世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年8月8日

ちょイタ 〜素晴らしき超能力人生〜







つーわけでライアーソフトの「ちょ〜イタ」です。



超能力と言ってもいろいろあるわけで、サイコキネシス・テレポテーション・







ウリイイイイヤアアアアッー
「ザ・ワールド」ッ! 時よ止まれ








まで幅広くありますが、超能力とエロゲーの組み合わせで真っ先に思いつくのが
透視能力ですね。


このエロゲーは透視能力を使ったバカエロゲーです。



それではやってみましょうか・・・





できねー・・・





WindowsXPではできません。私は諦めてMeでやりました。



ストーリーは、交通事故で3日間意識不明だった主人公が、目覚めたときにはどういうわけだか超能力(透視)を身につけていた。


さあ、この能力をどう使おうか?







・・・というもの。




このエロゲーの最大の特徴は「透視」を使ったグラフィックにあります。


ほとんど全ての画面を透視することができます。


服を着ている女の子も、この透視能力を使えば素っ裸で街中を歩いているも同じに見えます。



トイレを透視したり、試着室を透視したりと思うがままです。



おっ、これは面白い。アイデア賞ですね。






自分が透視能力を手に入れたら「するであろう」ことが全部できます。






ストーリーからも分かるとおりバカエロゲーなんですが、そこはライアーソフト、




笑いとシリアスがいいバランスで入っています。




ライアーソフトの第一弾ソフトなんですが、その後のライアーソフトの基本的なものはこの作品から受け継がれてます。


テキストにしろ、
馬鹿エフェクトにしろ、一発でライアーソフトと分かる作りです。



無個性なエロゲーが乱造される中、これほどまでにソフト会社の特徴をしめせるエロゲーが作れるのは流石です。



ライアーソフトらしいエロゲーの原型は、初っ端から出来上がっていたんですね。


私はライアーソフトが大好きです。


たとえ
全部のソフトにバグがあったとしても見放さないのは、プレイヤーを楽しませるというゲームの基本的な作りを守っているからです。




エンディングテロップひとつ取ってみても、単なる製作者の紹介に終わらないあたりが素敵です。



無意味に作りこまれています。



楽しませようと頑張って作ったというのが伝わってきます。




荒削りなライアーテイストを、原酒のように味わえる「ちょ〜イタ」、あなたもどうですか?




超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 18.DIO(覚醒版) (荒木飛呂彦指定カラー)
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 18.DIO(覚醒版) (荒木飛呂彦指定カラー)








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記