[ 建築書房 ] 無気力建築学生による不親切建築書ガイド。手がかりは残した。後は自分で探しておくれ。
■建築書籍 検索 produced by Amazon.co.jp
『Rem Koolhaas: Projects for Prada』
妹島と西沢

商業と建築をくっつけることを嫌がる人もいるかもしれないけれど、建築で仕事をしたいなら、まずコレを読むべし。建築デザインとプラダの関係は!?

WEBデザイナーもなぜか持ってます。

site map
▼建築的講演会 ▼建築的名作 ▼建築デザイン書 ▼建築的家具 ▼建築的作品集 ▼建築的お勉強 ▼CAD参考書

Rocking Stool

Aeron Chair フル装備
Tulip Chair
Bertoia Side Chair
Barcelona Chair
Butterfly Stool

How High The Moon
SUNSET
Rainbow Chair
LCW
1006 Side Chair
Eames Lounge
Butterfly Cushion
Aeron Chair PostureFit装備
Rive Droite Armchair
Zumi Stool
Side Shell Chair DSR
Wire Chair DKR-5/Fablic
Coconut Chair
La Chaise
Antony
Tom Vac
Panton Classic
Wire Chair DKR
Cone Chair
Side Shell Chair DSS
Ypsilon-Solid
Ypsilon-Techno Gel
Standard Chair
▲HOMEに戻る

 

建築を語る 建築を語る

¥2,800
安藤忠雄 著
>> 詳細を見る

安藤氏が本書で語っているのは、単に建築というよりも、ものの考え方そのものである。旅での体験や芸術作品との出合いがいかに自らの糧となるか、またプロジェクトごとに直面する困難を乗り越えいかに創造性を発揮すべきかが、明快に論じられている。

本書の説得力をいっそう強めるのが、氏自身が手がけてきた実作の数々。住まいの意味を問いかける初期の「住吉の長屋」から、大規模な環境創造プロジェクト「淡路夢舞台」まで、実例を辿ることで氏のいわんとすることが伝わってくる。

とはいえ、本書を読み、なるほどと納得して終わるわけにはいかない。自分はどのように自らの世界を切り開いたらよいだろうかと、問い直すことになる。誰かの模倣ではなく、自分の頭で考え行動することの大切さ、それこそ!が安藤氏が投げかける最大のメッセージであるのだから。(amazonより)
¥2,800
安藤忠雄 著
>> 詳細を見る

安藤忠雄氏のDVDを発見しますた。 ↓↓↓↓
TADAO ANDO 〜建築家・安藤忠雄〜
『TADAO ANDO 〜建築家・安藤忠雄〜』
制作 NHKソフトウェア
販売 コロンビアミュージックエンタテインメント
出版年月 2003年3月29日発売予定
形態 DVD4枚
オリジナル装丁本
価格 52,000 円

 
↑中身はこんな感じだそうです。
【収録内容】
[ DISC 1 ] 約165分
● プロローグ TADAO ANDO (新規撮影・約15分)
安藤忠雄の今/活動基地と生い立ち/安藤忠雄の出発点/安藤忠雄の建築(日本)/安藤忠雄の社会活動/安藤忠 雄の建築(海外)/安藤忠雄と若者たち/安藤忠雄とグラウンド・ゼロ
● メインストーリー1
「格闘 わが建築〜建築家・安藤忠雄の世界〜」(1994年放送・約120分)
● メインストーリー2
「にんげんドキュメント 主役・脇役 建築家スパルタ道場 安藤忠雄/水谷孝明(1989年放送・約120分)


[ DISC2 ] 約173分
● メインストーリー3
「NHK人間講座 建築に夢をみた」(2000年放送・約130分)
● メインストーリー4
新日曜美術館「コンクリートは熱く冷たく〜安藤忠雄の建築論〜」(1999年放送・約43分)


