世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年10月10日

キャッスルファンタジア 聖魔大戦








そんなわけでStudio e.go!のキャッスルファンタジア、その2作目ですね。



アドベンチャー全盛の現在のエロゲーでは珍しく、シュミレーションのエロゲーです。




「ファイアーエムブレム」の
部下が全て女の子バージョンって言ってしまえば、それまでです。




それと困ったことに、旧版・リニューアル版どちらもXP対応じゃないです。



諦めて
ドリキャス版でやるという手もあります。



ストーリー的には「ファイアーエムブレム」と同じく、西洋チャンバラ戦記物になってます。




まぁ、
厭らしい「ファイアーエムブレム」を思い描いてくれれば幸いです。




で、主人公が銀河英雄伝説の「ヤン提督」の生き写しです。








某要塞攻略では、



「その戦略的価値をなくせばいい」

「要塞は、前後に敵対する勢力が存在してこそ、その効力を発揮する。孤立した要塞なんて何の役にも立たないよ」





銀英伝読者にとっては懐かしい台詞ですね。



この台詞が聞けただけで、買ってよかったと満足してます。



更にこのエロゲーの主人公は、
やる気がないくせに戦争をやらせたら随一の戦略家という設定です。



銀英伝読者にとっては涙腺弛むキャラクター設定です。



主人公の名前が
「ヒューイ」で、属性が「風」なのも気になるところです。


あて馬・・・


・・・急に微妙なキャラクターに思えてきました。




なんにしてもツッコミどころは多分にありましたが、ゲームの出来自体は結構楽しめる良作でした。



絵はお馴染みの「山本和枝」氏で安定して綺麗です。



が、台詞時の顔グラフィックに立ち絵を反転して使用している箇所があるため、肩当て等の左右非対称の部分が全て逆になっていたりします。


CG自体が綺麗な分、手抜き感が強く出ています。もったいないです。



音楽は素晴らしいです。


ゲーム上、よく聴く曲が戦闘シーンなので、その戦闘シーンに良い曲が2〜3曲もあれば、ゲーム全体として良い音楽のエロゲーだったと言えるでしょう。



音声に関しては、
Hシーンしか流れないという実用性重視の男らしい作りになっていて、非常に好感がもてます。




シュミレーションゲームとして見た場合、難易度自体は非常に低いので、やり込み派でない限り楽しめるでしょう。



適当にやっちゃってください。



ユニットの属性がありますが、必殺技が使いたい放題なので考えずにプレーできます。



よく考えたらシュミレーションにする必要がないかもしれません。





最後に、シナリオ書いた人は「銀英伝」が好きだったのか。



何も知らずにプレーしたら、偏見の目で見ることもなかったのにと、面白かっただけに残念です。



そのような偏見が、
次回作のキャッスルファンタジア3「エレンシア戦記」を「アルスラーン戦記」の真似事に思わせるんですよ。








銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1
銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記