中空知ライブ「インディーズファイト!」ってなぁに?
  このライブ企画は中空知で活動しているバンドやアーティストの音楽と地域の方が共に ひと時を過ごしたいと思い開催しています。
  より多くの方に観に来ていただけるよう、一箇所に固定せず管内の様々な市町で開催します。
  1年に2回ほど開催。(開催時期は不定期)
  ライブタイトルについて、「インディーズファイト!」の「インディーズ」には、「独自に活動している」という意味があり、地域で活動している
   バンドやアーティストを応援したいという思いが込められています。
  管内のライブイベントやバンド・アーティスト情報についてはコチラ ⇒
      77.9MHz FM G-Sky (エフエムなかそらち)INDIES FIGHT!(インディーズファイト)」 毎週日曜日21:30〜22:30 好評On Air中! 
                                                          主催:中空知ライブ実行委員会
                                                          問合せ:indies-fight@infoseek.jp(一瀬)
  
 ★中空知ライブは当初の目的を達成したため、vol.10の開催をもって一時お休みします。
 
 中・北空知ライブ「インディーズファイト!」 vol.10
■ 日  時 2013年1月19日(土)
■ 会  場 新十津川町ゆめりあホール (新十津川町字中央307番地1)
■ 開  演 18時00分 (開場17時30分)
■ 入場料 前売800円 / 当日1,000円
■ チケット取扱 【新十津川町】 ゆめりあ / 改善センター 【滝川市】 FM G'Sky / 駅前広場く・る・る 【深川市】 深川市文化交流ホールみ・らい
■ 出  演 FullFight (深川市) / 農協スカパール☆ライスオーケストラ (中空知) / 山田荘司ストリートダンスクルー (滝川)
■ 集  客 ―名
■出演者紹介■
FullFight (深川市)
 深川市を拠点に活動しているバンド。昭和40年の結成から、世代交代しながら、深川市内を始め各地のお祭りや結婚式、ビールパーティーでの出演や年に一度FullFight主催で行うBeerPartyLive等で活動しています。
農協スカパールライスオーケストラ (中空知)
 2004年、中空知管内の農家が中心とな り結成し、現在は9名で活動。1980年代のデ ィスコミュージックや昭和歌謡などを演奏し、管内 のイベントなどに出演し ている。新十津川町の「 イエロースポット」もこのバンドに参加しています。

山田荘司ストリートダンスクルー (滝川市)
 滝川で活動するストリートダンスチーム「山田荘司」が中心になって構成されているダンス教室です。幼稚園児から大人まで沢山の仲間と共に活動しています。手軽に楽しくストリートダンスに触れられることを大切に、年齢に応じたクラスやジャンルのレッスンをおこなっています。また、定期的な発表会の他に、滝川市内のイベントなどで踊っています。
■ライブレポート■
 ―
 
 
 中空知ライブ「インディーズファイト!」 vol.9
■ 日  時 2010年6月27日(日)
■ 会  場 砂川市地域交流センターゆう「ミニホール」
 砂川市
■ 開  演 19時00分 (開場18時30分)
■ 入場料 前売500円 / 当日700円
■ チケット取扱 砂川市地域交流センターゆう / は〜もに〜(砂川市) / たきかわホール / 新十津川町ゆめりあ
■ 出  演 山本さくら (東京都・新十津川町出身) / 農協スカパール☆ライスオーケストラ (中空知)
■ 集  客 62名
 
 中空知ライブ「インディーズファイト!」 vol.8
■ 日  時 2009年5月16日(土)
■ 会  場 太郎吉蔵(たろきちぐら)
 滝川市
■ 開  演 18時30分 (開場18時00分)
■ 入場料 前売500円 / 当日700円
■ チケット取扱 【滝川市】 たきかわホール 【新十津川町】 ゆめりあ 【砂川市】 喫茶&アートスペース「は〜もに〜」
■ 出  演 山本さくら (東京都・新十津川町出身) / 史恵オコ魂 (上砂川町) / yellow spot (新十津川町)
■ 集  客 86名
   
