2011年5月31日(火)

10キロ1時間以内という目標は,昨夜,あっさりとクリアしました。
スマートフォンの測定に間違いがなければですが。
しばらくは,1キロ6分を目安に走り続けて,
それから少しずつスピードを上げていく予定です。
速く走りたいと思うと,邪魔な肉を削ろうという意識になります。
5キロ,10キロの重りを腰に巻いて走っているようなものなので。

2011年5月30日(月)

震災離婚について,先週,取材を受けていたのですが,
今朝のTV番組で放映されたと聞きました。
どんな放送だったのかは,見ていないので分かりません。
「震災離婚」という言葉が取り上げられて,
世の中で,問題意識が高まることは望ましいです。
しかし,震災離婚自体は増えて欲しくないのです。
夫婦で話し合って,何とか危機を乗り越えて欲しいものです。

2011年5月29日(日)

走りたくて,走りたくて,うずうずしていたので,
雨にもかかわらず,2回の合計で11キロ程走りました。
スマートフォンの操作ミスで,途中でSTOPを押す不具合もありました。
人生で今ほど,走りたい気持ちになっている時期はないと思われます。
とりあえず,8月31日に40歳になるまでに,
10キロを1時間以内に走るという目標を立てました。

2011年5月28日(土)

忙しくてなかなか行けずにいた法律事務所研究会に,
約1年半振りに参加しました。
代表弁護士と勤務弁護士の関係が話題になったときに,ある先生が,
「最初から最後まで,全てのパワーの源は愛である」
という言葉を教えてくれました。
また,1対1の面談で何を話すべきかという問題には,
まず,「ありがとう」と言うべきとおっしゃいました。
本当に素晴らしいお話で,完全に痺れました。
22人の弁護士に対し,愛情と感謝を持って,
もう一度きちんと向かい合おうと思いました。

2011年5月27日(金)

友人の弁護士から,当事務所前のラーメン屋「源」はどうなったのかと
聞かれましたが,改装しているだけだと私は信じています。
先日,食べに行こうと1000円札を持って,事務所のビルを出たら,
お店がなくなっていて,本当にびっくりしたのです。
隣のジンギスカンもおいしかったのですが,
両方ともなくなってしまったり,
移転してしまったりすると,困ってしまいます。

2011年5月26日(木)

07年夏の明徳主軸捕手で予選決勝で涙を飲んだ伊藤光捕手(オ)と,
02年夏の明徳全国制覇時の主将主砲であった森岡良介選手(ヤ)が,
昨日・今日のヤクルト対オリックス戦で,共に先発出場しました。
昨日は,伊藤捕手の初本塁打もあり,オリックスが勝利しましたが,
今日は,森岡選手の2打数2安打の活躍もあり,ヤクルトが勝ちました。
子供の頃は,プロ野球選手が試合に出るのは当たり前と思っていましたが,
今は,プロの試合に出ることがどれだけ大変なことか思い知りました。
二人には,1つでも多くの試合に出て,プレーして欲しいと願っています。

2011年5月25日(水)

震災離婚について,TV局の取材を受けました。
要因の一つは,経済的なもので,仕事がなくなる,収入が少なくなる,
または,家が流されてしまったがローンは残っているといったものです。
もう一つは,避難して親族と同居したが折り合いが良くないとか,
夫婦が別居することによって,離婚に傾くといったものです。
最後に,震災を期に,夫婦が人生について考え直すといったものです。
震災離婚が取り上げられて問題意識が高まるのは望ましいです。
しかし,震災離婚自体の数が増えることは望ましくありません。
危機の時こそ,夫婦間のコミュニケーションが重要になってきます。

2011年5月24日(火)

