【マンドロンチェロとマンドリン】

Road on the Sea

  福岡の海の中道をドライブして作った曲です。
 車の窓を全開にして海から風を感じているシーンを曲にしたものです。
 ライブで演奏した際に「コマーシャルソングのようだ」とのご感想をいただきました。
 ぜひ海の中道慣行テーマ曲にしてほしいものです(笑)。
 余談ですが、私はスランプになるとその先にある志賀島で波と遊んでいます。
 この島で波と戯れるおじさんを見たら私です。


TA-BOO-03

  変なタイトルがついていますが、わかる方には「ニヤリ」としていただけるのではないかと思います。
 この曲は山口大学の学生さんから依頼され、彼らの無限の可能性を期待して作曲しました。絶対に合奏では
 弾かない、むしろタブーとされるような奏法を使っています。マンドリン音楽にも色々な壁が無くなった時
 には、もっと凄い曲が誕生してくることでしょう。


Tropical Fish

 熱帯夜の第二弾!短いながらも弾きごたえがあります(笑)。小魚のチョロチョロした泳ぎをマンドリン
 で表した基礎練習のような曲ですが、ノリは南国的なリズムで決めてほしいです。地味ながらチェロの
 動きにも注目して下さいね(私チェロ奏者(^^;)。


枯葉の想い

 私がまだ若かった頃の作品ですが、時代とともに解釈を変えながら演奏し続けています。
 マンドリンはちょっぴり寂しい音色で、もたれ気味に演奏すると良いでしょう。枯葉が散るように…。
 合奏曲にもなっていますのでそちらも是非聴いてみて下さい。


熱帯夜

 本来チェロの独奏曲ですが、演奏中に頭に響いていたメロディーをマンドリンにしてみました。
 熱く激しく演奏してみて下さい。南国宮崎の長い夜が映像となって再現されるかもしれません
 (演奏次第ねっ(^^;)。演奏の難易度は高いですが、高い分燃焼度(演奏満足度)も高いです。


Love Song ~2人のために~

 もともとチェロの独奏曲ですが、一人で弾くのも寂しいと思い二重奏に改作しました。
 指弾きをマスターしたチェリストが後輩の女の子に…、マンドリンを始めたばかりだけど  チェロパートの素敵な先輩とデュエットしたいあなたに…。(笑)幸せになって下さいね!



【マンドロンチェロとマンドラ】

マンドラとマンドチェロの為のPASSION

   合奏曲「PASSION」の宣伝用に作ったものです。現在レッスン曲として使っていますが、
 ライブでも人気のある曲です。曲は、静かな情熱が一気に爆発してトランス状態に入ります。
 ふたたび静けさが来る時にこの曲の姿を理解して頂けたらと思っています。
 合奏曲「PASSION」は、演奏時間も演奏楽器も、このデュオ曲に比べると大きな編成に
 なります。更に熱い情熱を合奏曲の方でもお楽しみ下さい。
 



BACK【トップページへ戻る】