世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年11月15日

ひさしぶりにエロゲーをしてみようと思いまして、押入れの中に溜まった積みゲーを出してみました。




そんなわけで、積みゲー崩しいってみよー!




 

泣カナイ月




あのVEGAの作品です。


パッケージ裏の「恐るべき陰謀とは・・・」にちょっと興味があって買いました。


脚本は
鬼才「クリストファー武井」です。バカな主人公を書かせたら右に出る者はいません。





いても困りますが。







このエロゲー
実は面白いなんてことは絶対ないので安心して積んでました。




そして、
実際そうでした。





フルコンプリートまでに30分は予想できましたが、あのオチは想像できませんでした。




妹がレイプされた!!一体どうして?
その事件に隠された
恐るべき陰謀とは・・・
明と暗・太陽と月、二つの世界を繋ぐものは一体・・・?
いったい月は本当に泣くのだろうか・・・?





というのがパッケージ裏に書かれていた文句です。


これを見るかぎり、怪奇ミステリーやらサイキックホラーなんかを想像できるのだが、
ネタを明かせばそんなもの一つも出てきません。





全て「ネタばらし」してみましょう。


主人公は父の再婚相手の娘(義理の妹)との二人っきりのアパート生活を楽しんでいた。

ある日アパートに訪れた義理の母親に、義理の妹とのセックスを見られてしまう。

翌日、母親は主人公を自宅に呼び出し、娘のセックスに触発されたのか主人公とのセックスを求めます。



主人公はオバちゃんマニアだったのかあっさりOK、もう義理の母親にゾッコンです。



この母親は悪者で、「夫なんかどうでもいい。娘なんかと一緒に住まないで。私とセックスに溺れた生活をしよう」と主人公に提案します。

こうなると邪魔になるのが、現在同居している義理の妹の存在です。

どうにか別れる手立てはないものかと思い、主人公は知人の男に妹のレイプを頼み、妹が
「私、汚れちゃった。もう、お兄ちゃんと一緒にいられない。さようなら」状態になるよう仕向けます。
















・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・

これが事件の全容です。



















どこが「恐るべき陰謀」なのか説明してくれますよね?









パッケージ裏の文句から、そのオチは想像できませんでした。








さすがは「クリストファー武井」。










明と暗・太陽と月、二つの世界を繋ぐものは一体・・・?
いったい月は本当に泣くのだろうか・・・?





この2行は何だったんでしょうか?






陰謀の現代史99の謎 (宝島SUGOI文庫)
陰謀の現代史99の謎 (宝島SUGOI文庫)





にゅうにゅう




積みゲー崩し第二弾。


全く聞いたこともないタイトルでしたが、パッケージの








「それいけオッパイ星人!!」








の文字に
即購入を決定
しました。


こんなものが市場に出回るんですから、世間の懐の深さを実感します。


成熟した市場における「何が出てもおかしくない状態」を的確に体現したと言えますが、こんなものが市場で生き残れないのは自明の理。







事実、
これを作ったアンジェはもはや存在しません。







システムはマップ移動型のAVG、行き先の女の子と仲良くすればOK。至って普通の作りです。


ストーリーは

その日、主人公である大場征司は、
何食わぬ顔で姉になりすましていた女に突っ込みを入れた。
彼女の名前は
エリカ・チチスキー






・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・

すみません、ちょっと風邪をこじらせちゃって体調がよくないんですよね。


見慣れない・・・というより、
ありえない名前を見ましたが錯覚でしょう。気を取り直して続きを・・・



自分はオッパイ星から来たオッパイ星人だと説明する。 







・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・

すみません、やっぱり調子よくないです。ありえない星の名前
を聞いてしまいました。



オッパイ星は隕石との衝突でなくなってしまい、そこを脱出して来たらしい。
胡散臭さはこの上ないが、自慢のオッパイで征司を誘惑し、なしくずしで家に居座る事に……。





・・・と言うのがストーリーです。



狙ったバカエロゲーです。



クリストファー武井のシナリオに比べればまともですね。あっちは天然で真性ですし。


で、もう総評です。今回は書くことないんですよね。


ライアーソフトみたくバカゲーとして優秀なわけでもなく、もちろん感動なんてものもありゃしない。

作品自体のボリュームが、1プレイ2時間くらいの小粒なエロゲーですし。

ラブコメが好きな方で、お金が余って仕方ない冗談の通じる方はいかがですか。


お金が余ってると言っても、780円くらい多く持ってればいいのですから。




補足:プレイ途中に
「ケツケツ星人」
なる単語が出てきたと思いますが、見間違いですよね。



Dr.スランプ アラレちゃん ニコチャン大王 トイレットロールカバー
Dr.スランプ アラレちゃん ニコチャン大王 トイレットロールカバー




天使に抱かれて




あのGAIAのエロゲーです。




脚本はもちろん
鬼才「クリストファー武井」です。




滅裂なシナリオを書かせたら右に出る者はいません。




だが、今回は小説「天使に抱きしめられて」のエロゲー版です、元があります。




クリストファー節が聞けないんじゃないかと不安です。




ストーリーは



天使候補生である主人公が天使士官学校に入学するためには、
「真実の愛とは何か?」
という神の問いに答えなければならない。主人公は「真実の愛」を探しに地上に降り立ったのだ




