第3回只狩山展望

町の人口平成14年9月
人口 6411人
女性 3461人
男性 2950人
世帯数 2736戸


富江―長崎航路開設について、お知らせします。
 今我々は富江―長崎間の航路開設を目指しています。
下五島ー本土間に第2の交通,物流ルートを開き人、物の流れを分散させ、島内の一極集中を緩和し,下五島全体の均衡のとれた振興発展を
図る必要があります。又利用者にとっても新たな航路の開通により移動手段の複線化は観光客の流入増加の要因ともなります。
今後の離島経済の核とも考えられている観光産業の振興にも大きく寄与するものである。と云う趣旨のもと、
平成13年8月に富江―長崎航路開設推進協議会を設立しました。
現在まで何回となく協議を重ね,町当局にも陳情や要望をし,又メデアにも取り上げられ、世論も沸きあがってまいりました。
その結果 町も平成14年度において,【費用対効果調査】の予算を500万円計上しました。現在コンサルタント会社に調査を依頼しています。
調査の結果次第では,富江港に貨客船の接岸のための施設を整備するかと思います。
実現いたしますと、ふるさと富江と長崎が直行便で結ばれ、フエリー代も船賃も現行の約半額になり,所要時間も2時間30分ぐらいになると思います。
ふるさとが、ぐっと近くなりますし,交流人口の増加の一手段に活用でき,ふるさとの発展の糸口になると思います。
町外にいる富江出身のかたも、どうぞ富江―長崎航路の実現の為に御支援を賜りたくお願いたします。