2011年6月30日(木)

一年の半分が終わりましたが,翌朝4時半に帰宅しました。
昨日,禁を破ってから,終電の歯止めが利かなくなりました。
しかし,遅くまで仕事するのは,結局この仕事が楽しいからで,
それは幸せなことではないかとも思います。
今はとにかく,早く眠りたいですけど。

2011年6月29日(水)

たまっていた仕事を片付けているうちに,
終電には乗るという誓いを破ってしまいました。
とりあえず,帰って寝ることにします。
Facebookに,携帯から写真を連続して投稿すると,
一つながりの投稿として扱われてしまうようです。
間に,少し時間をおかなければならないようです。

2011年6月28日(火)

震災後初めて,仙台を見に行きました。
当事務所仙台支部も,10日間ほど立入禁止になり,
今もヒビが入っていますが,普通に営業しています。
ネットを張ったビル,ボコボコの道路,がれき(沢山の廃車)の山,
田んぼの中に転がっている車,家の傍に倒れた船・貨車・大木,
ガラスの割れた空き家の連なり等を見て,津波の爪痕を実感しました。

2011年6月27日(月)

「エルマーのぼうけん」の英語版を読みました。
原題は,「MY FATHER'S DRAGON」です。
英語で書かれたものなので,原文そのままではないかと思います。
そもそも子供向けの本なので,読みやすかったです。
この本と「大どろぼうホッツェンプロッツ」は,
子供の時に読んだ本の中で,強く印象に残っています。

2011年6月26日(日)

5キロほど走ってきました。
腹痛及び検査以降,なかなか調子(ペース)が戻りませんが,
走れるだけ良いと思っています。
身体が自由であるというのは,恵まれたことだと思います。

2011年6月25日(土)

朝,早起きしたので,出所して,いくつかの仕事を片付けました。
PCや記録の関係があり,事務所に来ないと処理できないことも多いのです。
振込など,ある程度片付けてから,帰宅しました。
自分はどんな風にしたら良いだろうかなどと考えたりしました。

2011年6月24日(金)

高校野球選手権高知県予選の日程が決まったので,
7月24日の決勝に合わせて,23日と25日の航空券を取りました。
23日は勉強会があり,夜から行くことになります。
雨天順延等により,日程変更の可能性もあります。
ドカベンに,雨に祟られて,高知県だけ代表が決まらない状態のときに,
武蔵と犬神が,目立って良いじゃないかと言うシーンがありますが,
実際にその通りになることがあるのです。

2011年6月23日(木)

誰とは言えませんが,Facebookのお陰もあり,
ここのところ,懐かしい方々にご来所頂いて,
ご相談に乗ることが増えています。
旧友,旧知の方にご相談頂くのは,弁護士冥利に尽きる思いです。
ご来所・ご相談頂いた方々,Facebookを通じて,
やり取りをして頂いている皆様方に,心から感謝申し上げます。
人と人のつながり・関わりがあって初めて,
我々は存在する価値を持つのでしょうから。

2011年6月22日(水)

ベトナムで会計事務所を開いている友人と会いました。
来月には,一緒にベトナムに行くことになりました。
名人戦最終局は,羽生名人が敗退し,3勝4敗で名人位を失冠しました。
最後はひどい形になりましたが,最後まで執念を見せてくれたようです。
竜王を取り損ね,名人を失い,王座・棋聖の二冠に後退しましたが,
勝敗は兵家の常なので,また,良い将棋を見せて欲しいものです。

2011年6月21日(火)

終電には乗ろうと決めたので,終電で帰ります。
山のような仕事は,明日からまた頑張ることにします。
終電に乗らないと,エンドレスになってしまいます。
命あっての物種ということを,忘れずにいたいのです。
「命あってのものだね〜」と言っていた人がいましたが。

2011年6月20日(月)

先週の15日水曜日に,新しい出版社の方と会い,
「離婚本」について,打ち合わせをしました。
今度は自由に書いてもらって良いということになっているので,
あとは,私が書くだけです。
書いて,書いて,書きまくるだけです。