・・・というもの。



エロゲーマニアが一生かかっても探せない「真実の愛」、実に微妙な題材です。





・・・耳に痛いですね。





結局、このエロゲーにおける「真実の愛」は、
好きな女の子とのセックスという何のひねりもないオチに落ち着きました。









どうしたんですか?クリストファーさん。








思い切って「宇宙電波だ!」くらいはっちゃけてもいいのに。


良かったのか悪かったのか、普通に出来の悪いエロゲーと言うのが私の評価です。






ブロマイド写真★『スーパーマン』クリストファー・リーヴ/上半身
ブロマイド写真★『スーパーマン』クリストファー・リーヴ/上半身






ゆきずり




伝言テレクラアドベンチャーの名作「ゆきずり」です。


ストーリーは簡単、
バカ女がバカ男に騙されて、バカだからテレクラにはまっただけの話
です。



驚きの内容の薄さです。





とりあえずヒロインの智子ちゃんにテレクラさせましょうか。


このゲームは
テレクラか伝言ダイヤルかを選ばせるだけのゲームです。




「今日はテレクラをしない」なんて
生ぬるい選択肢はありません。


テレクラか伝言ダイヤルのどちらかです。



意外と男漁りも面白いものです。


テレクラだと相手の顔も素性も分からないので、どんな奴が出てくるのか不安です。


これがテレクラの醍醐味なんですね。当時はカメラ付き携帯なんてのはなかったしね。


テレクラにちょっと慣れた智子ちゃん、しかしテレクラに危険はつきもの、ついに怖い思いをします。


緊縛サディスティック男に捕まってしまうのでした。ひどい目にあった智子ちゃん、もうテレクラをやめてしまうのか。



そんな心配は必要ありません。



「ああいうのも、たまにはいいかもね」などと開き直っちゃいました。




智子ちゃん、カッコよすぎだよ!




経験値がグングン上昇していきます。


智子ちゃん曰く、テレクラは相手を選びきちんと対処すれば、とても有効に楽しく使えるシステムらしいです。






私もすこぶる興味がわきました。







でも、智子ちゃん・・・、お金貰うのは
売春
ってシステムだよ。


智子ちゃんの心が余計に乾いていってるような気がしますが、世間にもまれて強くなることはいいことだと頭に言い聞かせてレッツ・テレクラ!




もう、怖いもの知らずの智子ちゃん、経験をどんどん積みます。


「雅之のって普通よりも小さかったのかもしれません」



智子ちゃん、
君は別れて正解の人だよ。



世間知らずだったお嬢様智子ちゃんはどこに行ってしまったのでしょうか、何も恐れるものはありません。



さあ、次は年上のお姉様に伝言ダイヤルしましょう。



「祥子お姉様がいれば、もう男の人なんていらない」




お幸せに、智子ちゃん!君なら大丈夫、
どのエンディングでも逞しく生きてけるよ。



なんか知んないけど生きる力が湧いてきました。





その恋、テレクラから。 (デザートコミックス)
その恋、テレクラから。 (デザートコミックス)




きらら学園 怪奇事件簿Part1




積みゲー崩し第5弾、そろそろ息切れがしてきました。


このエロゲーは、買った当時あまりのアレっぷりにマウスを投げつけてプレイを断念したソフトです。



お金のない学生時代に、
それはそれは悔しい思いをしました。



で、今回いい機会ということで、再挑戦となったわけです。



ではインストール・・・、はする必要のないゲームですね。




必要なのはセーブデータの容量だけです。



動作環境が非常に怪しく、
Windows3・1
が動作環境に入っているのが際立っています。




あっ、
マックもだ。





これハイブリッドCDです。何にしてもXPでも動きました。すごいぞ「きらら学園」!




