NESARA ( ネサラ )                                       

          
開設   平成18年10月1日

T  NESARA(ネサラ)とは
U  NESARA誕生の要因
V  NESARAの主要な改革
W  チャネリングによる検証
X  コメント
Y  ニュース
 影の世界「ケム・トレイル」、「アンチ・キリスト」、9.11事件
 地底コロニー“シャンバラ”


・ 
2,001年(平成13年)9月1日に発生した、同時多発テロ以降、世界的にテロが続発し、テロに対しての警戒が極度に高まり、厳重なセキュリティーチェックが行われるようになっています。以前より世界情勢が不安になったようです。一般市民も政府によって必要以上にテロに対する警戒心をあおられ不安を抱くようになっているようです。
・ しかし、最近アメリカで画期的な素晴らしい法律が施行される準備が進められているようです。
・ アメリカだけでなく世界経済システムを根底から覆す法律で、政府等が行ってきた不正行為が暴露され、改善される法律が作成されつつあるようです。
・ 明るい未来の実現に向けた運動が少しずつ進行しているようです。
・ 今日まで世界の動向を影で牛耳っていた『闇の政府』“シャドーグループ”達による各種の陰謀、暴走を制止する流れが現れてきました。闇の勢力による「新世界秩序」に組み込まれていってしまうということです
・ オバマ新政権の誕生を控え、2,009年からは2,012年年末のアセンションによる新生地球誕生に向けて最大の変化が進行しようとしています。
・ 2,008年後半から始まった本格的な世界規模の金融危機は、新生地球誕生に向けての一つの表れで、イルミナティ崩壊の序奏曲のようなものです。
・ オバマ氏はブッシュと違ってイルミナティの操り人形になることはないと思われます。オバマ氏自身が「光の使者」としてのの本質に気付き天命を成就されることと思います。
・ アセンションが失敗に終わるようなことは起こり得ない地点まで既に到達しているようです。
・ 「アセンション」という人類史上空前のイベントの一環として“NESARA”の発動が予定されています。
・ 国際協定というより、宇宙協定と言えそうです。
・ 地球社会の統一と、銀河系社会への参加の準備を目指すもの。
・ アメリカが保有している宇宙テクノロジーと、銀河連邦の最先端技術を人類全体で使う協定。
・ 人類の意識を三次元から五次元へと高めることを目指すもの。
・ この度のアセンションは、我々地上の物質的地球人類の我々の意思だけでなく、地底王国“シャンバラ”の人類や、地球に縁のある銀河系の宇宙に住む進化した宇宙人類全般に及ぶ膨大な参画者の応援があり、『地球新生地球巨大プロジェクト』により、必ずや無事成就されると思います。
・ これらの情報などを下記にまとめてみました。  (主に「世界を変えるNESARAの謎」 : ケイ・ミズモリ著の紹介)



T. NESARA(ネサラ)とは                           

 《NESARAとは》
  ・ 「国民経済安全保証改革法」 “ネサラ” : “National Economic Security And Reformation Act” の略。
  ・ 2,000年3月9日にアメリカ合衆国議会を秘密裏に通過し、同年10月10日に時の大統領クリントンによってサイン・承認された。
  ・ 米最高裁判所は、NESARAに関する情報について公布前に漏らさぬよう厳しい緘口令を布いたため、現在まで秘密にされてる。(闇の政府の抵抗による)
  ・ このNESARAが施行されると、これまでアメリカ政府が行ってきた数々の不正行為が暴露され、一部の富裕層に支配されてきたアメリカ社会ばかりか世界に平和が訪れるとされる。
  ・ NESARAが施行されると、金融システムを使った人類の仕組みが暴かれ、富を独占してきた一部の特権階級の既得権が失われる。
  ・ ブッシュ大統領はNESARA阻止のために、これまで必死の攻防戦を続けてきている。
     ⇒ ⇒9・11テロはNESARA法成立阻止のための自作自演。
  ・ 陰の政府によって公にされなかった事実の、一体的ディスクロージャーを一挙に進める法案も含まれる。
  ・ お金至上主義、お金至上態勢による世界を崩壊させ、庶民がお金に困ることがなくなる。 情報開示も公正に行われ、地球環境への配慮も怠らない理想的な社会を実現させる。
  ・ 2,002年10月下旬緘口令が解除されたという噂が広まってから米国ではNESARAの概要が少しずつはっきりしてきた。
  ・ NESARAは、宇宙的社会を顕すもの。
  ・ 最新の宇宙テクノロジーと銀河連邦の先進技術を人類全体で使う協定。

