01

 

02

 

04

 

05

 

06

 

07

2003.6.21撮影

 

三笠鉄道記念館 C122

三笠鉄道記念館のC122は、三笠鉄道記念館(鉄道村)がオープンするにあたり、札幌市円山動物園から持ってきたカマだ。苗穂工場入替え用を最後に引退しており、三笠とはほとんど縁がない。どうせなら、幌内線から石炭を運んだD51を展示したら良いのに、と思う。さて、円山動物園では屋根無しの状態で保存してあったはずだが、三笠に持ってくる時に手入れをしたのだろうか、とても綺麗なカマである。キャブ内も自然な感じで、もし復活走行させようとしたら案外できるかも知れない。

back

home