【手紙】
  1940・10・20  姉宛  高円寺
              

 あの手紙の返事、もっと早く書くべきでしたが、おくれました。
 ノブヨのオーバーの型を、大河内さんのよっちゃんと云う子が、よさそうなのを二,三写してくれましたから、それも送ります。この中から気に入ったのを選って、仕立てもしてほしいなら、しますとのこと。
 寸法を書いて送るように、寸法の計り方を知らなかったら、洋服部の連中にきけば、よろしかろう。(注 この後に、襟型やスソのスタイル画が入っている)
 トルストイ全集をまとめて買いたいと思います。山田の古本屋に『大トルストイ全集』全巻があったら、省三さんに云って買って送って下さい。
 一時スランプでなんにもせず、二週間くらいすごしましたが、又もとにもどって、本を読んだり、勉強したり、ハリキっていますから御安心下さい。このスランプは、すこしはげしく(三日間でしたが)、死ぬことばかり考えていたとは、アキレル。


「日本が見えない」藤原書店発行 小林察編より