世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2003年12月5日

シャーマニックアイドル みるきぃはみんぐ







いきなりゲームの説明を。ゲームシステムはコマンド選択式のアドベンチャー。



ストーリーは・・・


出雲神唄神社の「神楽巫女」である「鮎」と「穂波」は
呪力を秘めた歌を唄う事で、魔物の力を中和させる不思議な力を持つ、美少女アイドルデュオ「ミルキィ・ハミング」である。



「ミルキィ・ハミング」は自分たちの歌を
電波に乗せ、日本中で活性化しつつある魔物たちを鎮めていた。








個人的に
知り合いにいてほしくないタイプのヒロインですね。





それに対して、地底魔界に潜む魔物
「罵愚羅無」(ばぐらむ)は、自らを苦しめる神楽巫女を抹殺しようとついに地上に這い上がってきた。



主人公の「隼人」は「ミルキィ・ハミング」担当の新人マネージャー。


「罵愚羅無」の魔の手が伸びる中、「隼人」は「鮎」と「穂波」を守ることができるのか?




というのがマニュアル記載のストーリーです。


また
怪文書をネット上に載せてしまいました。




さて・・・


ゲームの感想だが、一言で言えば期待通り。



糞ゲーマニアには、
「堪えられない一品」とでもいうのか。



このエロゲーを定価8800円で買った人がいるなら、正直その人に会ってみたい。



別に会ってどうするわけでもないのだが
、何か友人になれそうな気がします。




このエロゲーのウリは、「数々の人気アニメを手掛けた有能なスタッフによるハイクオリティーなアニメーションは必見」ということでパッケージ裏にデカデカと書かれています。



残念なことに私はJAROの電話番号を知りません。



ちなみにパッケージ裏の文言で一番でかい文字は
「木村貴宏」
です。



木村氏も犯罪に加担していたんでしょうか?



もう、何もかもが酷いできです。



開始直後の主人公の台詞(男もフルボイス)に終了を連打してしまいました。



勝手な推測ですが、
社員?と疑ってしまいました。


何とかアニメーション学院の声優志望だったら、私が教官になって
「小説家はどう?」
と優しく諭してあげるのですが残念です。




ストーリーもすごい。



もちろんラストバトルはヒロインの歌をBGMに、主人公と「罵愚羅無」様の一騎打ちです。



間違いなくシナリオライターさんにはアレな何かが降臨してますね。



エンディングはアイドルらしくコンサートでシメ。




もう、どうしようかと思いました。




それと
使用されてないゲーム画面をパッケージの裏に出すのも反則ですよ。







アイドル防衛隊ハミングバード DVD-BOX
アイドル防衛隊ハミングバード DVD-BOX







トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記