公益社団法人日本建築積算協会 関東支部
The Building Surveyor’s Institute of Japan from KANTO Branch

建築積算入門教室

平成29年度 建築積算入門教室 終了しました。
●開講期間:平成29年4月10日(月)〜5月12日(水) 全12回
●受講日:毎週3日(月・水・金)/13:30〜16:30
●教室:公益社団法人日本建築積算協会 会議室(サンライズ三田ビル2階)


受講者の声
K建築積算事務所 J.K様
 建築学科卒でもあまり馴染みのなかった積算という業務を一通り勉強出来た良い機会でした。私は4月から積算事務所に入社したものの、何も知識が無くほぼ初心者としての参加でした。しかし講義では基礎的な練習問題をいくつも解き、講師の方々の丁寧な解説もあり徐々に知識を得ることが出来ました。何よりも楽しいのは積算を学ぶとディテールを見る機会が増え、図面の理解度が上がることです。入門教室で教えて頂いた建築積算の基礎を、積算学校でより深く学びたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

K設計 E.T様
 事務系女性社員キャリアアップ研修の一環で、希望し受講させて頂きました。設計会社に事務職で就職して長いですが、建築は無知で最初は不安で一杯でした。授業は講師の先生方が、初心者にも分かりやすい手作り補助テキストや模型などを使って1から丁寧に教えて下さり、“建築積算とは?”を少しずつ理解できるようになりました。そして基本計画から建物が建つまでの積算業務の重要さを知り、とても勉強になりました。今後はこの講座で得た知識を活かし、少しでも実務の力になれたらと考えております。12日間どうも有り難うございました。

N企画 Y.I様
 このたびはまことに積算入門の授業につきまして、厚く御礼申し上げます。分野ごとに専門の講師が授業を担当して頂き、実務経験を踏まえた貴重な授業を聞くことが出来ました。また、積算基準を中心に、テキストのみではなく解りやすくイラストが付いたプリント類による授業は、大変理解できました。積算をはじめて実務を行う方にとてもためになるカリキュラムであり、内訳書作成をするところまで完成できました。一ヶ月間とあっという間でしたが、有意義な日々を送ることが出来ました。


平成28年度 建築積算入門教室 終了しました。
●開講期間:平成28年4月11日(月)〜5月13日(金) 全12回
●受講日:毎週3日(月・水・金)/13:30〜16:30
●教室:公益社団法人日本建築積算協会 会議室(サンライズ三田ビル2階)


受講者の声
綜合積算 谷中様
 私は今年の4月から積算事務所に勤めているが、大学での積算の勉強の経験はほとんどなく、積算の知識がない状態からの受講でした。しかし、わかりやすいテキストに加え、各回で講師の方のオリジナルのレジュメが配られることや、模型を使っての説明があることなどで、テキストを自分で読むだけでは得られない理解や知識を得ることができました。実務はパソコンを使っての積算ですが、この教室で学んだ基礎知識がとても役に立っています。ありがとうございました


Y.S様
 「建設会社の新人で、見積り業務の基礎を学ばせて頂いております。講義を受講する中で、建築積算基準など、工種ごとに多岐に渡る決まりごとがあることや、早く正確に金額を算出する工夫があることを知りました。講師の方に丁寧に教えて頂きまして、内訳書作成までの大まかな印象は掴めたのではないかと実感しています。これからの業務に活かしていきたいと考えています。」