世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年8月1日

満淫電車







同名のアダルトビデオは、5・6本はあることでしょう。



きっと
内容も全く同じでしょうね。



タイトルに偽りなしの
想像の通りのエロゲーです。







潔くて好きです。







では、オープニングを見てみましょう。



主人公は痴漢の常習犯で、薬を使って相手を催淫状態にしてから痴漢していました。


こんな下衆な奴を警察は見逃しません。


主人公は警察の捜査の網にかかり、ついに逮捕されようとしていた。


しかし、主人公は仲間2人の協力もあって、何とか逃げおおせることができたが、そのために仲間2人が警察に捕まってしまった。




そして、主人公の弁・・・



「あれじゃ、まるで凶悪犯扱いじゃないかっ!」

「確かに俺達は、色々と悪戯してきたさ。だが、最後は全部相手との合意の上で、あんな目の敵みたいに追いかけられなきゃならない事をした覚えなんてないぞ」






犯罪者としての負い目なんて、これっぽっちも持っていません。





「それに、同じ電車に乗っていた他の乗客にだって迷惑をかけて、過剰警備もいいところだ」





そういう考え方ができる主人公にすこぶる興味がわきます。





「俺たちは、どんな女でもイカせて最高の快楽与えることをポリシーにしてたんだぞ。それを、その辺の痴漢と一緒にしやがって」





犯罪者としての負い目どころか、
犯罪者という自覚がまったくありません。





そんな感じの主人公が、仲間が捕まる原因となった被害届(警察が捏造)を出した女性に復讐を決意するところでオープニングは終わります。





「目には目を、歯には歯を。この結末は、きっちりとケジメをつけさせてもらうぜっ。…俺たちなりの流儀でなっ……」








結局、痴漢かよ!









素晴らしいオープニングでした。





さて、いよいよ本編です。



主人公の目的は復讐やら逆恨みですが、やることは
痴漢です。



それでは標的を駅のホームで探しましょう。



早速いました、いました!
JIS規格外の巨乳人妻です。






「……これだけ見せつけておきながら触った途端に警察を呼ぶなんて、澄ました顔してたいしたタマだ。こいつは有罪確定だな






それはお前だ!





というわけで、そんな馬鹿(主人公)の言う事は聞き流して、さくっと痴漢しましょうか。


っと思ったら巨乳人妻さんは、既に主人公以外の変態さんに痴漢されている最中でした。






「痴漢が狙う獲物は、早い者勝ちという不文律がある。先に手を出しているところに、後からのこのこと現れて割り込むことは、この世界では御法度だ」






痴漢の世界にもルールはあるようです。






この後、巨乳人妻さんに痴漢行為をした中年は、鉄道警察の私服の婦警に現行犯で捕まりました。そして、主人公の驚くべき台詞が…








「まあ、自業自得って事か」









お前が言うな!





そろそろ、まとめさせてもらいますと、私は結構楽しめました。



主人公の身勝手さもここまでくると痛快です。


シナリオによっては、主人公が痴漢になった理由が明かされ、あぁ…これじゃ反社会的になるのも肯けます。








それでもボクはやってない スタンダード・エディション [DVD]
それでもボクはやってない スタンダード・エディション [DVD]









トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記