世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2004年5月22日

巫女みこナース






すごい
アレなオープニングソングで有名なエロゲーです。


各所でこのOPソングを使ったFLASHが作られたため、
ゲームはやってなくても歌は知っているという人は多いのではないだろうか。



さて、肝心のストーリーですが・・・

医師免許取立て新米研修医の主人公と
すごい服装のナースとのドタバタ恋愛ドラマと言ったところか。



簡単に言うとエロゲー版「白い巨塔」なんですが、性趣向的には



「君、巫女とシスターとナースとチャイナのどれが好き?」



というものです。


巫女装束のナース服やシスター装束のナース服、果てはチャイナドレスのナース服まで、今後の医療現場に一石を投じるエロゲーです。



医療はサービス業です。



一応、
普通のナース服もありますが、ここで言う「普通」というのはセーラームーンの格好を「普通」のセーラー服と言うぐらい無理があるものです。




変身後です、そのまま戦えます。




個人的には
セーラーナースが欲しかったですね。




医療はサービス業です。




で、狙った通りのバカエロゲーなんですが、そのギャグのキレはちょっと鈍いです。


OPで「ガンダム」やら「ヤマト」やらのパロディーが出てきて期待してたのですが、蓋を開けてみればそんなのはほとんど出てきません。



まあ、「村西里子」という
「里村 茜」のそっくりを出したので、そのガッツだけは認めます。


そう言えば次回作の「愛のメイドホテル物語」では、
「岬 河名」という女性が出てくるそうで、オフィシャルホームページの説明には、


どこかで見たことがある女性。
だが、
目は見えるようだ


と、なかなか気の利いたキャラ紹介がなされています。ファンサービスってやつですね。



「ONE」の関連グッズとして購入されては如何ですか?


ちなみにこの次回作、「巫女みこナース」から50年後の世界が舞台だそうです。



なんかよく見ると、グラフィック担当に
「みらくる☆みきぽん」がいるじゃん。




あぁ、
そっちからも人が流れてきてるんなら納得です。






話を戻して、このエロゲーの舞台は病院であり、主人公は医者なわけで、当然の事としてそこには
医療ドラマが生まれます。



微妙に緊張感ないけど・・・




入院中に死亡した患者に対する医療ミス疑惑の記者会見の場面では・・・


記者「しかし、現実にみゆりちゃんは亡くなってしまわれたわけですが」

副院長「我々は治療に最善を尽くしてきました。悲しいことですが、医学もまだ万能というわけではありませんので・・・力及ばず・・・」

記者「直接的な原因はなんだったのでしょうか?」

副院長「肺炎です」

記者「院内感染と考えてよろしいのでしょうか?」

副院長「現在調査中です」


記者「
ナースの制服に関してお聞かせください。
不謹慎だとの声もありますが?」










あー、惜しい。


ツッコむべき人物が目の前にいるだろ!






上記のやりとりは一見まともですが、
副院長の姿はパンツ一枚です。





このエロゲーを象徴する中途半端な場面です。


笑いも二流、エロも二流、感動は三流という非常に中途半端なエロゲーということで終わらせてもらいます。






ニューズウィーク日本版ペーパーバックス ここまで来ている医療の現場最前線
ニューズウィーク日本版ペーパーバックス ここまで来ている医療の現場最前線








トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記