2002/7/22
自転車の歩道通行について
 先日、TVで取り上げていて気になったのだが、 自転車の交通ルールについて正しくわかっている人は、あまりいないのではないのだろうか。

 自転車の人は、当たり前のようにどんな歩道でも走っているし、 自動車の人は、道路に自転車が出てくると自転車は道路に出てくるなと言う。

 道交法では確か、自転車は自転車通行可の歩道以外は走行したら駄目で、 道路を走らなければならなかったはずだ。
 しかし、それを間に受けて走っていると確実に寿命を縮める事になる。
今の日本は自転車の走行まで考えて道路を作っていないからだ。

 自転車旅行をしていると、市町村単位ぐらいではきちんと整備をしている所も有ったが、 殆どの道路が、自動車の為にのみ作られていた。
 欧米では、ちゃんと自転車の走行を考えて道路も整備され、 自転車の交通も、社会的にも認知されているという。

 一度、ヨーロッパの方に観光ででも行って、レンタサイクルで町を走ってみよう。
[BACK] [NEXT]


ひとりごとページへ戻る