現役蒸気回想 苗穂解体場 その1

苗穂機関区から線路沿いに札幌方面に向かって歩くと、解体待ちのカマと外された動輪が目に付いた。
ここだけが何とも言えない静寂に包まれている。
この場所は今もある歩道橋の近くだろう。






h_konno@d5.dion.ne.jp