先週金曜日から,毎日5キロ程度走り続けています。
健康や体調のためにその程度の運動は必要でしょうが,
睡眠時間も確保したいし,とにかく時間がないと感じます。
今までは,山積する業務に終電まで取り組むという意識でしたが,
これからは,時間を決めて,その中で集中して仕事するように,
心掛けなければならないと悟りました。
何しろ,やらなければならないことが沢山あるのです。
「至急やらなければいけないこと」と「やる重要性の高いこと」
の違いについて,「7つの習慣」が書いていました。
今まで,前者ばかりに追われて,後者に手が回らなかったのです。

2011年5月23日(月)

高知県高校体育大会(県体)が,21日に開幕し,1回戦8試合があり,
22日に準々決勝があり,明徳,高知,高知商,土佐の4強となりましたが,
本日予定されていた準決勝・決勝は中止となり,4校優勝となりました。
夏の県予選のシード校は,第1から,明徳,高知,高知商,土佐の順です。
決勝は明徳対高知になりそうですが,高知商,土佐にも力があります。
あとは,好投手の石垣を擁する高知中央や,北川を擁する室戸も侮れません。
約2ヶ月後には,1校だけが残っているわけですが,どこになるのでしょうか。
高知の夏が熱くなりそうです。

2011年5月22日(日)

ドコモショップに行き,スマートフォン用の充電コードの予備を入手しました。
日刊スポーツや高知新聞のi−modeサービスを解約したり,
送り損ねていたメールを改めて送ったりするために,
FOMAカードを古い携帯に入れ直して操作する方法を聞きました。
さらに,ログインした情報は,画面メモに保存できないことが分かりました。
これで,古い携帯からスマートフォンへの引き継ぎは完了したという認識です。
昔から使用していなかったものについては,新しく覚えなければなりません。
GPSを利用したナビゲーションや天気予報など,様々なことができるようです。

2011年5月21日(土)

スマートフォンのメディアスに,Endomondoというソフトを入れて,
ランニングの際に,走行距離,走行時間,消費カロリーを管理することにしました。
最初,距離とカロリーが動かず,スピードが遅いのかと,
猛ダッシュしたりしましたが,携帯のGPSがOFFになっていました。
自動的にFacebookに投稿されるようになっていますが,
あまりにスピードが遅いので,情けなくなってしまいます。
それでも,一歩一歩進んでいくしかありませんし,
データが蓄積されることで,かなりモチベーションが上がります。

2011年5月20日(金)

取材を受けた記事について,ダイヤモンドオンラインでの掲載が始まりました。
30〜40代男性の4人に1人が独居中高年に!?
”震災離婚”急増で加速する「非婚社会」の衝撃 という見出しです。
震災後に,多くの人が人生について考え直した結果,
家族の価値が見直されることを期待しているのですが。
夜,牛丼を食べに行き,写真をFacebookに投稿してみました。
意味などまるでないのですが,一つ一つの技を覚えていきたいと思っています。

2011年5月19日(木)

17日・18日の名人戦第四戦で,羽生名人(三冠)はようやく1勝を挙げ,
挑戦者の森内九段に対して1勝3敗として,土俵際で踏みとどまっています。
名人は,何となくコンディションが悪いのではと心配ですが,
良い勝負を見せて欲しいものです。
第5局の後手番をモノにして,第6局の先手番を死守すれば,
奇跡への道が見えてきます。

2011年5月18日(水)

高校の下のクラスの団長が,大学では先輩になっていて,
私の大学時代のクラスメートが,彼の親しい後輩であることが判明し,
神田で,3人で会いました。
十四代や磯自慢といった日本酒もおいしく,
昔話や日本経済の話などをして,とても楽しく,刺激的でした。
Facebookのパワーというものを思い知りました。

2011年5月17日(火)

先週取材を受けた「週刊女性」が発売されました。
保阪尚希と高岡早紀の間のトラブルについてコメントしていますが,
どちらも応援したい気持ちがあったせいか,コメントは控えめです。
保阪については,葉月里緒奈と出ていた「夢見る頃を過ぎても」が印象的です。
最終的に,医学部を目指すという話だったかと思います。
布袋寅泰については,特にコメントする機会がありませんでした。

