世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2010年5月31日

果てしなく青い、この空の下で・・・。








思わせぶりなタイトルがちょっと鼻につきますが、
エロゲーって文学だよなとか言っちゃうエロゲーマーには、最高に錯覚させてくれるありがたいエロゲーです。





ストーリーは・・・


過疎で廃校になるまでの1年間を、
男子生徒(主人公)1人、女生徒5人、女教師1人という神から授かったとしか思えない最高の環境で過ごす純愛ストーリーかと思いきや、実はエログロでしたというお話。





作品全体の雰囲気は、制作者が
「ジブリでエッチ」と言うくらいなもので、エロくてグロいトトロを想像してもらえれば幸いです。





主な登場人物



×5
















あとは
比良坂初音のマイナーチェンジの女の子を加えればいい感じです。






エッチシーンは田舎の純朴そうな女の子を基本パーツに、エッチに無知 & ちょっと興味がある、無知ゆえの無防備さを併せ持つジブリヒロインで
罰当たりな想像してください。




また、ジブリたらしめている要素として、キャラデザの力もあります。





僕らの愛読書「COMIC LO」の表紙絵でお馴染みの「たかみち」氏がキャラデザをしています。





LOの表紙を見ても分かるように、少女のもつ純朴な一面をそのまま絵にする作風の人です。





「苺ましまろ」が少女の可愛さを前面に出したとするなら、「たかみち」氏は少女のピュアさがウリです。





この作風が見事に反映されていて、どの作品に近いかと言われたらジブリなんですよね。







オマケシナリオは
割と面白いので最後までやる方がいいです。





どのシナリオも最後が暗い分、救われた気がしますしね。
全てぶち壊しですが。





LO画集 TAKAMICHI LOVE WORKS (FLOW COMICS)
LO画集 TAKAMICHI LOVE WORKS (FLOW COMICS)








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記