世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年9月16日

お兄ちゃんやめて




もっとも酷いエロゲー
としての栄誉を、他の追随を許さない孤高さで守り続ける奇跡のエロゲー。



「君が望む永遠」や「痕」とは違った意味で、前代未聞の完成度の高さです。




今すぐにでも泣きたいというのであればオススメします。




ストーリーは・・・


旅行中で両親が不在になる
親戚の女の子と一緒にお留守番をするというロリゲーの定番シナリオ。



タイトルからして、これから何をするのか分ってしまうのが辛いところです。




最近のシナリオライターは、
親が不在ならば何でも許されると思っているのではと恐怖すら覚えてきます。







それでは中身を・・・







これは酷い。







もう笑っちゃうくらいストーリーが短いです。



ストーリーが短いというより、
文章そのものが抜けているのではと思ってしまいます。









ヒロイン「いってきまーす」





ヒロイン「ただいまー」




















・・・・・・えっ







というように、間の文章がまるまる抜けています。



いっそのこと、その台詞削ったほうがいいのでは。



しかも、少ない台詞なのに
オレ日本語状態です。




「オレはどうしていいかわからなくなって、といっても実際は欲望のとりこになっていた」




この程度の文章力でお金を貰えるんですか。



資本主義って素晴らしいですね、本当に・・・。






ビールを注ぐ音にしか聴こえない放尿音、1セーブに1.21MB喰う糞システム、エンディングが



「伸也君のおるすばんは終りました。最初からプレーしなおしてください。もうこの先にすすめません。」



の繰り返し等、ここまで何から何までダメだと爽やかな気分になれます。



ちなみにこのエロゲーは、初回出荷版にモザイクの掛け忘れがあったため回収騒ぎがあり、
若干のプレミア価格がついています。



これが共産主義者がいう資本主義の歪みでしょうか、
僕もそれは間違っていると思いました。






ロリータ・ドール物語 第一章 やめて、お兄ちゃん編 [DVD]








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記