2011年5月16日(月)

離婚本について,一通りの原稿を,出版社にメールで送りました。
夜,吉野家に行こうと思いましたが,牛丼が安くなるのは明日からだったので,
駅地下のカレーに切り替えました。
温野菜やら卵やらコロッケやらをつけて,豪華になりました。
牛丼は,安くなっている期間中に,2回くらいは行くつもりです。

2011年5月15日(日)

沖縄返還から39年経ちましたが,地震後は,沖縄への注目度は低いです。
しかし,本当の意味で返還されたと言える状態にしなければなりません。
離婚本の原稿のことを考え続け,ようやくその一部が形になりました。
あとで壊す(作り直す)ことになるかもしれませんが,
何かの文章を作り上げることは,それなりの充実感があります。

2011年5月14日(土)

離婚本(修復本)を書くのに悪戦苦闘していましたが,
ようやく書けるような気がしてきて,筆が進むようになってきました。
事務所の近くを歩き回ったりして,一体何十時間かかるのかと思いましたが,
自分の伝えたいことが見えてきて,文章にするイメージが浮かんできたのです。
帰りは終電に間に合わず,タクシーで帰宅しました。

2011年5月13日(金)

「」「ア」「嵜」などの単語の読み方を登録しました。
これによって,「たか」と入れると,「」も候補になります。
今までは,その都度,探してきてコピー貼り付けしていました。
新しいことを覚えず,アナログで押し通す自分が情けないです。
しかし,今月は様々なことを覚えていこうと思っています。
スマートフォン,Facebook,事件管理ソフトなどです。

2011年5月12日(木)

今週は,雑誌社や新聞社の取材を受けています。
内容は,震災離婚に関するものです。
守秘義務の問題があり,相談者について話せる範囲は限られますが,
震災後,離婚についての相談は増えていると言えそうです。
多くの人が何かを考えるきっかけになったと言えるだろうと思います。
その結果,家族が何より大切という結論を出して欲しいと願っています。

2011年5月11日(水)

96年に,大学を卒業したときは25歳で,
01年に,弁護士登録をしたときは30歳で,
06年に,事務所を設立したときは35歳でした。
11年の40歳の時にはどのようなことがあるのでしょうか。
今のままで良いと思っているのですが,
今のままであるためには,前に進む気持ちが必要かもしれません。

2011年5月10日(火)

弁護士の面接があり,事務所の弁護士と数名で食事しました。
力のある仲間が増えるのは,楽しみなことです。
一人一人の弁護士の力の総和が,事務所の力だと考えています。
一人一人の弁護士が力をつけることも大事ですが,
力のある弁護士が何人いるかということも重要になってきます。
何であれそうなのですが,人がいなければ何も始まりません。

2011年5月9日(月)

松宮義仁氏の「日本人のためのフェイスブック入門」を読みました。
Facebookをやるようになり,最低限のことをマスターしようと思ったのです。
「いいね」ボタンに,中国,インド,Facebookという秘密があるようです。
実社会とはかけ離れた軽い関係かもしれませんが。
それでも,新しいことを覚え,新しいことに慣れていこうと思っています。
頭脳はまだ把握力を失っていない。
「野獣死すべし」(大藪春彦)の一節(角川文庫27頁)を思い出しました。

2011年5月8日(日)

母校の運動会を見に行ってきました。
生徒としては,昭和59年〜平成元年に6回出場して(当たり前ですが),
その後,平成2年〜平成23年まで,22回見に行っています。
Facebookの効果もあり,同じ組や同じ学年の友人達も集まりました。
また,上の学年の団長さんにも会って,一緒に写真を撮ってもらいました。
そこに何があるという訳ではないのですが,自分の原点なのです。

2011年5月7日(土)

