トップページへ 前のページに戻る
掲載リスト
お金が貯まる?貯金箱
楽しいアイデア貯金法!
小さい頃にコツコツと貯金をした経験はありますね!管理人のちえぞうも小さい頃「お年玉」や「お小遣い」をコツコツ貯めて郵便局に預けていました。今考えると100円や500円なんてお金を大金のように思ったものです。いつの間にかそんな経験も忘れ去ってしまった人も多いでしょう。確かに年をとるにつれ、扱うお金も大きくなり、そんな小さな貯金には興味や価値を感じなくなってしまうのも自然でしょう。しかし、貯蓄の基本はやはり小さな貯金からです。会社で積み立てる財形貯蓄や給料天引きの場合は、ある程度のまとまった金額以上でないと出来ませんが、自分で貯金をする場合は、貯金箱の一つでも用意すればいつでも気軽に実行できます。あとは、いかに多く、いかに長く継続して続けられるかです。ここでは、楽しみながら続けられる手軽な貯金法をいくつかご紹介いたしますので、是非参考にしてください。

500円玉貯金
その名の通り500円玉だけを貯める貯金法です。10円玉や50円玉では、まとまった金額になるのにかなりの時間がかかりますが、500円玉を貯めることで効率よくお金が貯まります。常に500円玉が手に入るわけではないので、手に入った時点で貯金に回してしまうのがコツです。慣れてくると、買い物をしたとき、わざと500円玉でおつりがもらえるように支払をする人もいます。これに関しては無駄遣いをするわけではないので試してみるのも良いでしょう。1日1枚貯めることが出来たら、1ヶ月で1万5千円になり、1年で18万円になります。おためしを!

365日貯金
これは、1年間コツコツと毎日貯金をするものです。それだけでは面白くないので、1年365日を1円から365円の365回に分けて、1日1日好きな金額を選んで貯金箱に入れます。下準備として1から365までの数字を書いた表を用意し、毎日ひとつ好きな数字とその金額を貯金箱に入れていきます。定額を貯金するのではなく、お財布と相談して、余裕のある日は高い金額を、ちょっと厳しい日は低い金額を選んで貯金できます。コツとしては、なるべく余裕があるときに高金額を貯金すること!これにより、後々の負担を軽くすることができます。ちょっとしたゲームみたいで楽しく取り組むことが出来ます。1年間、やり遂げると66,795円の貯金をすることが出来ます。
つもり貯金
「買ったつもり」「使ったつもり」のように出費をしたことにして、その分を貯金しようというものです。例えば3000円のものが2800円で買えた時、3000円を支払ったつもりで差額の200円を貯金したり、欲しいものがあってもそれが必要な物ではなかった時など、買ったつもりでその金額を貯金したりするものです。予想外の割引をしてくれたとか、何かを節約しても、ただ「ラッキー!」と思ってそのままにしておくのではなく、差額を貯金してしっかりと現金で残すことで本当のお得を手に入れることが出来ます。何もしないと結局得した分を無駄遣いしたり忘れてしまったりするからです。普段の買い物でもなるべく値引きのあるものや割安のものを探したり、無駄なものは買わないようになれば、かなりのお得を手に入れることが出来るでしょう。
ペナルティー貯金
タバコをやめたい!ダイエットしたい!とか考えている人向けの貯金です。「タバコは、1日5本まで!それを超えると1本につき100円を貯金する」とか「無駄な間食をしてしまったら500円貯金する」など、自分に対するペナルティとして貯金をするものです。うまくタバコをやめられたり、ダイエットが成功してしまうと貯金は増えませんが、お金で買えない成果が出るので良しとしましょう!ペナルティは怖くない!貯金すればいいんだろ!と考えるような人には向いていませんのであしからず!
ページのTOPへ
当サイトは、あくまでも皆様のおこづかい稼ぎの為の情報を提供するためのものであり、皆様ご自身の責任でご利用いただくことができるものとします。
本サイトの利用により、直接的または間接的に皆様および第三者に発生する可能性がある損害に関して、当サイトは免責とさせていただきます.
初級おこづかい稼ぎ応援サイト