2011年6月19日(日)

遅いペースで,3キロほど走ってきました。
生きている,走れるというのは,幸せなことだと感じながら。
遅くてもないよりはマシだと思っています。
短くてもないよりはマシだと思っています。
要するに,自分を盛り上げていく必要があります。

2011年6月18日(土)

みずほ銀行のATMに行き,振込をしてきました。
みずほダイレクト(パソコンでの振込)は便利なのですが,
1日に500万円までしか振り込めないので,
それ以上となると,ATMに行き,カードで振り込む必要があります。
枠を広げることもできるのですが,そうすると手数料が高くなるので,
小さなことですが,依頼者の利益のために,
パソコンや窓口で振り込んでいるのです。

2011年6月17日(金)

08年春(明徳が中京大中京にサヨナラ勝ちした日)以降,
人間ドックに行っておらず,日々の激務やストレス等から,
胃ガンの可能性に取り付かれてしまったので,大学病院で診てもらいました。
血液検査をして,CTを撮ってもらい,胃カメラもしてもらいました。
結果は異常なしということで,生きているんだと実感しました。
もちろん取り越し苦労(思い込み)だったわけですが,
生きていられることは幸せなことだと痛感しました。
夜,同期の結婚祝いで,クラスメート達が集まり,楽しく過ごしました。

2011年6月16日(木)

早朝,あまりにも腹部が痛かったので,急患病院に駆け込みましたが,
おそらく胃腸炎だろうということでした。
仕事は休むことにして,夕方にかかりつけの病院に行きましたが,
同様の診断で,数日分の薬を処方してもらいました。
一日休みながら,ムリをしてはいけないと思いました。
夜,「おおきな木」を読みました。
少年と自分を重ね合わせて,胸が痛くなりました。

2011年6月15日(水)

同期の弁護士のお通夜に行きました。
残された奥様とお子さん2人のことを考えて,
何という残酷な運命かと思いました。
災害にしろ,病にしろ,死にしろ,何が起きるか分かりません。
人生がどうなっているのかは,誰にも分かりません。
分からないから,絶望せずにいられるのかもしれませんが。
できるのは,日々,最善を尽くすことだけです。

2011年6月14日(火)

震災後の日本について,中東系の「アルジャジーラ」の取材を受けました。
シリアスな感じを出すためか,部屋の照明を落としての取材でした。
相馬市の酪農家が,原発さえなければと書き残して自殺したと聞きました。
あまりにも痛ましい話です。
生活保護者の数は59年ぶりに200万人を超えたということです。
認定を厳しくするのではなく,何とかしなければなりません。
夜通し仕事していて,翌朝始発の急行で帰りました。

2011年6月13日(月)

午後に,「スーパーJチャンネル」取材を受け,夕方に放送がありました。
メディアに取り上げてもらうのはありがたいことです。
また,震災離婚について,人々の関心が高まるのは良いことです。
私個人のページ以外に,「弁護士法人岡林法律事務所」と,
「離婚相談所 岡林法律事務所」という2つのFacebookページがあり,
どちらもURLを短くすることができました。
できるだけ,多くの人に知ってもらうことが重要です。
知ってもらわなければ,依頼して頂いて,力になることはできませんから。

2011年6月12日(日)

昨日は夜遅くまで仕事して,午前3時半頃に帰りました。
のどが痛くなってきて,風邪をひきそうな気がしました。
その一歩手前で止めないといけないのですが,
身体を壊すまで無理してしまうことがよくあります。
山のようにやるべきこと,やりたいこと,
やらなくちゃいけないことがあって,時間が全然足りないのですが,
さらにスピードをあげるしかないと思っています。
もっと攻めていくつもりです。
どんなに忙しくても,様々な意味で,今が一番幸せではないかと思うのです。
多くの人に感謝しながら,前に進むつもりです。

2011年6月11日(土)