将棋の名人戦は,羽生名人(三冠)が敗れ,森内九段の3連勝となりました。
2008年の竜王戦で,羽生名人は,渡辺竜王に3連勝し,
名人・竜王併位に王手を掛けましたが,その後4連敗し,
今回は初戦から3連敗で,ついに名人失冠の崖っぷちに立たされました。
この後,どのような勝負を見せてくれるのでしょうか。
3連敗4連勝のお返しとは言わないまでも,ドラマを期待しています。

2011年5月6日(金)

多くの事件の状況を把握して,一覧表に記入などしていたら,
家に帰るのが,朝8時になってしまいました。
朝6時になると,朝番の事務員さんが出所してきました。
やろうと思ったら,一気にやってしまいたいというタイプです。
いつまでこの無茶が利くのかよく分かりませんが。
行けるところまでは,このやり方で押していくつもりです。

2011年5月5日(木)

四国大会の結果は,明徳が準優勝で,高知が初戦敗退でした。
3日初戦 明徳8−1城南(7回C),三島4−2高知
4日準決 明徳5−0川之江,香川西3−2三島
5日決勝 明徳1−3香川西
高知の負け方も残念ですが,明徳の最近の接戦の落とし方も気掛かりです。
センバツ初戦 対日大三戦 5−6
チャレンジマッチ 対高知戦 1−2
明徳は,投手力に弱点があるので,序盤できれば初回に得点を挙げ,
投手が余裕を持って,投げられるようにしてあげなければ勝てません。
高知は,何もかも根本的に変えなければならないでしょう。

2011年5月4日(水)

父の墓参りに行ってきました。
父とは30歳違っていて,もう11年経ったので,
少なくともあと19年は生きなければなりません。
私は,長生きしたいという気持ちを強く持っています。
人間五十年や還暦(60)くらいは迎えたいと思っています。
もちろん,それだけの価値がある人生にしたいとは思います。
しかし,人は生きているだけで価値があると信じているのです。
古希(70),傘寿(80),卒寿(90),紀寿(100)も,
可能であれば,一つ一つ目指して行きたいと思っています。
不老不死を求めているのではなく,最後まで最善を尽くしたいのです。

2011年5月3日(火)

我孫子の実家で,久しぶりに弟と話をしました。
2月13日の命日に,父の友人・後輩達がお墓に来て酒盛りをしてくれていて,
原子炉において,父の安全標準は厳しいものだが国際標準にしなくちゃいけないと
私に話してくれたことを弟に伝えました。
1ヶ月後に現実化する問題とは思いませんでしたが。
今回の地震について,弟は想定が甘過ぎたと強調しましたが,
私は想定外のことが起きた後の対処が遅いと力説しました。
自分が現状を解決するという責任感を持っている人がいないと思うのです。
父が存命であれば,関係者として責任を感じたと思いますが,
大変なストレスだったかもしれません。
どうしたら良いのかと父に聞いてみたいところですが,
生きている我々が,答えを出していかなければなりません。
正しい答えを,速やかに。

2011年5月2日(月)

離婚本(修復本)について,何十時間かかけて,
ようやく半分程度の原稿ができて,出版社の方に渡しました。
その後の構成についても話し合って,骨組みのイメージが持てました。
連休中は,とにかく書き続けなければなりません。
夜,携帯をスマートフォンに変えてきました。
ワード・エクセルの文書を見るのとFacebookを使用するためです。
複雑な世の中になってきましたが,無理のない範囲で,
便利なものは取り入れたいと思っています。

2011年5月1日(日)

ずっと髪を切りに行きたいと思っていたのですが,
ようやく切ることができました。
Yシャツ・ネクタイのときではなく,私服のときの方が楽なので,
土日に,新宿の1000円カットで切りたいと考えているのですが,
仕事や書き物に掛かりきりで,気持ちを切りたくなかったり,
先週に寄ろうとしたら,多くの人が並んでいたりしたのです。
髪の問題もクリアしたので,集中して書かなければなりません。

トップページへ戻る
日記11年04月
日記11年06月