世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年2月7日

わくわく☆惑星プリンセス







全開!イクイクパワー






巷で有名な「わくプリ」です。 まずはこれを見てください。








・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・
とにかく・・・PUMPIEのエロゲーはヤバイということがお判りいただけたでしょうか。



金子先生も悪魔絵師として、これくらいは頑張ってもらいたいものです。





それではゲームの説明を。





普通じゃないけど普通のアドベンチャーです。





電話して、女の子をデートに誘って、会話やプレゼントを選択して、Hまでこぎつけるというやつです。




ストーリーは・・・


山奥で車の運転の練習をしていた主人公は、車が故障してしまったので星を見ながら車内でオナニーを始めます。





何故という野暮な質問はなしですよ。





祐二「星を見ながらオナニー・・
文学的だ。・・うっ・・・あっ・・・」








こいつは
本物のバカです。




そのとき、空から謎の宇宙船が墜落したのです。



中からヘンテコな服を着た女の子が現われました。その宇宙人の第一声が、



女の子「むにゃむにゃ?・・んっ・・!!あなた、
オナニーしてたでしょ?!」







こいつも
本物のバカです。




祐二「えっ、どうして分かるの」


女の子「やっぱり!!もう、そんなことするからコンピューターが狂っちゃうのよぅ」


(宇宙人の説明によると、主人公の
イクイクパワーのせいで、宇宙船のイクイクナビゲーターが誤差を生じたとのことです)





素晴らしくクールな単語が連発します。





祐二「うーん、俺のイクイクって言われてもなぁ」




女の子「と・に・か・く、あなたには
責任をとってもらわ!



(※他にも誤字・脱字らしき箇所はいくらでも出てくるのですが、違和感はなく自然と読めてしまいます)


(誤字・脱字を誤字・脱字と思わせない文章力は流石です。こうして「祐二」と宇宙人の女の子皇女「パム」はイクイクパワーを集めるのでした。ちなみにイクイクパワーを何故集めるかというと)


女の子「遅れている星は化石燃料とか色々使うらしいけど、私の星はイクイクパワーで船が飛ぶの」



祐二
「ねぇ・・君・・頭は大丈夫?」









お前が言うな。





以上がストーリーになります。



上記の文を読んでもストーリーがよく分からなかったら謝ります。





自分でも何が悲しくてこんな怪文書を書いているのか分かりません。





とにかく、この宇宙人の女の子が自分の星に帰るため、主人公と協力してイクイクパワーを集めるのがこのエロゲーのストーリーなのです。




では次、CGを見てみましょう。




これを見てもらえば分かると思いますが、とても商業レベルとは思えない出来です。



このエロゲーで
一番足を引っぱっているところです。





ならキャラデザを変えろと思いますが
不可能です。
















何故なら社長自らがデザインして描いているからです。














しかし、あの独特なアニメ絵も好意的に見れば、
自然になりきれない人間の性(さが)を表現したと言えなくもなく、非常に文学的に解釈することもできます。






次、音楽。音声なんてありません。あってどうなるもんでもないですが。曲数は3曲?それも異常に下手です。



しかし、あの異常に下手なサウンドも好意的に聴けば、
宇宙の神秘性を表現したと言えなくもないのでしょうか。







次、ストーリー展開。ないようなものです。同じ女の子を2度も同じ方法でおとさなきゃならないのは苦痛そのものです。



しかし、何度も繰り返す動作も好意的に見れば、
宇宙の無限性を表現したと言えなくもなく、宇宙の真理に近づくための表現手法でしょう。








次、エンディング。主人公が「むんむん星」に拉致されます。



この恐ろしくアレなエンディングも好意的に見れば、
宇宙人の凶暴性を表現した我々に対する警鐘なのかもしれません。ちなみにエンディングで見られる感動のスタッフロールは




原案・シナリオ・・・ともやむ君
原画・CG・・・YAMYAM(社長であり主犯です)
BGM・・・VALENCIA
システム・プログラム・・・RALY










えっ・・・4人?






ゲームをやったことがない人も、HPにあるパムのひみつツアーは楽しめますので
必ず見ることをオススメします。



狂ってる・・・


天地無用!の主題歌ベストアルバム
天地無用!の主題歌ベストアルバム



扉のむこうは








あの社長再び・・・




続いて「扉のむこうは」です。PUMPIEからではなくドールハウスから販売ですが、
何も変わっていません。




それでは内容はと言うと






・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・

んー・・・・


何て言ったらいいものか・・・。謎解きアドベンチャーです。「カサブランカに愛を」と同じ感じです。



同じ気がするのは、
コマンド総当りでやればクリアーできる点がそんな気にさせたのでしょう。



それでは
私が理解できた範囲でストーリーを説明すると。



拾った石のせいで淫乱になった女の子とハメハメするストーリー。




もう謎解きとか抜きにして、ファンタジーと思っていただければ幸いです。




かなり解りやすく説明しました。




まぁ、私もこれ以上怪文書は書きたくないので、これで勘弁してください・・・




一応、ゲームの流れを説明すると、「石」を見つける→「石」を取るための道具を探す→道具を見つけて「石」を取る→「石」に対応する女の子に渡す→はめる→また「石」を見つける、というような流れです。



キャラクターはみんなロリです。



識者の間では、
ロリコンこそが変態の華と呼ばれています。



YAMYAMさん、あなたの心の叫び、確かに受け取りましたよ。




それでは設定を少し・・・



練り込まれた舞台設定


このエロゲーの舞台である小滝奈村は、東京近郊の
架空の小さな村です。

人口は少なく、自然が多く残っています。公共の交通機関は奥里バスという村はずれを通る私営バスのみですが、利用客も便数もわずかです。

村には村おこしで掘られた温泉がありますが、湯量が少ないので小さな共同浴場しか作れませんでした。村民は昔から長寿、かつ童顔が多いことで有名です。

それに関連しているのかは不明ですが、
全般的に体毛が薄く、特に性毛に関しては顕著で、成人した段階でも発毛している人は稀です。(マニュアルより)







無駄に作りこまれた設定が素晴らしいです。


それにしても自分で
架空って言いますか、普通?










そして感動のスタッフロール




CG・・・YAMYAM
物語・・・おやじ
音楽・・・VALENCIA
仕掛・・・raly

製作・・・DOLLHOUSE




やっぱり4人・・・











皆さんもこのエロゲーを見て、これなら俺の方が面白いゲームを作れるなと思うでしょう。



実際その通りだと思います。



だが、これ以上ひどいゲームを作れるかと言われれば、私は正直自信がありません。
CG・ストーリー・システム・音楽のどれをとっても超一級品です。妥協が一切ありません。




特にCG。




エロゲー史上というかゲーム史上、このスタッフの業績は教科書にゴシック体で載るぐらい特筆に値するものです。



今回このスタッフの中でもCGを担当したYAMYAM氏に対しては、当サイトから勝手に
ベスト糞エロゲーキャラデザイナーに贈られる「世界を革命する力を」キャラデザイナー賞をお贈りしたいと思います。



受賞おめでとうございます。今後益々のご活躍に期待しております。





糞エロゲーをやったあとの脱力感がたまらない!という
高位ステージで修練しているあなた、是非ともプレイしてください。



どうしても手に入れたいのでしたら
ここへ。歴史の証人になれます。







CD−R・・・?







普通じゃ満足できねー・・・。






yamyam タイのインスタントトムヤムラーメン
yamyam タイのインスタントトムヤムラーメン






トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記