世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年4月25日

月光





今回はレヴューじゃありません。「月光」製作風景の勝手な想像です。






赤文字・・・プロデューサー

灰色文字・・・シナリオライター




どうですか?
主人公が「由希子」に告白してハッピーエンドです。



はじめのすべり出しが退屈だ。
プレイヤーに飛ばされるぞ。


このラスト・・・・・
告白してOKされるところを
起承転結の終わりではなく
起・承にもってきたほうがいい!




でも、そうしたら
話がすぐ終っちゃう・・・・・



この程度のインパクトで
話を終らせられると思うな!


このエピソードのレベルはせいぜい
起・承のランクだ!




じゃ、じゃあ、どうやって「転」に?



好きな女の子に告白する。
OKされて嬉しい・・・・・


それだけの話を百戦錬磨の
エロゲーマニアが面白がってくれるんだ!




し、しかし・・・




たとえばだ!


男は好きで告白してつきあったはいいが、
すぐ飽きちゃって意外と長続きしなくなる・・・・




そ、それで・・・


それから先はどうなるんですかっ!



それから先はお前が考えるんだよ!






数日後








考えてきました!



聞かせてみろ。



実はこの主人公に好意をよせている
「泉実」というクラスメートがいるんです!



ふむふむ



主人公が好きな女の子を「由希子」としますよ!


「由希子」がいるってのに主人公は、
クラスメートの「泉実」に好かれて好かれて



そ、それで!



やっぱ、男ってのは自分のことを
積極的にモーションかけてくる「泉実」に
気持ちが傾いちゃいますよねっ!!




そ、それは・・・
人それぞれだと思うが。




それで主人公は「由希子」を諦めて、
「泉実」とつきあい始めるんですが・・・



実はその後、「由希子」が
自分を好きだということが分かって



け、けっこう
緊張感あるな・・・




でしょう!


当然、男としてはそうなると、
元々好きだった本命の「由希子」に
気持ちがいっちゃいます
よね!!!


身体は
「泉実」とつきあって
腕組んだり、キスしたりしても
心はもう「由希子」のもんなんですよ!



そ、それで・・・


それでどうなる!!




フッフッフッフ・・・
まあ、落ち着いてくださいよ・・・


それで主人公は
「泉実」を捨てて
「由希子」と一緒になるんです。
男らしくきっぱり
「泉実」に別れを告げるんです。



そ、それで・・・
主人公と「由希子」は上手くいくのか?






そりゃあ〜
ハッピーエンドですよ!
色々あったけど、最後は一番好きな女の子と
カップルになるんです!!



バキッ―――




起承転結が問題ではない!
それ以前の人間レベルでの問題だ!!





貴様!!!
そのラストでいいと思っているのか!!!





「泉実」はどうなる!
「泉実」はどうなるんだよ!!
「泉実」はああああああ!




プレスされたCDが
その何倍とコピーされる世に・・・




男が女を安易に裏切って幸せになるなんて
そんなストーリーをハッピーに書いて・・・







そんな・・・






そんな・・・








そんな情けないフィクションを
堂々と書くな
―――




貴様の世界では女をボロボロにして捨てる男が
幸せになるのか!!!





えっ!
答えんか!!!





この主人公は幸せになんかなれるものか!!



いつまでも「泉実」のことが
尾を引いて・・・





「由希子」と一緒にいたって
楽しくなんかなれないはずだ!!!





違うかっ!!!




それをハッピーエンドだとおおっ!
片腹痛いわっ!!!






わかりました・・・




殺しましょう・・・






なっ・・・







由希子」を白血病にして主人公には
苦悩の日々
を送らせましょう・・・


「泉実」とつきあっていればよかった・・・
と、思わせるぐらい悩ませましょう・・・



お、お前・・・



ただでは殺しません・・・
生きるか死ぬかのギリギリまで期待をもたせて、



・・・・・・・





死なせます・・・










というような「燃えよペン」風の製作風景かは知りません。


いや、まずないでしょうが。


何はともあれ、ゲームの内容はというと。


ノベルです、それも
一本道の。


アトラク=ナクアや鬼哭街を想像してもらえればいいと思います。




どうやっても
行き着くところは同じってやつですね。




ストーリーは、上記の製作風景で書いたような感じ・・・ですかね。


発売時期は「加奈」の3ヵ月後発売になっており、
作品のストーリー・内容もかなり似ています。


個人的には結構好きな話だったので、似てようが似てまいがどっちでもいいのだが。


そう言えば、「加奈」には須磨子さんというガンと闘う女性が出てきて作品に
深みを与えましたが、この月光でもそういうキャラがいます。こちらは少年ですが。




「加奈」の須磨子さんは乳癌で乳房を失うんですが、この少年はもっとすごいことになっています。




会うたびに切り取られていく姿は見ていられません。




何て言ったらいいのか・・・須磨子が「静」なら、この少年は「動」です。見苦しいまでの「動」です。



正直なところシナリオライターに、
静かに殺してやれよと思いました。






あれはすごいです。






私が今でもこのエロゲーを忘れないのは、あのシーンがあるからなんでしょう。興味のある方確認を。



そんなわけで優柔不断な主人公と、アトラク=ナクアや鬼哭街のような一本道のノベルが嫌いではなかったらオススメします。



廉価版がありますからそんなに入手には困らないでしょう。





ROBOT魂 <SIDE MS>ターンX 月光蝶Ver.








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記