[ DISC3 ] 約179分
● メインストーリー5
美と出会う「建築家 安藤忠雄 風と光の絵日記」(2001年放送・約24分)
● メインストーリー6
国宝探訪「断崖に立つ奇跡の造形〜鳥取・三仏寺 投入堂〜」(2002年放送・約30分)
● メインストーリー7
「対話・21世紀の地球へ 利根川進と安藤忠雄」(1996年放送・約30分)
● メインストーリー8
ETV2002「環境時代の建築へ 安藤忠雄の挑戦」(2002年放送・約41分)
● メインストーリー9
「光で世界を建築する〜安藤忠雄 あくなき闘い〜」(2002年放送・約49分)
● エピローグ TADAO ANDO (新規撮影)「若者へのメッセージ」約5分


[ DISC4 ]
● 映像特典
作品ファイル/27プロジェクト
(各作品約4分間の動画によるプロジェクト紹介)
★ 内訳/
01:住吉の長屋(1976)/02:大淀のアトリエ(1991)/03:六甲の集 合住宅(1983)/04:タイムス(1984)/05:城戸崎邸(1986)/06:光の教会(1989)/07:姫路文学館(1991)/08:真言宗本福寺水御堂(1991)/09:シ カゴ美術館・屏風ギャラリー(1992)/10:直島コンテンポラリーアートミュージアム(1992)/11:大阪府立近つ 飛鳥博物館(1994)/12:サントリーミュージアム(1994)/13:大山崎山荘美術館(1995)/14:ユネスコ瞑想空間(1995)/15:シカゴの住宅(1997)/16:越智町立横倉山自然の森博物館(1997)/17:織田廣喜ミュージアム(1998)/18:直島「家」プロジェクト(1999)/19:淡路夢舞台(1999)/20:南岳山光明寺(2000)/21:ファブリカ(ベネトン・アート・スクール)(2000)/22:ピューリッツアー美術館(2001)/23:大阪府立狭山池博物館(2001)/24:石川県西田幾太郎記念哲学館(2001)/25:兵庫県立美術館+なぎさ公園(2001)/26:司馬遼太郎記念館(2001)/27:フォートワース美術館(2002)

★ 内訳/
01:富島邸/02:双生観ー山口邸/03:住吉の長屋ー東邸/04:小篠邸 /05:城戸崎邸/06:六甲の集合住宅I〜III/07:シカゴの住宅/08:STEP(青山)/09:festival(フェスティバル)/10:六甲の教会/11:タ イムスI,II/12:兵庫県立こどもの館/13:水の教会/14:光の教会/同南館/15:姫路文学館/同南館/16: ヴィトラセミナーハウス/17:真言宗本福寺水御堂/18:1992年セビリア万国博覧会日本館/19:シカゴ美術館 ・屏風ギャラリー/20:兵庫県木の殿堂/21:大阪府立近つ飛鳥博物館/22:兵庫県立看護大学/23:サントリ ーミュージアム/24:京都府立陶板名画の庭/25:直島コンテンポラリーアートミュージアム/同アネックス/26:宇の木町立金津小学校/27:藩麿高原東小学校/同中学校/28:FABRICA(ベネトン・アート・スクール)/29:淡路夢舞台/30:ユネスコ瞑想空間/31:大山崎山荘美術館/32:織田博喜ミュージアム/33:大阪府立狭山池博物館/34:兵庫県立美術館/35:豊栄市立図書館/36:ミュゼふくおかカメラ館/37:国際美術センター青 森/38:司馬遼太郎記念館/39:国際子ども図書館/40:ピューリッツアー美術館/41:フォートワース美術館 /42:南岳山光明寺/43:南寺ー直島「家」プロジェクト
● 安藤忠雄のスタッフ (安藤忠雄建築研究所所員&退職所員の紹介)


【封入特典】
●オリジナル装丁本
データ・ファイルの補完のための小冊子(28×28cm、オールカラー約60ページ)
(43プロジェクトの写真、スケッチ、図面、安藤忠雄コメント掲載)
安藤忠雄の都市彷徨  1992
■■相互リンク■■
Yahoo! | 設計事務所情報提供サービス | 住まいのネットリンク集 | タウンネット・コム アーキサイト | 芸術系サーチエンジン | SHINKA.Net | ソニーDSC買いますた。 | 石材販売専門店 酒井石材 | 宅建合格しませんか? | 免震| 土地活用
Copyright (C) moroqyu Corporation. All Rights Reserved