ラクして合格するための宅建(宅地建物取引業者)情報サイト!ゴロ合せで合格してみませんか?
宅建合格しませんか?

HOME

掲示板

◆ゴロ合わせ
民法
借地借家法
宅建業法
都市計画法
建築基準法
税金

ランキング
ゴロ合せ募集


◆Info
管理者?
何月で合格?
楽な勉強法
森ビル・森トラ


らくらく宅建塾
おすすめ本


design chair
ラクして合格?
当サイトでは独学で「宅建」を勉強し、いかに楽に「宅建」に合格できるかを考えます。手段の一つとして「ゴロ合わせ」を紹介しています。

註)試験の中には「これが本当に役に立ってるの?」なんて思うような問題もあり、時間が無駄に思えてくることもあります(体験談)。だからこそ、「ラクして合格」。コレがポイント。



ココの管理人って?

↑コレが合格証書。クリックすると大きくなります。
 当ホームページはタダのなまけものの学生です。他にもこんなページも運営しています。管理人は平成15年に宅建試験を受けました。点数も合格点ピッタリ野36点。ギリギリすぎてなんとも言えません。しかし、まあ、合格は合格ですからね。満点で合格したかのように大威張りで喜 んでおります。

 受験した理由は正直そんなにありません。就職活動に少し有利かな、程度ですね。ただ、大学の論文で法律・制度に近い事をやり、土地や建物関係の法律を知りたいな−と思っていたのです。大学では建築を勉強しており、資格を取るとしたらやっぱり宅建なのかな?ってのが、一番の動機かもしれません。

でも、ヤルと決まった以上は真剣に寝る間を惜しんで勉強します!
(この切り替えが大事ですよね。)

 もう、受験料も払ったしね。学生には7,100円でもキツイんです。これで、何日分の食糧だーとか、やっと定期が買えるかな?とか非常に切実。。。ですので、当然、気合いも入る訳です。



試験勉強をした感想は?

 試験勉強をした感想を一言で言うと、「不動産屋さんには物凄い量の規制がかけられている」ってことです 。こんなところまで規制があるのか??なんて、しょっちゅう。だけど、現在も、コレだけ多くの不動産が規制にも負けず営業しているってことはそれだけ土地や建物に対する需要や要求が多いのだろうなと感じました。と、同時にトラブルも付き物なのか?




註)当ホームページの管理人はタダのなまけものの学生であり、実際の宅地建物取引に関する営業の知識は全くの素人であります。情報はあくまで私個人の体験に基づく物なので、ご了承下さい。