★アクセス・ランキング★

★ウェブリング★ 尾崎豊・精神世界・心霊系・ポエム


J-Ranker
芸術系ランキング
からしれんこんランキングに参加してね
人気サイト
最恐ランキング
電撃心霊ランキング
人気サイトランキング

神霊の涙へ

since 2002/06/07
last up date 2008/12/29
2005年2月18日
「出羽三山霊域画像日誌」のコーナー新設。

8月11日
「火の玉ストーリーの解釈」に内容追加。
8月4日
「天使とくるとの魔法学校」に「火の玉ストーリーの解釈」を掲載開始。

     *それではごゆっくりとお楽しみください。
霊性日記(毎日更新)   ―神をも畏れぬしゃべくり砲台―
新・霊性日記2008/12/29新次元の挑戦!!

2008年12月29日
  新たなる出発!勝利の虹!


霊性日記を初めて読む方へ
・更新記録
2002年6月、詩のサイトとして開設。同年10月守護霊の願いで心霊系に。
・神霊写真−霊性日記のすすめ−
神霊写真をUP。出羽三山の霊域である山形盆地の空全体を使って、神が描き上げた壮大なドラマです。
・はじめに   
当サイトの紹介、ひとことふたこと
・バトル・ザ・デビル(歴史大戦)
霊界と日本の歴史的史実の関係を紐解く。
・プロフィール ・バトル・ザ・デビル(心霊闘技)
  
霊との出会い、悪霊との闘いの記録。
  守護霊に導かれる経緯の体験談。

・くるとの軌跡  
くるとが見えない世界と出会い、詩が書けるようになるまでのエピソード。
・天使とくるとの魔法学校 
霊性日記から、霊界の奥義に迫るための重要な事柄を抜粋。
・ひらかなの国(霊性深層詩)
ひらかなで書かれた詩。および、習作。
・ウィズ・ジ・エンジェル掲示板
  従来の掲示板。
感想、雑談など気軽に足跡を残して  いってください。 
・涙占い秘録(尾崎豊氏に捧げる)
霊の心も見通す涙占い師の仕事控え。松下氏の霊、美空氏の霊、尾崎氏の霊登場。
・セイブ・ザ・デビル掲示板
心霊体験談や悩みなど書き込んでください。サイトの備える愛の力が、背後の霊を解放するかも・・・。 
・リンク
素晴らしいサイト様ばかりです。ぜひ、お訪ねください。 ・リンク用バナー
・神と人間と霊界と宇宙の関係
人間がなぜ生まれ、死んだらどうなるのか、霊界のために何をするべきか。Macテスト用
・『無の器』前哨戦アンケート
みなさんに意識していただくほど、霊界が開かれます。どうぞ、ワンクリック。
・エンジェル・ポエム(純心空間)
くるとのかもしだす緊張感に疲れたら、こちらをお訪ねください。こころ安らぐでしょう。
*当サイトにある多くのものは、霊的戦いの末に導きだされたものです。掲載してあるすべてについて、無断使用及び転載を禁じます。
    管理人:諸星くると  メール
・BOOK
出版している本の紹介。

*ファンタジー小説

顔中に火傷痕の超能力者:イヌ

影の主人公:神山龍治

*ファンタジー小説「無の器」−アルファゼロ〜オメガムゲン−

   ついにネット上で公開!!
 「心霊劇場」では、とても公開できない天使と守護霊からの啓示の内容を、ファンタジーの姿を借りて暗示的に公開する。
*某出版社は次のように評する。
 「この物語を一読すれば、歴史・宗教・心霊に精通することができる。」
このファンタジーにより、世界と宇宙に隠された秘密が、
            すべて紐解かれる。
イヌは天使からの啓示で登場するようになったキャラクターです。クライマックスでは彼女が物語を動かし始めます。
毎日、少しずつUPしていきますので、今のうちから読んでいただければありがたいです。

さあ、真実の世界へ旅立とう!!

ファンタジー小説「無の器」
橘カイの愛と冒険の物語。霊界と地上の関係が
 如実に解る。紐解かれる歴史の秘密。



―アルファゼロ〜オメガムゲン―

「無の器」

  Eternal-Birth
               桜観《Sakumi》様
Eternalとの交導による奇跡的復活の感動記録。
エンターテイナー釈来咲 桜観さまのサイト。
世界に向けて飛翔することを願う。


・心霊劇場 ―バトル・ザ・デビル―

              
             諸星くると
         =セイブ・ザ・デビル
神と天使とともに創り上げている神霊ワールド
 
心霊劇場は真実をありのままに書いた「霊性日記」をメインとしたサイトです。
 
 「霊性日記」は霊界、さらには神霊とリンクしており、神と天使の心を動かし、その意思が自然現象として形象化するに至っています。
 
1携帯サイト☆母性のエキス☆
 霊界と日本史の関係を携帯サイトで公開。性愛の本質を鍵として、新たな視点から紐解き描き出す。人類が綴って来た歴史は、悪魔の法則に囚われている。今こそ解放の時!!

上:空に現れた光の十字架

左:天空に権限した神霊

下:妖精の姿で現れた天使

  右枠の上の二つの絵は、改装前のトップページにあったものだ。火の玉を見つけた、いたずら盛りのくるとは、面白がって網で捕まえようとする。網の底が抜けていることで分かるように、悪気はなかった。ところが、火の玉は追い回された果てに、霊気を失い火が消えてしまった。火の玉と仲良しだったモンスターは、火の消えた火の玉を手のひらに抱え、嘆き悲しむ。ええ、どうしたの・・・・っと、少年は自分のしたことの意味も分からず、モンスターに疑問を投げかけている。

 掲示板への多くの方の書き込みにより、サイトの持つ霊的な力が高まり、下の二つの絵が生まれた。
モンスターは霊気を失った火の玉を天使に差し出し、蘇らせてくれるように頼んだ。天使は願いを聞き入れ、火の玉に天使の持てる愛のエネルギーを注ぎ込んだ。すると、火の玉は女性の霊として蘇った。彼女は、なんとくると少年の亡くなった母親だった。

 こうして生まれた『火の玉ストーリー』の意味するところは、神自身が自然現象を通して愛の力を示し始めるためのキーワードとなった。火の玉は女性の「胎」を比喩していたのだ。それは、歴史を紐解く鍵でもあった。すべては霊性日記に綴られている。

神が空に描いたくるとの名。幾度となく現れるが、「る」の○を描くのは難しいようだ。。

<!--ここから-->