 
 中空知ライブ「インディーズファイト!」 vol.7
■ 日  時 2008年5月17日(土)
■ 会  場 新十津川町「ゆめりあホール
■ 開  演 18時30分 (開場18時00分)
■ 入場料 前売500円 / 当日700円
■ チケット取扱 【新十津川町】 ゆめりあ / 改善センター / クラウン 【砂川市】 喫茶&アートスペース「は〜もに〜」
          【滝川市】 FM G-Sky / おやきの「なかむらや」 / ワイルドハート / TSUTAYA滝川店
■ 出  演 山本さくら (東京都・新十津川町出身) / こうたろう (滝川市) / yellow spot (新十津川町)
■ 集  客 106名
  
■出演者紹介■
山本さくら (東京都・新十津川町出身)
 新十津川町出身で現在は東京都在住。5歳から高校卒業までクラシックピアノを習う。それ以降はポップスなどのオリジナルの楽曲を作成。現在は都内のライブハウスを中心に、精力的にライブ活動を行っている。また、毎年春に桜の開花時期に全国ツアーを行っており、只今、桜前線ツアーvol.3『ふわりふわり〜春に届けたいメッセージ』敢行中!
こうたろう (滝川市)
 滝川市出身。高校生の頃より弾き語り、曲作りを始める。高校卒業後単身京都へ。 京都での音楽活動を経て一昨年帰郷。現在札幌のライブハウス を中心に活動中。 ティーンズミュージックフェスティバル2001北海道大会出場。(奨励賞) HOTLINE2005北海道ファイナル出場。(優秀賞) 昨年行 われたフジテレビめざましどようびの企画「めざうたコンペ」秋の陣で最終選 考3組まで残る。(一般投票1位通過) 地元滝川で行われた「めざうた応 援ありがとう」ライブを大成功に収める(200人動員) JRタワー展望室T38クリスマスのイベント「そらのクリスマスコンサート」に出演。今年4月から地元の大学に社会人枠で入学。

yellow spot (新十津川町) 【オープニングアクト】
 新十津川町在住のAki☆(ヴォーカル)とSHINTA(シンセサイザー)の2名を中心に活動。管内のライブやお祭り等に多数出演している。
 ⇒サポートメンバー Per:川田“オコチャ”敏彦 / Cho&Per 香代
 
 中空知ライブ「インディーズファイト!」 vol.6 
■ 日  時 2007年11月24日(土)
■ 会  場 浦臼町「あかねホール」 
(浦臼町行政センター3階 / 浦臼町字ウラウスナイ183番地15)
■ 入場料 前売200円 / 当日300円

■ チケット取扱 道の駅つるぬま(浦臼) / コーヒー&食事「舘」(浦臼) / 新十津川町ゆめりあ / 図書館(新十津川) / FM G-Sky(滝川)
         奈井江町文化ホール〜コンチェルトホール(奈井江)
■ 開  演 15時 (開場14時30分)
■ 出  演 農協スカパールライスオーケストラ (中空知) /
RETRONOME〜レトロノーム (滝川市) / yellow spot (新十津川町)
■ 後  援 (株)エフエムなかそらち / 浦臼町
■ 集  客 36名
 
 こんな感じでしたよ。
 
  山本さくら ☆★☆桜前線ツアーVol.2‘‘胸弾む季節’’ 【中空知コミュニティライブ「インディーズファイト!」vol.5】
■ 日  時 2007年5月19日(土)
■ 会  場 新十津川町ゆめりあホール
■ 入場料 前売 500円 / 当日 700円
■ 開  演 18時30分 (開場18時)
■ 出  演 山本さくら (東京都・新十津川町出身) / オープニングアクト yellow spot (新十津川町)
■ 集  客 168名
 
 ★新十津川町出身の山本さくら(左) yellow spot と「上を向いて歩こう」をセッション 舞台袖から〜セットもこれまた素晴らしい!
■出演者紹介■
山本さくら (東京都・新十津川町出身)
 1981年生まれ。北海道新十津川町出身。現在は東京都在住。5歳から高校卒業までクラシックピアノを習う。それ以降はポップスなどのオリジナルの楽曲を作成。2004年からピアノ弾き語りの活動を始める。音源は自主制作を含め4枚リリース。2006年2月から4月にかけて、九州から北海道までの北上ライブツアーを10数ヶ所で 実行。そして、今年も北上ライブ敢行!南は初の沖縄から北は北海道まで!
yellow spot (新十津川町) 【オープニングアクト】
 新十津川町在住のAki☆(ヴォーカル)とSHINTA(シンセサイザー)の2名を中心に活動。管内のライブやお祭り等に多数出演している。今回はコーラス&パーカッションに香代を迎えての出演です。
■ライブレポート■
 昨年、4月に開催された「インディーズファイト!vol.2」から約1年ぶりの地元でのライブだった新十津川町出身の「山本さくら」。今回はせっかくの帰郷なのでツアータイトルそのままで開催。ライブの最後には、山本さくら&yellow spot で「上を向いて歩こう」をセッションしました。タイプが異なるヴォーカリストが夢の競演(!?)
 
