世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2002年12月29日

行殺 新選組






そんなわけで「行殺 新選組」です。




新選組のゲームは数あれど、最も新選組してたのが、これ。




内容は簡単に言うと、
新選組隊士が女になったというもの。




沖田なんか三つ編みの眼鏡っ娘ですよ。





もう、どうしましょう。





プレイヤーは、新米隊士として新選組に入隊、池田屋事件とその後少しまでを描いたエロゲーとなっています。



全般的にアップテンポのギャグが織り込まれており、笑いのセンスが合うなら非常に飽きさせません。



でも、単なるドタバタコメディーで終りません。




そこはやっぱり新選組なんですよ。





壮絶です。





並みのエロゲーなら最後を曖昧にして、新選組が一番輝いていたころ(池田屋事件のあたり)の話で終らせてメデタシメデタシなのだが。




エロゲーのくせに最後まで描ききっています。




プレイ時間にしたら池田屋事件までで9割は終っているんですが、その後少しで壮絶な最後を迎えることができます。




このエロゲー、全編ギャグシナリオなんですが、それはかとなく死臭が漂っているんです。



副題にあるように、「人斬り美少女あどべんちゃ〜」は伊達じゃないです。






斬って、斬って、斬りまくります。

死んでます。

殺してます。

裏切ります。









新選組隊士を女にする
大胆なアレンジの割には、意外と史実(小説等の創作も多い?)に基ずくエピソードが多くて驚かせられます。




真面目に新選組をやっているんです。



芹沢暗殺、近藤斬首、土方戦死、原田戦死、沖田病死…




あれだけギャグを飛ばしていた面子が死ぬと、その落差がよりいっそう悲しませてくれます。





前半だけなら単なるバカエロゲーの名作になったのですが、全体を通して見ると「泣きゲー」に思えてくるから不思議なものです。







薄桜鬼 トレーディングマイクロファイバーミニタオル
薄桜鬼 トレーディングマイクロファイバーミニタオル







トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記