事故直後にする事
 「どちらに過失があったか?」を言い合うのではなく、協力して冷静に対処してください。
  1. 負傷者がいる場合には負傷者を安全な場所へ移動して応急処置をし、必要なら119番に通報する。


  2. 自転車などを通行の妨げにならない場所へ移動する。


  3. 110番に通報する。

  4.  現場検証を後日にしてもらうこともできるが、通報はその時にしておく。事故直後の状況を第三者に客観的に見てもらい、記録をしてもらうことが必要な為、可能な限りその時に現場検証をしてもらっておく。

  5. お互いの連絡先、勤務先、住所、氏名等を記入したメモを交換する。

  6.  相手が自動車、2輪車の場合には運転免許証を見せてもらい、免許証番号をメモしておく。

  7. 軽い怪我の場合でも病院へ行き、診断をしてもらう。

  8.  病院の明細書を保管しておく。
 「どちらが悪い」かはともかく、相手が怪我をしていた場合には、お見舞いに行くようにしましょう。
[BACK] [NEXT]


ひやりはっとページへ戻る