 中空知コミュニティライブ「インディーズファイト!」 vol.4
■ 日  時 2007年3月4日(日)
■ 会  場 新十津川町ゆめりあホール
■ 入場料 前売 500円 / 当日 700円
■ 開  演 18時30分 (開場18時)
■ 出  演 農協スカパールライスオーケストラ (中空知) /
こうたろう (滝川市) / らんちゃんず (新十津川町)
■ 後  援 (株)エフエムなかそらち / 新十津川町教育委員会
■ 集  客 283名
    
      ★農協スカパールライスオーケストラ(左上) こうたろう&サポートギターの川田邦彦(右上) らんちゃんず(右下)
■出演者紹介■
農協スカパールライスオーケストラ (中空知)
 管内の農家が中心とな り結成し、現在は9名で 活動している。80’sデ ィスコミュージックや昭和 歌謡などを演奏し、管内 のイベントなどに出没し ている。新十津川町の「 イエロースポット」もこのバンドに参加しています。
こうたろう (滝川市)
 滝川市出身。高校生の頃より弾き語り、曲作りを始める。高校卒業後単身京都へ。 京都での音楽活動を経て一昨年帰郷。現在札幌のライブハウス を中心に活動中。 ティーンズミュージックフェスティバル2001北海道大会出場。(奨励賞) HOTLINE2005北海道ファイナル出場。(優秀賞) 昨年行 われたフジテレビめざましどようびの企画「めざうたコンペ」秋の陣で最終選 考3組まで残る。(一般投票1位通過) 地元滝川で行われた「めざうた応 援ありがとう」ライブを大成功に収める(200人動員) JRタワー展望室T38クリスマスのイベント「そらのクリスマスコンサート」に出演。 1stアルバム 「本日のメニュ」6曲入¥500 2ndアルバム「空いろサブジェクト」7曲入\500 絶賛好評発売中!
らんちゃんず (新十津川町)
 最近になって昔のバンドの音を懐かしく思い出し、新たにメンバーが30年ぶりに復帰した「親父たち」のバンドで、リバイバルの曲がメーン
■ライブレポート■
 オープニングはど派手に「農協スカパールライスオーケストラ」。小ネタで笑いを誘い、2番手は管内自慢のシンガーソングライター「こうたろう」。昨年(2006年)に行われた、フジテレビめざましどようびの企画「めざうたコンペ」秋の陣で最終選考3組まで残りテレビ出演したこともあり一目見ようと沢山の観客が集まりました。そして最後は地元の「らんちゃんず」。30年ぶりに再結成され、昔からのファンや知人で溢れ、ライブは大盛況に終わりました。
 
 中空知コミュニティライブ「インディーズファイト!」 vol.3
■ 日  時 2006年11月5日(日)
■ 会  場 赤平市交流センターみらい「かたらいホール」 
(赤平市泉町1丁目1番地33 JR赤平駅直結)
■ 入場料  200円 (前売/当日共)
■ 開  演 18時30分 (開場18時)
■ 出  演 JK’s (赤平市) / RETRONOME (滝川市) / yellow spot (新十津川町)
■ 後  援 (株)エフエムなかそらち / NPO法人 赤平市民活動支援センター
■ 集  客 64名
 
      ★初ライブの赤平バンド「JK's」      話題のユニット「RETRONOME」 VocalのAki☆は開催地赤平出身「yellow spot」
■出演者紹介■
JK’s (赤平市)
 オンリーワンかつナンバーワン の世界一のアマチュアバンド目指 し日夜練習に励んでいるJK's。今回がJK’sの初ライブ。
レトロノーム (RETRONOME) (赤平市)
 それぞれソロで活動していたゆ〜すけとダイゴが2006年夏 よりユニットで始動!熱い癒しサウンドをご堪能あれ。
yellow spot (新十津川町)
 新十津川町在住のAki☆(ヴォーカル)とSHINTA(シンセサイザー)の2名を中心に活動。管内のライブやお祭り等に多数出演している。
■ライブレポート■
 今回が初ライブだった赤平在住のバンド「JK's」が1番手。初ライブとは思えないほどパワフルだった。RETRONOMEはさすが豪華ユニットという感じで、レトロノームの世界に吸い込まれていく感じだった。ラストはイエロースポット。ヴォーカルのAki☆は赤平出身なので、ローカルなMCがGoodだった。そして、なんとこの日はAki☆のバースディー。出演者からのサプライズに思わず涙する場面が…。これまた良いライブでした。
 