U.《NESARA誕生の要因》
  ・ 世界情勢を観ると、世界の僅か5%の人によって、95%の富が握られてきた。
  ・ 彼らは、自分達の権力と富を拡大する為に、化石燃料への依存体質構築、軍事産業維持拡大の為の戦争誘発、マインドコントロール等を実施。
  ・ 彼らによって、戦争や環境破壊が加速され、世界に破局が招かれる危険性が顕著になってきた。
  ・ 「影の政府」と呼ばれる人々の内部分裂。
  ・ 「影の政府」は、従来自分達の権力と富を拡大するために、世界中の人々をマインドコントロールし、化石燃料への依存体質を作り、軍需産業の利益のために故意に戦争を起こしてきた。
  ・ 人類の未来に危機感を持ち、それまでの姿勢を転換した勢力が現れ、従来の体制を維持したい勢力との間で、ついに内部分裂を起こした。
  ・ 改心した新勢力が、自分達が蓄積してきた富を世直しのために世界中の人々に分配、富者がさらに富者を生み出す現在の経済システムに終止符を打つためにNESARAの誕生を進めている。
  ・ 1,993年米農業者組合が銀行の農業ローンに対して、偽った担保権を行使したことを訴え、米最高裁判所が認めた。米政府とFRBが違法行為を重ねてきた証拠が確認された。
  ・ 裁判官達は大規模な改革の必要性を感じ、世界中(180カ国)から数千人を集めこの改革を支援する団体(ホワイトナイツ:白騎士)を設立し、NESARAはホワイトナイツのサポートを受けて実体化した。
  ・ 現在、NESARA活動は、ホワイトナイツがベースのグッドウイン氏推進のNESARAと、バーナード博士、NESARAインスティテュート推進(経済活性化目的限定)のNESARAの2種類がある。
  ・ 2,012年年末に向かい地球の次元が上昇し始め、地球人類の心に真理が目覚め始め、不調和な想念行為が浄化し始めた結果、新体制の誕生準備が始まった。
  ・ 2,008年秋の“sブプライムローンの破綻”により世界経済が低迷。
  ・ ドルの信用喪失、ただの紙キレとなり、FRB(連銀)解散。バチカン破産。
  ・ ドルの代わりに貴金属に裏打ちされた新通貨誕生。 地域マネー誕生、統一化。
  ・ 電子マネー化の後、次第に貨幣経済の崩壊が進行。物・金の時代から、次第に心・魂の時代に推移していく。 
  ・ 宇宙人との交流が進み、地球が本来あるべき姿を地球人に教える為にNESARAを施行する。

V.《NESARAの主要な改革》  
 《主要な改革》
  ・ 経済的改革とともに、軍事的行動の終結。   
  ・ 経済・金融・税制面を中心とした大改革。
  ・ FRB解体、金本位制採用、所得税廃止、生活必需品には非課税の国家消費税の採用、ローン計算式自体の改正。
  ・ 元来違法な存在である(内国歳入庁)と(連邦準備制度理事会、連邦準備銀行)を廃止し、同時に所得税を撤廃、財務省に権限を戻す。
  ・ 実体経済から乖離した今の貨幣制度を廃し貴金属を裏づけとした準金本位制に戻す。
  ・ 金、銀、プラチナ、貴金属に裏打ちされた新しい米国財務省通貨「レインボー通貨」を発行。
  ・ 連邦準備制度の廃止。
  ・ 世界中で展開されている米国政府のあらゆる攻撃的な軍事行動の中止。
  ・ 違法な銀行業務と政府活動に由来するクレジットカード負債、抵当その他の銀行負債を免除。
  ・ 所得税を廃止
  ・ 莫大な富を世界的な繁栄のために再分配。  
  ・ フリーエネルギーなどの隠匿技術の公開。
    〜 世界に革命をひき起こすフリーエネルギー装置はすでに完成しており、まもなく市場化される予定。
  ・ 異星人の方々の存在の公表。
  ・ 憲法を本来の状態に戻す。合衆国憲法の回復元々の立憲精神に戻す。
  ・ 正副大統領と大統領任命の閣僚や官僚、また国会議員の全員がNESARAの公表から72時間以内に辞任。臨時の正副大統領が指名され、6ヵ月以内に選挙。 
  ・ クレジットカードの残高、銀行借入金や各種ローン等を全て免除。
  ・ 国家に帰属する新中央銀行を発足させ、貴金属に裏付けされた新通貨(兌換通貨)を導入。
  ・ FRS/FRBを廃止。
  ・ 所得税を廃止し、重要品目を除外した新消費税を導入 。 
  ・ 発表後、直ちに驚天動地の政治的、経済的、社会的変革が、自動的に進行。
  ・ 世界中の至るところでの平和の確立。

