館山観光


沖ノ島
沖ノ島は鷹の島とともに、館山湾に浮かぶ島でした。明治時代には船が島間を遊覧していました。関東大震災のときに隆起した土地を埋め立てて、航空隊基地がつくられたため、いまでは陸続きで行けるようになりました。無人島ですが公園化されていて、磯遊びや海水浴もできます。   

海岸で貝ひろい
館山は波静かな湾から外海へと海岸線があるため、さまざまな種類の貝が拾えます。浜への打ち上げは秋から冬が数が多い。特にタカラガイは50数種類が拾えることが分かっています。お子さんの自由研究にも最適ですね。貝が拾える海岸情報や貝図鑑もそろえています。
     

花火大会8月8日
毎年8月8日は館山の花火大会です。海岸通りは歩行者天国となり、夜店が所せましと並んでいます。空いっぱいに広がる花火を見に来ませんか。同日、全国大学フラメンコ大会の学生さんたちがステージで花火をバックにフラメンコで盛り上げてくれます。
  

館山多目的桟橋
平成22年4月25日、館山多目的桟橋が完成しました。湾内に400m、さらにT字型に240mの桟橋です。年間4回ほど豪華客船がやってきます。春の観光シーズンには、ジェットフォイルが東京〜館山〜大島、館山〜伊豆下田を結んでいます。普段は誰でも散歩など自由に入場出来ます。
  

館山の祭り8月1日2日
8月1日、2日は館山地区の祭りです。城山公園の城下町に山車と神輿が繰り出します。海水浴といなかの祭りが楽しめるこの時期は、お得ですね。
   

館山観光 城まつり10月
10月に行われる観光まつりですが、平成23年からは、2日間に渡って行われることになった。1日目は駅西口通りで、2日目は城山公園でのイベントとなった。館山の人は祭り好きです。
     


観光リンク集