世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2010年4月14日

罪と罰 宇宙の後継者







wiiで遊べる数少ないゲームです。
ここ重要。



結論を言えば面白い。ガンシューティングのようなアクションゲームなんですかね、これ。



開発はトレジャー。ちょっとしたゲーム好きなら、トレジャーの職人気質はご存知のはず。



世間では、トレジャーゲーの作り込みの素晴らしさから「トレジャー節」なる言葉まで生まれました。



で、このゲームも「トレジャー節」炸裂なんですが、ケチをつけさせてもらうなら・・・




オープニングでまったくの説明なしに主人公とヒロインが宇宙船で地球を脱出してるんですが、
いつ・どこで・誰が・何を・どうしたんですか?



「起承転結」の「承」や「転」を先にもってくるというのはストーリーの盛り上げ方の一手法として歓迎なのですが、
そのまま「結」で終わるのはどうかと思います。





(ゲーム自体は面白いです)




ゲーム本編以外に説明書に書かれた内容だけでは、どうやってもオープニングを理解できません。



罪と罰の公式ホームページに主人公とヒロインが出会ったいきさつが、小説っぽく書かれています。



でも、これって本当はデモムービーにするんじゃなかったんですか?



どう説明したらいいのか・・・


「天空の城ラピュタ」で例えると、ドーラ一家から逃げ回るシーンから始まって、
「パズーとシータの出会いは映画のパンフレットに書かれているので、そのシーンは脳内補完してください」って感じです。







絶対、納得しないでしょ。






こんなによく作り込まれたゲームなのに、どうしてこう中途半端なことするんですかね。




(ゲーム自体は面白いです)




っていうか、オープニング以上に
ストーリーが理解できないんですけど。






エンディング見て、
「あぁ、これは完全な続編なんだな」と思いました。





9年前任天堂64から発売された「罪と罰〜地球の継承者〜」の完全な続編です・・・





それが悪いとは言わないんですけど、
その、なんだ、私が言うのもなんだが、そのやり方は商業的に失敗しますよ。



失礼ながらコアなファンにのみ売れた前作の完全な続編ってなんですか、
それも9年前の。





今作だけをやっても理解でき、前作をやればさらに深みが増す程度にしておけばよかったのでは。






・・・


えっ、前作をやってもわからない・・・んですか?





(ゲーム自体は面白いです)




なんだかんだ言いましたが、設定資料集を買おうかと考えるくらいファンにはなりました。








罪と罰 地球の継承者
罪と罰 地球の継承者








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記