THE INVESTIGATION REPORT OF NERVOUS BREAKDOWN 3
THE INVESTIGATION REPORT OF NERVOUS BREAKDOWN 3
 調査レポート その3

元ネタ調査結果と簡単ストーリー紹介


REPORT 16 泥棒がいっぱい

   太陽がいっぱい
   パトリシア・ハイスミス

盲点! アラン・ドロン主演で内容はとにかく有名になった映画。(とはいっても内容は全然知らないな…)98/12/20、内藤さまが御教示下さいました。感謝!
他に、辻真先『犯人がいっぱい』という作品があり、そちらが元ネタではないかという御指摘をkizさんより頂きました(03/06/29)。

STORY
財界の鉄魔人、稲葉美矢の祖父である稲葉鉄之介の謝恩パーティーに招待された探偵事務所の面々。突如の停電で会場が大混乱、灯りが点った時には数億円のネックレスが立て続けに紛失している事で大騒ぎになる。警察の介入を嫌う鉄之介は事件の解決を安堂らに求めるが……


REPORT 17 あなたも似た人

   あなたも似た人
   R.ダール

ダークでブラックな(同じ意味だ)短編集。これも随分前に読んだ事だけは記憶しているのだが。

STORY
怪我をして夜遊びせずに珍しく真っ直ぐマンションに帰宅した遊び人OL(笑)何気なく外を眺めていると向いの部屋で男が女を刺し殺しているのを目撃してしまう。慌てて管理人とその部屋に向かうが、何も発生した樣子はない。さっきの光景は幻??


REPORT 18-20 0(ゼロ)の頂点

   ゼロの焦点
   松本清張

うう、こいつも記憶がない。

STORY
母校の山岳部の依頼である山に挑んでいた安堂と三輪。彼らが崖の中途で立ち往生している間に、滑落する人間を目撃する。彼らがどうにか脱出して山小屋に向かうと先客のグループが。彼らの連れも戻らないと言う。捜索に出たところ、山の頂上にて滑落した死体が発見された。


REPORT 21 白昼の悪夢(日本海殺人事件)

   白昼の悪魔(地中海殺人事件)
   A・クリスティ

未読。(98/06/01判明。情報はBLUE KNIGHTさまより頂きました)

STORY
井の崎の向浜海岸に夏休みで遊び行く探偵事務所面々。別行動を取った三輪は一人、向浜の井の崎海岸で残りのメンバーの来るのを待つ。が、来ない。海岸でたそがれる三輪は一人の溺れる女を発見、苦労しながらも救助する。一人寂しく宿に泊まる三輪は、その溺れた女と同宿相部屋になってしまう。


REPORT 22 すごく静かに殺せ

   むごく静かに殺せ
   森村誠一

未読。でも、この題名からするとハードボイルドかと思うが渋い題名だ。

STORY
依頼人の女性の夫は交通事故で瀕死の重傷を負って入院していた。そして彼は意識のないまま、他の女性の名前をうわごとのように呼び続ける。女性は夫の呼ぶ女性が誰なのか、突き止めて欲しいと安堂に依頼する。