世界を革命する力を たぶん、クソゲーとかクソエロゲーが好きな人のためのサイト
エロゲーレヴュー

レヴュー 一覧
特集等もこっち


名前順




めにゅ〜

更新の履歴


ゲームレヴュー


アニメレヴュー



YUIの部屋


掲示板


メール


雑記


投票所


リンク



流行りものとか


 
 ブログ | プロフィール | ゲームレヴュー | アニメレヴュー | 掲示板 | 雑記



どうにもならないエロゲーレヴュー

2004年10月23日

妹汁






タイトルに偽りなしのエロゲーです。





ストーリーは・・・


考古学者である父親の部屋で見つけた怪しい瓶の魔力によって呪われてしまった主人公。



呪いを解くには、父親の再婚で同居することになった
3人の妹たちの愛液が必要なのだ!






なんでやねん!



といったもの。




何だかよく分からないうちに汁集めに奔走する羽目になります。




エロゲーなので
それもありかなと思ってしまうあたり、私も人間が出来てきたなと自負するところです。



しかも、妹と言っても
義理使用なので、良心の呵責なしにちんぽを咥えさせられるのが素敵です。



父親が再婚したことで、主人公には
超即席インスタントな妹が3人もできてしまいます。



この妹たち、初日から主人公にラブラブ光線を出しまくっていて怖いんですけど・・・。




主人公はそんなにカッコイイんですか?




私見ながら主人公は
これといって特徴のない人間のクズです。




どこにでもいるダメ人間でしょうか・・・





少なくともモテる要素は限りなくないと思います。


「妹汁」という秘密結社か宗教組織のお話なんでしょうか?






それなら納得です。





個別に見てみると、おしとやかで優しくちょっとドジなところがある長女、ちょっとどころじゃないほどトロくさくて気の弱い次女、活発天真爛漫な三女と、狙いすましたかのような
役割分担も完璧です。



・・・まぁ、性格は違えども基本的にロリータボディーには違いはありません。


自動車設計並に基本コンセプトをきっちり守っているところに製作者としての優秀さが垣間見えます。




あくまでも妹ゲーなんです。


妹=ロリ、これがこの業界における
グローバルスタンダードです。




さて、シナリオなんですが・・・


妹の汁・・・、まぁ・・・なんだ、愛液なんですが、これをいかにして回収するのかがストーリーの大まかな柱になります。




なんか涙ぐましい努力してます。




風呂場で愛液の染み込んだパンティーを絞ってる姿なんて涙なしには見れません。



何でこんなことしなきゃいけないんですか?






ちょっとほろりときちゃいました。





このエロゲー、しばらく努力(我慢)して汁を集めているとすごいことになります。



妹に猫耳がついたり、ちんちんが生えたり、主人公が女の子になったりと予想だにしない展開が待っています。




本格派ファンタジー
を語っても問題ありません。





何だかんだ言っても所詮はロリゲー、
されどロリゲー



需要を的確にマーケティングした作りは流石。



ただ単に頭の足りない少女とのハメハメな日々を描くだけでなく、突拍子もない展開で
人生を狂わされていく様をどう間違ったかビューティフルヒューマンライフに描いているのが好感触です。



あなたもいかがですか?





小澤マリアの愛液ローション 200ml
小澤マリアの愛液ローション 200ml










トップページに戻る

流行りものとか


  TOP  プロフィール  ゲームレヴュー  アニメレヴュー | YUIの部屋  掲示板  メール  雑記