世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2007年5月17日

大神







ペットと言えば犬。



猫と言う人もいるが犬です。ペットとして見るなら、他にもイカしてる動物はいるんですが。



よくよく考えてみれば、犬以外で人間にこれほど尽くしてくれる動物は、
メイド喫茶の猫耳店員しか知りません。



まぁ、
アレは腹の中で何を考えているのか分からないので、本当に信じられる人間の友は、やっぱり犬だけです。



そんなわけで犬のゲームです。狼ですけどね。



ゲームは3Dタイプのアクションゲーム。物語に日本の神話や昔話を題材としているのが特徴です。




そして・・・



主人公はアマテラス。でも犬。



「アマ公」
とか呼ばれてます。




宮内庁から苦情は来なかったのか
心配でしたけど、そこまで馬鹿じゃないですよね。




ちなみに
アマテラス(天照大神)は天皇家の祖神(皇祖神)
のひとつとされています。



日本では古代からオオカミを神として祀っていた地域もあり、農耕民族である美しい国日本
では、江戸時代までオオカミは田畑を荒らす獣を退治してくれる守護神でした。大神=狼(オオカミ)と考えれば、ゲーム中のそれもありでしょう。



一方、牧畜民族である西洋では、家畜を襲うオオカミを害獣として徹底的に殺してきました。「赤ずきんちゃん」に見られるように狼は悪者の象徴でした。



20世紀になり狼を絶滅させてしまった日本では、増えすぎたシカやサルによる農作物の食害が問題となっており、生態系における狼の役割が惜しまれています。




話がそれましたね。



で、このゲーム、最近流行の実写紛いの超リアル画面ではなく、
日本画風な画面の3Dゲームであって、それでいて登場人物に実写を超える躍動感を感じさせてくれます。





主人公は狼ということもあって、
吠えはすれども喋りません。




言葉を喋らない主人公にどのようにして魂を吹き込んだかというと、筋肉の動き・骨格は当たり前として、その仕草をよく研究したんでしょうね。



台詞を使わないで、よくぞここまで活きたキャラクターにできたかと感動します。



犬の可愛さ(まぁ、狼ですけど)が、余すことなく再現されているんです。



もう、アマテラスが可愛いんですよ。




(;´Д`)ハァハァなわけでして




犬好きとしてはDSの「ニンテンドッグス」よりも、はるかに優れた犬ゲーであると断言できます。



まぁ、アレはアレで
ハァハァなんですけどね。





さて、肝心のストーリーですが・・・



いい話だと思います。






・・・なんで、いいゲームって書くことないんでしょうか。






ファイブスター物語 [DVD]
ファイブスター物語 [DVD]









トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記