くるくるびでお・てれびのカセット



No.は通し番号。カセットの箱や同封されているカタログに記載されている順番通り。
表中のシリーズはその作品の1本目、2本目とお考えください。

ちなみに基本セット有りってのは「くるくるてれび・びでおの本体と同梱で売られている物もあります。」という意味です。
基本的に男児向けなカセットが多いので数少ない女児向けアイテムに色を付けてみました。
男女の指定はないし、当時相当に流行ったといわれるドラえもんのリリース本数が多いので色を付けてみました。
世界名作劇場と、同じく男女を指定しない作品に色を付けました。

欠番には色。
銀河鉄道999もリリース本数が割と多いし男女を指定しないアイテムだとは思うんだけど何色にしたらよいでしょうかw?
No. 作品名 シリーズ サブタイトル 備考
1 銀河鉄道999  「トレーダー分岐点」
2 勇者ライディーン  「火球獣アルガンドスの痛撃」
3 マジンガーZ 「マジンガーZ絶体絶命」
4 ウルトラセブン 「湖の秘密」(VSエレキング)
5 仮面ライダー 「怪人ジャガーマンと決死のオートバイ作戦」 ここでの仮面ライダーは1号。
6 キャンディキャンディ 「バラの門で会った人」
7 ウルトラマン 「怪彗星ツイフォン」(VSレッドキング)
8 ウルトラマンタロウ 「ウルトラ兄弟を越えていけ」
9 ゴジラ ゴジラ対メカゴジラ
10 ドラえもん 「オエカキウタ」
11 ドラえもん 「キョウリュウハンター」
12 ウルトラマン 「侵略者を撃て」(VSバルタン星人) くるくるてれびとの基本セット有り
13 バトルフィーバーJ 「ロボット大空中戦」 同上
14 未来ロボダルタニアス 「メカボーグダランチェの襲撃」 同上
15 科学忍者隊ガッチャマンU 「月世界火の鳥」 同上
16 花の子ルンルン 「ふしぎな訪問者」 同上
17 ドラえもん 「ゆめの町ノビタランド」 同上
18 ウルトラセブン 「ウルトラ警備隊西へ」(VSキングジョー) 同上
19 (空飛ぶ)仮面ライダー 「怪奇クモンジン」 同上、作品はスカイライダー
20 欠番 欠番 カタログに未記載。企画がボツに?
筆者はくるくるびでおを持ってた幼少時からしょっぱい玩具スキーなオタ青年である現在までくるくるびでお・てれびは昭和54年度から登場したアイテムと思っていました。
ですが、最初にリリースされているカセットが銀河鉄道999・バトルフィーバーJなどが昭和53年度のアニメ・特撮だったり。

また、この昭和53年前後はウルトラマン・仮面ライダー系の現行作品が無く、再放送などで人気が盛り上がっていた時代だそうです。
蛇足ですがリバイバル人気によってリリースされた玩具もポピーから色々と出ておりまして、マジンガーZやウルトラ系・仮面ライダーなどは放送時期とは関係なくリリースされた商品です。と付け加えておきます。

19番に「スカイライダーが登場している=この前後から昭和54年」と思われるので梅里総研としては「くるくるびでお・てれびの登場は昭和53年後半」説を唱えることにします。



前期型に同梱されていたカタログより

19の次が21となり、20番が無かったことにされています。うちではこれを欠番扱いにしておきます。
理由等はさっぱり不明。同社のヒット商品である超合金と違って謎だらけなのです。

・予定はしていたがリリースしても売れそうにない。
・版権が取得できなかった。

このような理由でお蔵入りになったりしたんじゃないかと勝手に推理しています。

以下21〜40番
No. 作品名 シリーズ サブタイトル 備考
21 闘士ゴーディアン 「デスバレーの死闘」
22 科学忍者隊ガッチャマンF 「アイアンコマンドの挑戦」 くるくるてれびとの基本セット有り
23 (空飛ぶ)仮面ライダー 「恐怖アオカビジンの東京大地震」
24 ドラえもん 「ドラえもんの大予言」
25 仮面ライダー 通し番号無し 「ライダーオートバイ作戦」 くるくる用のオリジナル作品(?)
26 魔法使いサリー 「魔法をみちゃった」
27 欠番 欠番 カタログに未記載
28 ドラえもん 「タタミの田んぼ」
29 仮面ライダー 通し番号無し ライダー変身の秘密 くるくる用のオリジナル作品(?)
30 銀河鉄道999 「蛍の街」
31 サンダーバード 通し番号無し 「国際救助隊出動せよ」 これ一本のみの様子。
32 ムーミン 「白馬の伝説」
33 昆虫物語 みなしごハッチ 「母を思うハッチ」
34 アルプスの少女ハイジ 「アルルの山へ」
35 電子戦隊デンジマン 「超要塞へ急行せよ」 くるくるてれびとの基本セット有り
36 魔法少女ララベル 「人間なんて大嫌い」
37 赤毛のアン 「グリーンゲーブルズのアン」
38 母を訪ねて三千里 「母を思うマルコ」
39 ウルトラマン80 「ウルトラマン先生(VSクレッセント)」
40 トムソーヤの冒険 「トムとハックの豚騒動」
27番は先ほど説明したのと同じような感じで欠番。無かったことにされてます。
リバイバルなタイトルが容易されてたのでしょうか?

30番を過ぎたあたりから文部省も安心して推薦しそうな名作文学なアニメ作品がリリースされています。
くるくるカセットの守備範囲ってすげー広いですな。
ライダー変身の秘密とサンダーバードには銀河鉄道999(の題字横にある)のような通し番号がありません。

筆者は「ライダー変身の秘密」はくるくるカセット用に編集されたオリジナル作品ではないのか?と勝手に想像しています。ま、現物を手に入れればわかるでしょう。いつの日かヤフオクでゲットしたいと思います…

ちなみに変身ポーズとってる凛々しいナイスガイは村上弘明氏です。
本来の視聴者層以外である若い女性からたくさんのファンレターが届いたといわれる元祖イケメンライダーです。

それからサンダーバードに通し番号が無いのは以後リリースするつもりが無かったんでは無いかと推測しています。
これは40〜80番台のリストが入手できれば解るかと。
蛇足ですがこれもリバイバル人気によるリリースであってリアルタイム放映の作品ではありません。

検索から来た人はこちらへどうぞ