トップページ  ふとん今昔  もめんの話  ふとんのお手入れ法  糸車とチャルカ  綿から糸への道具使い

丹羽ふとん店のご案内  店主の独り言  リンク集   


  名古屋市エコ事業所認定  技連 寝具製作マイスター認定   

丹羽ふとん店のご案内  にわふとん店です

第5回ものづくり日本大賞・内閣総理大臣賞を受賞 

親子2代に亘って技能グランプリ優勝をした、高度な技術を持ったふとん店です 

 技能グランプリ優勝で業界初の内閣総理大臣賞受賞 の技能士です   http://niwafuton.com

 〒456−0065 愛知県名古屋市熱田区河田町116  Tel & Fax 052-671-6473

 店主は  丹羽正行と拓也です     古式綿打ち保存会

 ふとんや寝具に関する唯一の公的資格は厚生労働省認定の寝具技能士だけです  

 各種団体が私的に認定している資格は、公的な資格ではありませんので、信用が出来るかよく考えて下さい

ふとん作りを毎日していますが手を抜いて多くのふとんを作るよりも、暖かくて寝心地の良いふとんを作って信用を得たいと、常に暖かいふとん作りを目指しています。

ふとん職人の作るふとんは大量生産のふとんに比べて一枚、一枚を丁寧に作ってあります、多くのふとんは作れませんが、この差がふとんにも現われるのです、だから使い心地が良くて暖かいふとんになるのです。

暖かいふとんは夜中にトイレに起きる回数を減らすことが、当店の家族で実証しました(個人差があると思いますので絶対ではありません)

当店の手作りふとんは、シングル上下二枚1組52,000円(敷ふとん27,000円から・掛ふとん25,000円から)です

ふとんについてのご相談があればメールか 052-671-6473 へ FAXでお願いします、できるだけご相談にお答えをしたいと思っています。

現店主は 明治5年になくなった綿打ち職人の忠七から、もめん綿に携わって4代目と5代目になります

昭和61年に開催された『第五回一級技能士全国技能競技大会(技能グランプリ優勝)』にてふとん職人・日本一のグランプリになり寝具業界では初めての内閣総理大臣賞を頂いたふとん職人の店です。

技能グランプリで第5回と第26回で親子が共に優勝をした、かなり技術の高いふとん職人の店です

平成17年度全技連 寝具製作マイスター 認定

技能グランプリで優勝をし内閣総理大臣賞を受賞したお陰で母校の名城大学理工学部・機械工学科,機械会と名城大学校友会より表彰をして頂きました。

丹羽ふとん店ではインドの綿花やメキシコの綿花を使ってふとん綿を製造しふとんも作って販売をしています、ふとんを知るためには綿の木を育てることから、糸を紡ぎ、江戸時代に行われていた弓による綿打ちを、全国のふとん業界では最後の技術保存と伝承をし、もめんの良さを知りたいと糸紡ぎや、ふとん縞の機織りもしています。

木綿のふとんは朝鮮半島の約1億人・中国11億人・インド10億人を始め、ベトナム北部・タイ北部・ミャンマー・バングラディシュ・パキスタン・イラン・イラク・トルコ・ルーマニア・ハンガリーまでの広い範囲で30億人もの人が使っている地球上で最もすばらしい寝具なのです

 ふとん作りのためには中国・インドまで出かけて現地のふとん作りの現場を訪ね私の作るふとんのに生かしています

 綿打ち弓を調べて今では、アマゾンの源流部の現地人がしている綿打ちから中国・ネバール・タイ・ベトナム・トルコなどの綿打ち弓を使って、糸紡ぎや綿打ちを博物館などで実演しています。

最近、イタリア南部に綿打ち弓の存在が確認できました、講演に参加した人は見る事が出来ます

 古式綿打ち保存会を主宰して、江戸時代に行われていた唐弓(綿打弓)による綿打ちの技術を伝承して、各地の博物館や学校でふとんや木綿についての講演をしています。

今までに江戸時代から明治・大正まで行われていた弓による綿打ちと糸紡ぎを

愛知県知多市歴史民俗博物館・ 愛知県一宮市博物館・ 大阪府八尾市民俗博物館・岐阜市歴史博物館

茨城県土浦市博物館・ 愛知県安城市歴史博物館・ 奈良県立民俗博物館・富山県こどもみらい館・鳥取県弓浜絣伝承館

東京都世田谷区に有る次大夫堀公園・民家園・ 愛知県春日井市文化フォーラム春日井・三重県松坂ゆうずる会

九州佐賀県佐賀市歴史民俗館・ 大阪府羽曳野市・泉大津市池上曽根弥生学習館・ 大阪芸術大学などで行いました

沖縄県にて古式紅型の復元に木綿栽培から糸紡ぎまでの技術支援をして復元に成功しました

函館市役所の依頼により、ふとん作りの技術指導と手仕事の伝承講座を開催しました

平成28年度も小学校・中学校・高等学校でふとん作りともめんについての特別授業を行います

                平成28年10月に 県立高等学校で座布団作りの特別授業をします

             平成28年10月16日に 愛知県の知多市歴史民俗博物館で 弓の綿打ちと糸紡ぎ をします

             平成28年10月30日に 鳥取県境港市で綿弓の綿打ちと座布団作りの講座を開きます

             平成28年11月に 東京にてふとんの話と座布団作りの実演の予定

             平成29年1月に県立高等学校にて座布団作りの特別授業をします

                 トップに戻る     このページの始めに戻る