ちなみに18禁シールは日本ビデオ倫理協会、通称ビデ倫シールです。


これはそういうソフトなんです。



さあゲームスタートです。






恐ろしく下手糞な導入です。








文句を言っても始まりませんが、推理アドベンチャーで文章能力がないのはやっぱりきつい。


ストーリーは学園で起きた怪事件を、ミステリー研究会の部員が
預言書を頼りに解決していくというもの。







別の意味で怖いです。






さあゲームに戻して、第一話「呪いのバラは血の香り」です。


バラ園で起きた女生徒貧血事件を解決しましょう。



パッケージ裏の変な怪物が吸血植物という
恐ろしいオチ
じゃないことを祈りつつ捜査開始です。



そっちの意味で怪奇ミステリーじゃないですよね。










捜査開始2時間・・・



ガンガンガン(マウスを叩きつける音)



お願いだから温室に入らせてください。



無理っす。


迷宮入り決定・・・。

確かに捜査は地味なものです。

わずかな証拠の品を頼りに地道な捜査と膨大な時間を掛けるのが本当です。

でも、それとコマンド総当りは別物です。



そのリアルは拷問のリアルです。



今の攻略サイトに「きらら学園」の情報は当然なく、Googleにかかるのは養護学校ばかりという八方塞がりという状態では諦めても仕方ないですね。



結局、エロシーンが見れなかったので、本当に18禁だったのかも不明です。





うーん、ミステリーです。





そうじゃねーだろと思いつつも、ミステリーを堪能できたわけです。


あの温室の中にパッケージ裏の怪物が本当にいるのか
どうかが非常に気になります。


せめてエロシーンだけでもSusieでぶっこぬけたらと思いますが、プラグインを探すのも億劫になる絵柄じゃ素直に諦めます。





また会う日まで、さようなら「きらら学園」。





もう二度と会うことはないでしょうが。



最後にゲーム画面

当時の水準でも下の下です。


いいわけねーだろ
な絵ですね。


LOVE FOREVER 




積みゲー崩し第六弾、ラブ・フォーエヴァーです。



早速、インストしてGO!






・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・


なんか静かです・・・。



XPがいけないのか、パソコンのせいなのかは知りませんがBGMがないです。


なぜだか、それほど悔しくありません。まぁ、全然期待してなかったし・・・。



というわけで、
怒りの矛先をビル・ゲイツに向けて音なしでレッツ・プレイです。




ビルめ〜!



それはいいとして開始早々、主人公とそのライバルっぽいのが試合をしています。



全国格闘技選手権の決勝戦だそうです。



BGMはないですが木刀を振り回す効果音はあります。



ぶんぶん・・・しーん





なんか中途半端でシュールです。




前回プレー時(何年前なんでしょうか・・・)は、この決勝戦を全て見ることなくやめてしまいました。


今回の目標はオープニングを全て見ることです。


たかだかオープニングかと思いますが、侮ってはいけません。


エロゲー史上稀にみる長さのオープニングです。


「君が望む永遠」の第一章みたいなものですか?ね、よく知りませんが。


雰囲気的にはアリスソフトの「オンリー・ユー」なんですが。


そんなわけで、「えー、やっだー。それ長いんでしょー。それに大して面白くないって話だしー。でも、
長いって噂されているオープニングの内容は知りたいなー」と言う人に朗報です。


今回は大サービスです。


オープニングを教えましょう。「君が望む永遠」のネタばらしは怒られそうですが、「ラブ・フォーエヴァー」に関しては今更やる人はほぼ皆無なのでOKでしょう。




主人公「氷室 マサト」は私立海皇学園の格闘部のエースだ。

そして、ライバルの「芹川 右京」も同じく格闘部のエースである。

二人は親友であり、ライバルであった。

そして二人は、同時に1人の女性を愛してしまった。

彼女の名前は「姫乃城 小夜花」。

小夜花は主人公を愛してしまった・・・。




右京「それは認めない」




というのがオープニングでした。


マサト君が自分の部屋で小夜花ちゃんのオッパイを揉んでいたところに、右京君が突然乱入
してきて長かったオープニングは幕を閉じます。






ちゃーちゃらららーちゃっちゃっちゃー♪(オープニングBGM)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


なんか今日はもう満足です・・・。




ちょっとサービスしてオープニング後の本編を5分程度やったのですが、
小夜花ちゃんは右京君乱入事件で死んでいました。


右京君のその後がちょっと心配ですが、それ以上に私の明日の勤務が心配ですので続きは気が向いたらやります。




追記:オープニングしかやってないのですが、このエロゲーには多くのゲーム・アニメ・プロレスネタが出てきます。


「超人絞首刑」
とか「ZEROの領域」知ってますか?私の琴線に触れるものがありました。




Only you ~リ・クルス~
Only you ~リ・クルス~








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記