トップページ  ふとん今昔  もめんの話  ふとんのお手入れ法  糸車とチャルカ  綿から糸への道具使い

丹羽ふとん店のご案内  店主の独り言  リンク集   


syouhisyanokoe.gif あなたは 人目の訪問者です

技能グランプリにおいて親子で優勝のふとん店です

ふとん業界で技能グランプリ優勝・初の閣総理大臣賞受賞   http://niwafuton.com  へ

第5回ものづくり日本大賞・内閣総理大臣賞を受賞しました

愛知県 あいち技能マイスター認定  全技連 寝具製作マイスター の認定を受けました 

もめん綿手作りふとん 丹羽ふとん店です

cotton & japanese style futon shop NIWA  

丹羽(にわ)ふとん店へメールを送る

平成27年4月更新

〒456−0065 愛知県名古屋市熱田区河田町116 Tel & Fax 052-671-6473

世の中には変わってもいい物と変わってはいけない物があるはずです

木綿のふとんは不変的優良寝具です、すぐゴミになるようなふとんは作りません

丹羽(にわ)ふとん店は、全てオーダーメイドです、かたちが良くて寝心地の良いふとんを作るべく、技術の研鑽を積んでいます。

どんなにすばらしいふとんでも、健康の維持は出来ても病気を治す力はありません

病気は医師の能力+知識とクスリの力、なによりも健康な心と体で治して下さい。

   夜着・かいまき

 江戸時代から使われていた 我が国の伝統的な掛ふとんです

 ふとん職人の国家検定、寝具一級技能士の検定課題です

 作るには時間と高度な技術必要です

 夜着を使うと肩から熱が逃げないので,とても暖かです

 日本人の知恵が作り上げた最高のふとんです 

  技能グランプリ優勝で内閣総理大臣賞の技術が表れています

 

 木綿の敷ふとんと真綿掛ふとんは とても気持ちの良い寝具なのです

  良いふとんの見分け方は 角まで綿が入っているかどうか

  ふとんにシワがないことです、和ふとんは使い心地が違います

  真綿(袋真綿)の2キロ入り肌ふとんです

  正絹の布は軽くて肌ざわりが良いのですが、もめんの布でも良いものがあります

                            敷ふとんの中綿は岐阜産の和綿100%、出来映えが違います

 座布団 

 座布団の仕立て技術は職人の技量を 表わしています

 座布団の正面にシワが無いように仕立てた当店の法要座布団です 

 名古屋では紫の無地が良く使われます、座ってみたいと思いませんか?

 技能グランプリ優勝で内閣総理大臣賞の技術が表れています

真中のトジは十も△もあります

 

 組座布団

 座布団は座ったらすぐにその良さが判ります

 仕立ての良い座布団は角までしっかり綿が入り、シワがないのです

 座布団には前後も表裏があり、縫い目のないところが正面です

 おもてなしには座布団一枚で格式が上がります

 

   

        座布団の作り方

ベビーふとんには、もめん綿や真綿を使ったふとんをお勧めします、

ベビーふとんには、羽毛は軽くて良いのですが,気管に悪いように思えるのは私だけでしょうか?

ポリエステル100%のふとんは止めたほうが良いと考えています

ポリエステルはホコリは出ませんが汗を吸わないからです

                                           このページのはじめに戻る

 当ホームページ掲載の記事、写真、データー等の無断転載使用を禁止します。

Copyright(C) 2004−2012 Niwa Masayuki All rights reserved.