世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2010年5月3日

魔薬の錬禁術師ミサ







タイトルロゴが明らかに某等価交換錬成アニメをパクっているB級企画物AVのような本作、その気になるストーリーは・・・





胸を大きくする薬を開発したが、その
薬の副作用でHになってしまう
のだった!







・・・という、素晴らしくエロゲーらしい展開なお話です。









もう、おれにシナリオ書かせろよ。









やってみると
意外と面白いのがいちいち癪に障ります。






アイドル雀士スーチーパイSpecial(SS版)









「それなら麻雀で勝負よ!」






私が最初にやった麻雀ゲームが、セガサターン版の「アイドル雀士スーチーパイSpecial」です。



簡単に言うと
「脱衣麻雀」です。



「かないみか」の
超ご機嫌なオープニングソングで始まるこのゲームの特徴は、何と言っても「MA−18」という謎のレーティングだったことでしょう。



     



この「MA−18」は後にも先にもこのゲームだけ
です。



私が説明するまでもなく知っているとは思いますが、一般的なレーティングは「18歳未満禁止」=X指定、「15歳未満禁止」=R指定となっております。



で、これに当てはまらない「MA−18」とは何でしょうか。



どうも「Mature Age 18」の略らしく、位置的には
18歳未満禁止と18歳以上推奨の中間という。




・・・と、そんな言葉で説明しても分からないから、簡単に言うと






オッパイは出すけど乳首はないよ






という、
極めて不自然な規制でした。そう、脱いでオッパイがポロンと出ても乳首がないんですよ!



当時、国民機と呼ばれたスーパーファミコンの後釜を狙い、セガサターン・3DO・プレイステーション・N64等々コンシューマー次世代機がしのぎを削っていました。





あぁ、PC−FXもありましたね。





この「アイドル雀士スーチーパイSpecial」も、それぞれのコンシューマー機で発売されたのですが、3DO版は
「16歳未満不適」で乳首あり
、セガサターン版は「MA−18」で乳首だけなし、プレイステーション版が全年齢対象で脱衣シーンを水着に差し替えてました。




3DOの16歳未満不適という規制もよく分かりませんが、ここはやっぱり幼稚園児でもプレイできるプレイステーション版で
エリート教育を施した将来有望なモンスター若者を見てみたい気もします。




結局のところ、この乳首なしオッパイのスーチーパイSpecial発売約半年後の1995年9月には、内容そのまま
乳首ありなだけ
の「アイドル雀士スーチーパイRemix」(18禁)が発売されるにいたります。





今、思い返すとMA−18って何だったんでしょうね。






ゲームの中身の方は、ストーリーもクソもない
負けた相手を脱がす伝統的な麻雀ルールに則って最強の雀士を目指す
のですが、もう一つ特徴があって、このゲームというかこのゲームのシリーズを通してイカサマが大っぴらにできる仕様になっています。




相手の牌が透視
できる「スーチーアイ」



相手に振り込んでしまった
当たり牌を破壊して相手のロンを無効にすることができる「ハイパーせっかん」



リーチをかければ必ず一発ツモができる「スーチースティック」




等々、いずれも凶悪な仕様のイカサマ麻雀が罷り通っています。







もう、最高です。




もともと国士無双や四暗刻が当たり前に揃う難易度で、女の子を脱がせるのが目的なのですから、それでいいんです。



やっぱり女の子はストレスなく脱がしたいですね。



なにより麻雀ゲームとして面白いです。



現在では脱衣麻雀というジャンルが規制やら流行やらでほとんど絶滅してしまいました。



今のゲーセンは女性客も意識するようになり脱衣麻雀を置けず、現在の主要家庭用ゲーム機の規制では移植もできず、麻雀というジャンルでは海外展開も難しい、とどめは脱衣以上のエロゲーはいくらでもあるときた。



そんな苦境なご時世、脱衣という要素を除いてでも現在も麻雀ゲームとしてシリーズを維持できるのは、
やっぱりゲームとして面白いからではないでしょうか。




脱衣麻雀として同じような人気シリーズであった「スーパーリアル麻雀」がシリーズを維持できずに終わったのは、そこらへんの差が大きかったのかと思います。







スーパーリアル麻雀PV
スーパーリアル麻雀PV





Judge August ジャッジ オーガスト









謎の超兵器を擁して地球侵略を目論む「ギルファム」、対する地球は三位一体の合体型マシン「エリュシオン」で立ち向かうのだった!





もちろん、主人公以外のパイロットは女性。





合体ロボットのパイロット同士が本当に3Pしてしまうのは、
エロゲーならではの糞イベントで当サイト的には好印象。



どこぞの小学生がチラシの裏に書いたお話と思えば怒りも込み上げてきません。ファック!




対する地球側陣営も黙っていません。謎の敵ギルファムに対抗する組織、その名も・・・










ネイル・・・










で、その指令。




まぁ、あの某アニメの
パチモン組織と指令です。



実は主人公の父親だったという設定も基本に忠実でいいですね。




さて、対するギルファムですが・・・







リークしてるんですかね。




情報漏れすぎていませんか?




敵は1年後の2001年8月には地球に到達するとのこと。だからジャッジ・オーガストですね。



で、そこは敵が来る1年後をただ待っていればいいというわけではなく、パイロットや技術者を集めながら敵の尖兵やら謎の宗教集団との
気の抜けた戦闘をしなくてはなりません。




糞エロゲー好きなら
一度は読んでみたい味わい深い戦闘シーンが目白押し。




正直、シナリオライターさんが
何かそっち系の発症をしていないか不安になってしまいます。





あっ、ちなみに、主人公はギルファム尖兵による負傷(バッドステータス:毒)のため、余命は1年とのこと。



別にどうでもいいんですが
、私がギルファムなら地球到着予定を1ヶ月遅らせて不戦勝を狙うんですがね。



死ねばいいのに。





蒼き流星SPTレイズナー DVD PERFECT BOX-01
蒼き流星SPTレイズナー DVD PERFECT BOX-01









トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記