01



02



03



04



05



06



07



08

1980.11撮影


北海道鉄道100年のC56160(カラー編)

1980年11月、北海道鉄道100年を記念して札幌小樽間に梅小路で動態保存されていたC56160が走行した。乗車したかったが、当然のごとく切符が手に入らない。仕方ないので桑園の踏切から撮影ができれば良いな、と考えて札幌に向かう途中苗穂で待機中のC56160を発見。途中下車して撮影した。撮影しているといつの間にか見学する人たちが増え、そしてC56160の前で記念写真を撮り始めた。1980年は苗穂から蒸気機関車が消えて10年も経っていないのだが自分に取ってはかなりの年月が経ったように思えた。
C56160はかつて戦前は静内機関支区に所属していた。C56型はC12型にテンダーを付けた型だと言うが小ささは感じられず、久しぶりに見た目では大きく感じた。
このC56160が北海道鉄道100年で走行したのがきっかけで、C623が復活したと最近知った。もしC56160が走行しなかったらC623も手宮で錆びて行くだけだったかもしれない。

back

home