夕焼け

赤い赤い四角い形が
障子に落ちている
青い青い丸い葉が
赤い空気に酔っている
ひらひらとコーモリが
躍る

人は
静かに戸を閉めて
電気をつけて
汁をすする

赤い明るい西の空も
灰色にむしばまれる
そしてくろくなって
やがてだいやもんどに灯がつく

そして人は日記などつけて
灯を消し
一日が終わったと考えて
神に感謝して
祈る


「日本が見えない」藤原書店発行 小林察編より