ART WORKS
 
     
 

最近私は自然な素材を見直して、作品の素材のなかに取り入れることが多いです。
特に植物でしょうか。 私の部屋には植物があちこちに散在しています。
植物の生涯は人間に比べれば、非常に短いものです。そのせいでしょうか。
毎日接しているとまるで我が子のように愛しく思えてきます。
別れは思ったより早く来ますが、その最期を思うと、その姿を形に残そうと思うようになります。
私は自分の絵を見返すたび、その姿がまざまざと蘇るのです。
私はドライフラワーもとても好きです。
印象的な植物は朽ち果て消滅させず、乾燥させてその形を残すようにしています。
その延長かも知れませんが、最近では平面作品に、植物をコラージュさせる手法も用いています。
音も重要なインスピレーションの源です。
日常にあふれている音は非常に多彩で、飽きさせることがありません。
よく私はJ-WAVEを聞きますが、ラジオから流れ出てくる、ここにはない音にはとても想像力を刺激されます。
そしてキッチンで包丁を使ってキャベツを刻んだときの新鮮な音、
ノートパソコンを打つときの機械的な音……。 どれも耳に残ります。
私の作品を見て、そんな色々なものに対する思いを少しでも感じていただければ幸いです。

※ご購入を希望する方はお問い合わせ下さい。なおこの他にも作品はございます。

                                          坂内美和子


 
   my recent works
2010 2009 2008 2007 2005 2004 2003 2002 2001 2000〜1999

 my former works
  〜1998

 
 
 
 
 トップへ戻る