 中空知コミュニティライブ「インディーズファイト!」 vol.2
■ 日  時 2006年4月25日(火)
■ 会  場 新十津川町ゆめりあホール
■ 入場料 前売500円 / 当日600円
■ 開  演 18時30分 (開場18時)
■ 出  演 山本さくら (東京都・新十津川町出身) / Leste e Norte (滝川市) / yellow spot & ゆーすけ (新十津川町&滝川市)
■ 後  援 (株)エフエムなかそらち / 新十津川町教育委員会
■ 集  客 231名

     東京で活躍中の山本さくら              Leste e Norte                  yellow spot & ゆーすけ
■出演者紹介■
山本さくら (東京都・新十津川町出身)
 1981年生まれ。北海道新十津川町出身。現在は東京都在住。5歳から高校卒業までクラシックピアノを習 う。それ以降はポップスなどのオリジナルの楽曲を作 成。2004年からピアノ弾き語りの活動を始める。音源 は自主制作を含め3枚リリース。現在はソロ活動以外にもキーボードで複数のバン ド活動も行っている。2006年2月から4月にかけて、九 州から北海道までの北上ライブツアーを10数ヶ所で 実行中。
Leste e Norte (滝川市)
 滝川を中心に札幌や旭川などで定期的に活動中。サンバ、ボサノヴァなどのブラジル音楽をレパートリーとする道内でも数少ないバンドのひとつ。歌とギター、パーカッションが織り成すブラジリ アンサウンド。
yellow spot & ゆーすけ (新十津川町&滝川市)
 滝川市在住のシンガーソングライター「ゆーすけ」。叙情的な詩とやわらかなメロディーで人々の感動を呼ぶ。今回は「yellow spot」&「ゆーすけ」のユニットで参加。
■ライブレポート■
 前回と同じ開催地ですが、会場は管内でも評判な「ゆめりあホール」。舞台上には、両側2本計4本のジョーゼット(垂れている布です。下からライトを当てると写真のように美しくなりますよ)が、雰囲気を出しています。今回は、新十津川町出身のシンガーソングライター「山本さくら」が初凱旋ライブ。こんなに素敵なシンガーが、この町出身だったとは…。そして、Leste e Norte(レスチ イ ノルチ)の演奏には皆さんびっくりでした。ボサノヴァはやっぱり良いですね。 
 
 中空知コミュニティライブ「インディーズファイト!」 vol.1
■ 日  時 2006年1月21日(土)
■ 会  場 新十津川町総合健康福祉センター「ゆめりあ」内 多目的ホール
■ 入場料 無料
■ 開  演 13時30分 (開場13時)
■ 出  演 yellow spot (新十津川町) / ゆーすけ (滝川市) / ウォッカ&ウォーター (滝川市)
■ 後  援 (株)エフエムなかそらち
■ 集  客 58名
           ウォッカ&ウォーター(上) yellow spot & ゆーすけ(右)  
■出演者紹介■
yellow spot (新十津川町
 新十津川町在住のAki☆(ヴォーカル)とSHINTA(シンセサイザー)の2名を中心に活動。管内のライブやお祭り等に多数出演している。
ゆーすけ (滝川市) ヴォーカル&ギター
 若干21歳の彼は独自の世界観を持っており、それをオリジナル曲として表現している。
ウォッカ&ウォーター (滝川市)
 ウォッカ(Vo&Gt)、ウォーター(Key&Cho)。ブルースロック好きの2人が組んだユニット。定期的なライブ活動をしている。
■ライブレポート■
 見切り発車でスタートしたイベントの記念すべき第1回目。音響、照明設備は簡易的なもので、暗幕で袖幕を作り、簡易ステージを使用し舞台をつくりました。手作りライブといった感じです。お客さんからも温かい声援があり、アットホームなライブでした。
 
                                                          主催:中空知ライブ実行委員会
                                                          問合せ:indies-fight@infoseek.jp(一瀬)