今年5月の全国の自殺者数(速報値)が前年同月比で,
17.9%の大幅増に転じたという報道がされました。
震災の影響が大きいようですが,あまりにも悲しい話です。
何とかしなければならないと思っています。
自殺することほど,悲しいことはないと思います。
自殺で家族を失うことほど,辛いことはないと思います。

2011年6月10日(金)

簡易裁判所で納得のいかない判決があり,
それに対して控訴している件の期日が,東京地裁でありました。
裁判官と議論しましたが,裁判官の話はどう考えても論理的でないのです。
民法通りの当たり前のことを理解してもらうために,
さらに書面を書く必要がありそうです。

2011年6月9日(木)

「やじうまTV」の放映があったようですが,私は見ていません。
TVに写る自分というものは,見る気になりません。
夕方に,「週刊新潮」の取材を受けました。
震災,特に節電と,離婚との関わりというテーマでした。
震災離婚について,世の中の関心が増えるのは良いと思いますが,
離婚自体は増えないで欲しいと思っています。

2011年6月8日(水)

「やじうまTV」の収録をするために,テレビ朝日に行きました。
震災離婚というテーマでしたが,テレビは緊張してしまいます。
なかなか思うとおりにはしゃべれないものです。
名人戦第6局は,羽生三冠が勝利して,3勝3敗のタイとなりました。
0勝3敗からよく盛り返してきました。
決戦の第7局が楽しみです。

2011年6月7日(火)

「払い過ぎた借金を取り戻すならこの1冊」の改訂2版が出版されていて,
ネットでもUPされました。
過払いについて知らないという方がいれば,手に取って頂きたいものです。
「ちいさなあなたへ」を読みました。
「もっと たかく、もっと たかくと はずみを つけて、
めまいが するほど たかくまで、じぶんを ためすことも あるだろう。」
というところで,いつもじーんと来てしまいます。
挑戦せずにはいられないたちなのです。

2011年6月6日(月)

朝から,ドコモが通信・通信不能になり,大混乱になっていました。
みずほ銀行のトラブルの際もそうでしたが,
当たり前のことが当たり前にできないと,影響は大きいです。
身体に疲れがたまっている自覚があったので,
30分ほど,マッサージを受けてきました。
かなり,楽になった気がします。

2011年6月5日(日)

病いにかかった友達を励ますために,
高校・大学の友人達が集まりました。
久しぶりに会う者も多く,懐かしく感じました。
同時に,健康が何より尊いと実感しました。
皆,健康で長生きできるのであれば,
それ以上望むことは少ないです。

2011年6月4日(土)

昼6k,夜5k,走ってきました。
スマートフォンで計測するようになって,モチベーションが上がりました。
音楽を聴きながら走ることはほとんどなくなりました。
「つみきのいえ」の絵本を読みました。
何とも言えない味わいがあります。

2011年6月3日(金)

友人が,高3棒倒し決勝の映像をFACEBOOKにUPしてくれたので,
自分のウォールにもコピーしました。
ボンヤリ眺めながら,なんで負けてしまったのだろうと思ったりします。
今まで,何度も考えたことですが。
もう22年も前のことです。

2011年6月2日(木)

今朝4時までかかって,高裁で出すべき書面を完成させました。
不当な判決で,しかも,中・高の同級生の裁判官が書いたもので,
何としても,高裁でひっくり返さなければなりません。
書いているとき,怒り狂っていましたが,弁護士にとって,
怒りは,ときに,必要不可欠なものではないかと思いました。
この仕事は,結局は気持ちがものを言うということが多いので。
昨日までの名人戦第5局は羽生名人が勝利し,2勝3敗としました。
第6局の先手番をモノにすると面白いことになります。

2011年6月1日(水)

昨夜は,駅地下のC&Cカレーのカツカレーに,
温野菜とソフトエッグをトッピングしました。
今夜は,ゴーゴーカレーのロースカツカレーでした。
2日連続のカツカレーで良いのかという疑問はあります。
帰りに髪を切って,1時間で事務所に戻ってきました。
これから,書面を書かなければなりません。

トップページへ戻る
日記11年05月
日記11年07月