第11回 只狩山展望 

人口 平成15年10月1日現在
人口 6311人
男性 2904人
女性 3407人
世帯 2742戸

 下五島商工会合併協議会へ再合流することになりました
当商工会は先にも述べたように5月の通常総会において条件付ながら離脱を決めておりましたが
9月30日に長崎県商工会連合会を通じて条件面の見直し案が提示されこの案に同意されて是非合併協に復帰されるよう
要請がありました、これをうけまして鋭意協議を重ねました結果理事会において条件の変更も十分ではないが三位一体の改革による補助金の見直しや地元の経済や会員を取り巻く経済環境が急速に悪化し商工会の財政が厳しくなる事が予測されるようになり総合的に勘案して合併もやむなしということを承認し臨時総会を12月1日に開催し、会員に,下五島商工会合併協議会へ復帰することの承認を求めましたところ,同意を得られましたので今後は合併協議会と同一の歩調をとることになりました、

新条件
1,新商工会は本所支所体制とし,当分の間,本所は現岐宿町商工会館とする。但し合併後5年以内に再検討する。
2,合併後当分の間,富江支所の現行職員数を維持するよう努める
  現行職員数とは。事務局長を含んで4名であり,1名は本所の応援体制で対応する
3,地区の振興に努める
  富江航路関係活動,商店街,カード会振興,その他関係団体の振興事業など
4、新商工会の役員数,総代数
  役員  富江6名 岐宿5名 三井楽4名 玉之浦4名 奈留4名 
  総代 富江24名 岐宿21名 三井楽17名 玉之浦17名 奈留22名
5, 持ち寄り財源 
  富江168万円 岐宿157万円 三井楽134万円 玉之浦133万円 奈留158万円
今後は下五島商工会合併協議会に復帰し平成17年4月1日合併を目指します

 富江長崎航路の件ですが運行予定会社が経営破たんした事は先に述べたとうりですが
更生会社より新規事業については制約があって出来ないとの回答があっており
新しく運行会社を募集する事になりました
お問い合わせは 富江長崎航路設置促進協議会 事務局0959-86-0616へ