 《NESARAの公示後の動向》
@ FRB(連邦準備銀行)を財務省が吸収・国営化し、為替相場の変動を抑える金本位体制の採用。
A ISR(米国税庁)を解体して所得税を廃止し、定率の国家消費税を新設(除外:生活必需品・中古品)
B 憲法に準拠した法を回復する。
C 銀行の不正により貧困を余儀された大衆の救済策として、クレジット・カードやローンの負債を免除する。
D 正副大統領(ブッシュ、チェイニー正・副大統領)の退陣を必要とし、憲法に則ったNESARAの正副大統領を次期選挙まで任命される。
E 任命された大統領は平和を宣言し、アメリカの攻撃的な軍事政策を終結させる。

・ NESARAの公示により憲法を本来の姿に回復させ、従来違憲な行動をとっていた政府議員職員の解除。(ブッシュ、チェイニー、等)。
・ NESARAが違憲な非常事態宣言を撤廃し、「平和」を宣言する。
・ 新しい米国国家財政委員会通貨が金によって支持されている状態で、米国債銀行システムを開始する。
・ 連邦準備制度理事会は廃止される。
・ 政府の収入として新しくて、不要不急な項目に米国で税収入を撤廃して、新消費税が発足。。
・ 食物と薬などの不可欠品、および中古品等は消費税から免除。
・ 新しい貨幣の準備「レインボー・プロジェクト」が進行中。 
・ イルミナティは、ユーロが世界の最高の通貨であることを計画し、既に欧州連合政府を完全に管理している。

 《2種類のNESARAの共通点》
@ FRB(連邦準備銀行)を財務省が吸収・国営化し、無駄な歳出を大幅に削減。
A IRS:The Internal Revenue Service(米国税庁:アメリカ合衆国内国歳入庁)を解体し本来違憲である所得税を廃止し、定率の国家消費税を新設(14〜22%、除外:生活必需品・中古品)し、公平で効率的な税収を得る。
B 為替相場の変動を抑える金本位体制を採用。
C 貧富の差を助長してしまう、現在のローン計算式を変更する。

 * NESARAし対して過度の期待は禁物。
 * お金に対しての考え方、意識のあり方が問題。お金に対する古い考え方から開放される必要がある。
 * 人間が決めた常識的社会的規範でない、シンプルな愛に基づいた宇宙の法則に合った法というものに修正されるようになる。

W.【 チャネリングによる検証 】 
  ・ 
チャネリングのソース源
   @ 高度に進化した宇宙存在者。  ・・・ 銀河連盟、惑星連合、シリウス星、プレアデス星。
      ※  銀河連邦 ・・・ 特に地球に深く関係してサポートする星団=シリウス星、プレアデス星団、ケンタウルス座アルファー星、オリオン座。
   A 天使
   B 妖精
   C 神霊
   D ダウジング類 
  * 高次元からの情報は、受け取る側の人間性、霊性、神性等の波動レベルの高低に応じた世界から受け取るため、慎重にクロスチェックする必要があります。
  ・ 全世界各地で、異なる複数の情報源(@〜D)から同時期にNESARA情報が広まっている。
  ・ NESARA公布が近づいている。
  ・ 現時点ではまだ公布されるには時期尚早。
  ・ NESARAは三次元の紙に書かれた法律に過ぎない。万能ではない。
  ・ 真のNESARAは宇宙の法則であり、皆さんの意識シフトによっておのづから達成される。
  ・ 宇宙先輩者達は、サポートをする。
  ・ 人類の意識が成熟した時、NESARAは確実に公布・実現される。 我々の波動が十分高まらなければ公布されることはない。
  ・ 現在の様々な政治体制と陰謀が一掃されて初めてNESARAが実現する。
  ・ 一定時期までは貨幣は流通するが、やがて貨幣経済は消滅、サービス交換制度(等価値)になる。
  ・ より質素なライフスタイルとなる。

X.【 コメント 】 
  ・ 世界中で市民意識のめざましい発展[アセンション]が始まっています。
  ・ 先進国のどの国民も、地球市民としての新しい自分たちに徐々に目覚め、国家や会社、特権階級のための奴隷であることを拒否し始めるようになってきました。
  ・  一見“NESARA”は従来からの法案からすれば画期的で素晴らしい内容ですが、注意する点や、現実性に疑問な点も見受けられます。
  ・ 「世界統一政府」の樹立は、住民全員が番号管理され、人口制御のためのワクチンも接種させられる危険も潜んでいます。
  ・ 非民主的な制度や“影の政府”の都合に振り回されてきた社会体制、経済機構等の改善に大いに貢献できるようですが、究極的には一般市民一人一人の意識・精神性の向上が必要不可欠です。
  ・ お金至上意識の昇華、精神性の高い社会構造等、NESARAを推進出来るベースが整っていかなければ、中途半端に終わってしまう恐れがあります。 
  ・ 情報では今年、2,007年頃公布される可能性があるようですが、毎度のことながら、人類の目覚めた意識昇華レベルに応じた状況次第で進捗度合いが変化しています。
  ・ これからは私たち一人一人が世界で活躍する時代です。個人個人が真理に目覚め、意識を高め上げた状態で、行動することが必要です。
  ・ 2,010年を迎えた今日、人類の意識が次第に高まってきたようですが、まだNESARAを推進出来るベースが整っていないようで、もう一押しが必要なようです。
  ・ 最近世界各地で見られるデクローク(大量のスペースシップの出現)は人類に目覚めを促すイベントです。ケムトレイルについても未だに報道管制が引かれているような状況で、マインドコントロールされないよう、意識レベルを高めておく必要性が高まっています。
  ・ 本来の“NESARA”が歪められた内容で施行されないよう、注意する必要があります。

