[ 建築書房 ] 無気力建築学生による不親切建築書ガイド。手がかりは残した。後は自分で探しておくれ。
■建築書籍 検索 produced by Amazon.co.jp
妹島和世+西沢立衛/SANAA―WORKS1995‐2003

妹島と西沢
妹島と西沢の近作を、ホンマタカシの均質で透明な写真を通して知ることができます。
内容に関しては 竣工した時期や形の異なる建築たちを新たな切り口で再構成した一冊として、 SANAAの近作各々を知る建築業界者、建築学生にも二度おいしい?

site map
▼建築的講演会 ▼建築的名作 ▼建築デザイン書 ▼建築的家具 ▼建築的作品集 ▼建築的お勉強 ▼CAD参考書

Rocking Stool

Aeron Chair フル装備
Tulip Chair
Bertoia Side Chair
Barcelona Chair
Butterfly Stool

How High The Moon
SUNSET
Rainbow Chair
LCW
1006 Side Chair
Eames Lounge
Butterfly Cushion
Aeron Chair PostureFit装備
Rive Droite Armchair
Zumi Stool
Side Shell Chair DSR
Wire Chair DKR-5/Fablic
Coconut Chair
La Chaise
Antony
Tom Vac
Panton Classic
Wire Chair DKR
Cone Chair
Side Shell Chair DSS
Ypsilon-Solid
Ypsilon-Techno Gel
Standard Chair
▲HOMEに戻る
世界都市展に行ってきますた。(5/21)


■ 世界都市展に行ってきますた。(5/21)

 今日は世界都市展に行って参りました。 ところが今回はデジカメを持っていかなかったので、オリジナルが象は無しでございます。と、敬語を遣いながら恐る恐るコメントしてみる。本来、展覧会等で写 真を撮ることは著作権の関係でダメであろうけど。。。。

世界都市展は六本木ヒルズでやっています。このサイトにはなんだか六本木ヒルズの話が多すぎるような気もしますが、気にしないでください。詳細はこちら>>[ 世界都市 ]






▲HOMEに戻る

■都市展に誘われる

 私は現在、某設計事務所で模型づくりのアルバイトをしているのですが、そこの社員さんに勧められました。「世界都市展は良いよ(・∀・)/〜」と。その社員さんは普段はボロボロの服にボサボサの頭なんだけどこの時ばかりは生き生きと語ってくれました。「世界の有名な各都市が同じスケールで模型になってるんだぜ。東京の大きさとかニューヨークの大きさとか意外に感じるよ。」


実はこの某設計事務所は麻布十番にあり、六本木ヒルズが目と鼻の先にあるのです。歩いて10分くらい。いつかは行ってみたいなーと思いながら、いつも終電までちまちま模型づくり。1ミリや2ミリずれても大変な精緻な模型を作りながら、遠く六本木ヒルズに思いを馳せる。うーむ。貧乏建築学生(&無気力)。




▲HOMEに戻る



■今日の授業

そして今日は授業が早く終わったのです。無気力な私は模型が作りたくありません。もう事務所に行くのもダルイです。









こんな日はやっぱり、









そう!六本木ヒルズ!





もちろん、模型のバイトの方は 大幅に遅刻して行きます。 模型の締め切りは明後日まだだったっけか?もうそんなことは知りません。だって、私はアルバイト。 採用した人間を間違っていましたねー。むふふ。


▲HOMEに戻る


■六本木へ。

まず、第一印象。


















ココはディズニーランド?


上の画像じゃちょっと良く分かりませんが、ココはまさしくディズニーランド。エントランス付近はしっくいの塗壁のような素材(コレなんて言うんだろ?テラコッタじゃないし。)で、あたかもディズニーシーの入ってすぐに見える、あのでかい山を思い出してしまいます。色といい形といいそっくりです。

平面計画もそれぞれのフロアーの構成がとにかく複雑で迷宮のよう。地図を読んでもさっぱり分かりませン。女の子には絶対分からんだろーな、この配置。でも、この複雑な造りが全体に見て自然な感じがするし安直に合理的なものを感じさせない面 白い造りになっているんだろうなと思う。

世界都市展はガラス張りの円錐台のエレベータホールから入ります。 一般は1500円でちと高いが、私は学割で1000円のお得な値段。水曜日で人もいないから、待たずにいけるし一人の客に対して接客の人数の多いことに驚き。 エレベータ乗口で二人、エレベータガール一人、降口でまた二人。こりゃ人件費かかりすぎ?などと余計な心配をしながら、最上階の会場へ。ここまで来ると、自分がリッチな人間の気分になれて笑えます。


▲HOMEに戻る



■世界都市展


いやー、物凄いです。この都市の模型。実はあなどってました。所詮模型でしょ?いつも自分達が造ってるやつ。みたいな気持ちで行くと、より一層驚きます。 まず模型を見るのに簡単な双眼鏡をいただきます。コレで見るとほんとにもう、 上空から都市を見ている気分。模型も縮尺で作ってあるから、世界の都市の形が直接頭に入って来るような不思議な感覚に襲われます。

最後に出て来る東京の模型に圧巻!ココで観客の誰もが足をとめます。「おおー」とか「ひやー」とか座り込んで見ちゃう人とかいます。私もココで以前のバイトの場所と自分の今の家、品川の車庫など確認し感慨に浸っていました。


ちなみにニューヨークのWTCは透明のクリアで模型が作られていました。(ちょっぴり泣けます)





▲HOMEに戻る


■ その後
後日私は姫の要望により六本木ヒルズに行きます。そこで、姫はどうやら世界都市展を見たがっていた様ですが、私が一度行ってしまっていたので、「もういいよ。」とのこと。なんか不機嫌になっている。一言、「行きたい」と言ってくれればイイのに。


世界都市 〜都市は空へ〜

(http://www.roppongihills.com/jp/events/global_city/
21世紀の都市づくりをテーマに、今日のロンドン・パリ・フランクフルト・ベルリン・シカゴ・ニューヨーク・上海そして東京の8都市について、都市模型や写 真・映像などを通じて展示します。

▽会期:2003年4月25日(金)〜9月21日(日)
▽時間:9:00〜22:00(チケット販売は21:00まで)
▽会場:六本木ヒルズ森タワー 森アーツセンター内52Fギャラリー
▽料金:一般1,500円/学生1,000円/子ども(500円
 
▲HOMEに戻る



■■相互リンク■■
Yahoo! | 設計事務所情報提供サービス | 住まいのネットリンク集 | タウンネット・コム アーキサイト | 芸術系サーチエンジン | SHINKA.Net | ソニーDSC買いますた。 | 石材販売専門店 酒井石材 | 宅建合格しませんか? | 免震| 土地活用
Copyright (C) moroqyu Corporation. All Rights Reserved