世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2006年12月27日

姦禁






監禁の『監』を『姦』に置き換えるなど、
日本語の深さ・豊かさを象徴するかのようなタイトルがキラリと光る駄作です。



インストール画面が
「みらろま」なのが少し気になりますが・・・







内容の方は女の子をサクッと陵辱ネットリ調教するところが非常にエロゲーらしくて好感がもてますね。




登場人物の中に主人公と血の繋がった双子の姉妹がいるのですが、主人公は
そんなの関係ないぜとばかりにきっちり中出し
孕ませました。



このシーンを見たとき、心の中で
「任務完了」とヒイロばりに呟いたのは内緒ですよ。



きっと子供を作らない夫婦が増えていることへの
アグレッシブな警鐘なんです。



そんな隠れたメッセージ性に気がついてしまう自分がカッコ良すぎます。



的外れな気もしますが。



最近は血縁があってもOKなんですね。



流行の規制緩和ですかね?登場人物が全て18歳以上という、
ソフ倫規定最後の抵抗もなかったですし。



絵は
ロリ
っとしていまして、「好み」という私個人のどうでもいい主観的フィルターをとおせばど真ん中のストレートです。



常日頃から小学生相手にネットリ妄想しているドリーミーな犯罪者諸兄方にオススメです。



そんなわけで、この手のエロゲーの8割方は絵で決まってしまうので、
多少のバグなぞどうでもよくなります。




気になったことと言えば、主人公の同僚調教師にガタイのいい黒人がいるんですけど、その台詞が・・・



「オー、ノーフェラ、ノーフェラ!プッシー、プッシー」


「オー、ファック、ファック!」


「オー、ファック、ファック、ファック!」


「オーマイガッ、マイガッ!」




・・・なんですよね。



正直、私より英語力がない外人さんだと思いました。




ないのはシナリオライターさんなんですけど。




これを恥ずかしげもなく書けちゃうってすごいことですよね。





英語力云々はおいといて、洋モノAVは確かにこんな感じだったので雰囲気が伝わっていいんですが、ちょっと難しい文章になると、変なインディアン調の日本語になるのはどうかと。






「ボス テキ キル」

(ボスの敵は殺しちゃうぞ)




本当は頭の悪い日本人なのかもしれませんね。



流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記