* 2,011.3.11の東日本大震災をきっかけに、地球規模の大変革の始まる2,012年を迎えた今日、人類の更なる意識の高まりがようやくにして進み始め、NESARA法が発効され、格差のない社会が到来する機運がようやく僅かづつ整い始めてきたようです。
* 2,012年年末から2,015年にかけて「アセンション」という人類史上空前の進化のイベントの一環として、“NESARA法の発効”が期待されます。
* NESARA公布により米政府の不正行為が暴かれ、格差のない社会が到来し、世界に平和が訪れると思われます。
* 今日まで世界を牛耳ってきた影の政府として、イルミナティ(フリーメーソン関連のロックフェラー、ロスチャイルド、モルガン、CIA、ペンタゴン等)の圧力で法的な効力の発効が抑えられてきましたが、昨今のウォールストリートの動向を見ていると、ネサラ発効のベースが少しづつ整い始めたと思われます。
* 「”影の政府”を操るエリート集団」:“ビルダーバーグ”は、世界を動かす上で最も重要な組織であり、そのメンバーは、約百名の世界中の巨大資産家などの超エリート集団から構成されているようですが、“光明波動”の影響を受け、内部分裂・崩壊の機運が始まっているようです。
* 水面下ではNESARA推進派と阻止派で激しい攻防戦が繰り広げられているようです。 今後のアメリカと世界の未来は、NESARA推進派と市民の運動にかかっており、世界中で社会現象化したNESARA公布要求運動の広がりが待たれます。

* 「”影の政府”を操るエリート集団」を操っている根源の存在は、欲望想念エネルギーを餌として活動している、霊的集団で、彼らにエネルギーとなる暗黒想念や、“不安恐怖感”を我々が抱く事を無くしていけば、必然的に影の集団は衰弱、消滅し、真の世界平和が確立・顕現され、太陽系連合の仲間入りがようやく出来ると思います。
* 地球人類の“アセンション”が無事成就された暁には、地球も“太陽系連合”を始めとして、順次、“銀河連合”、“銀河連邦”、“宇宙連合”への参加が認められ、大いなる働きに参加・貢献することが出来るようになると思います。
* そう遠くない時期に( 2,026年まで)、実現すると思います。 確実なものにしてゆくためにも、光明思想で、理想的未来像を描き続けて行きましょう。




Y.【ニュース】

 ・ 2,009年1月20日、第44代米大統領として“オバマ”氏が史上初の黒人米国大統領として就任。
   〜 米社会の“変革”を象徴している“NESARA”の発動が待たれる。
    (オバマ氏はブッシュと違ってイルミナティの操り人形になることはない状況。 世界的な金融危機でいずれイルミナティは崩壊されそうで、宇宙の同胞たちの来訪と「UFO隠蔽」、“9.11事件”の真相等の公表が、オバマ氏によって行われそうな状況。
    オバマ氏はライトワーカーの勢力にガードされていて、暗殺など出来ないような状況になっているようです。

 ・ 2,008年11月4日米大統領本選挙に“オバマ”氏が当選。
 ・ 2,004年4月以降、ワシントンDCでNESARA公布要求デモや公布要求メール、請願書署名運動が次第に盛んになってきている。米国以外でもヨーロッパ、オーストラリアデモや啓蒙活動が実施されてきた。
 ・ 2,003年2月15日、ウイーンの反戦デモで、NESARA公布要求デモ実施。
 ・ 2,002年10月下旬緘口令が解除されたという噂が広まってから米国ではNESARAの概要が少しずつはっきりしてきた。
 ・ 2,002年10月以前から米国市民によるNESARAへの関心があった。 
 ・ 2,000年3月9日にアメリカ合衆国議会上下両院の賛成多数で奇跡的・秘密裏に通過し、同年10月10日に時の大統領クリントンによってサイン・承認された。

Z.《 関連 セクション 》 
    
アトランチス文明崩壊直前までに地球の地下にある空洞へ避難し、独自の文明を発展し続けている世界の真相。
                                            地底コロニー“シャンバラ”

   ※ 影の世界のページ    影の世界「ケム・トレイル」、「アンチ・キリスト」、9.11事件、J行