2007年10月31日(水)

裁判所帰りに,新宿駅近くのフレンチでランチをしました。
魚料理を食べて,なかなかおいしかったのですが,
少しだけ,味付けが濃過ぎるかなと感じました。
全く偉そうな話ですが。

2007年10月30日(火)

昨日の松下投手に刺激を受けたのか,斎藤投手も完封して,結局優勝は早稲田でした。
春の最優秀防御率は松下投手でしたが,秋は斎藤投手でした。
春程のフィーバーではないのが笑ってしまいますが,早稲田は3連覇となりました。
松下が2年,斎藤・大石が1年(福井もいるはず)で,
早稲田の黄金時代は相当,続きそうな気がします。
松下投手には頑張って欲しいものです。

2007年10月29日(月)

昨日の早慶戦を落として土俵際の早稲田を救ったのは,松下投手でした。
5安打無四球完封で,2−0で慶応を破りました。
慶応も昨日12回完投した加藤投手を7回から投入する執念を見せましたが,
松下投手を打ち崩すことはできませんでした。
何より,無四球という内容が素晴らしいと思います。
四死球の多さが今季の課題だったと思っていたので。

2007年10月28日(日)

四国大会準々決勝が行われ,
高知県1位の明徳は,徳島県2位の富岡西に,5−1で勝ちました。
高知県2位の高知は,愛媛県1位の今治西に,2−5で敗れました。
高知県3位の高知商は,香川県1位の寒川に,5−9で敗れました。
四国大会のベスト4は,徳島県1位の小松島を加え,各県1位校が残りました。
このうち,3校しか来春のセンバツに出られないので,まだ油断はできません。
早慶戦は,慶応が延長12回1対0でサヨナラ勝ちしました。
どうして,12回裏に松下投手から須田投手に代えたのか全く分かりません。
ワールドシリーズ第3戦は,松坂が好投し,ボストンの3連勝となりました。
相変わらず,大舞台には滅法強い選手です。
昨年に続いて,中日対日ハムという渋すぎる日本シリーズは1勝1敗になりました。
野球ばかり観ていた(もしくは,チェックしていた)一日でした。

2007年10月27日(土)

徳島県で,四国大会の初戦が行われ,
高知県3位の高知商は,愛媛県2位の宇和島東に12−1で,
高知県2位の高知は,徳島県3位の阿波に9−2で,それぞれ勝ちました。
これで,四国大会のベスト8に,高知県から3校残りました。
明日の準々決勝が楽しみです。
3校全滅という事態だけは避けて欲しいのですが。
見に行くことも考えたのですが,四国で徳島県のみ,
羽田からANAの直行便がないことが判明しました。
こういうのは何とかして欲しいものです。

2007年10月26日(金)

亀田興毅の謝罪会見がありましたが,堂々としているように見えました。
悪いことをしたと思ったら,率直に頭を下げてしまうのがいいのかもしれません。
世界一のおやじと,それでも親をかばう姿勢に心を打たれました。
今後はどういう方向に進んでいくのでしょうか。
ランダエタとの再戦のような足を使ったボクシングを観たいのですが。

2007年10月25日(木)

消費生活アドバイザーという肩書きの方のお話しを聞きました。
よく聞くと,元サラ金業者の社員だった人で,
発想法が我々とは根本的に違うので,早々にお引き取り願いました。
サラ金業者側の人間とは一線を画すというケジメが重要だと思っています。

2007年10月24日(水)

福岡地裁久留米支部の期日があり,日帰り出張で行ってきました。
朝7時に出て,ANAの飛行機で,羽田・福岡を往復しました。
食事をする時間もなかったのですが,帰りに,空港でラーメンを食べました。
今度来る時はもっとゆっくりしたい,できればホークス戦を観たいと思いました。

2007年10月23日(火)

四国大会の抽選がありました。
高知県1位の明徳は,愛媛県1位今治西と同3位済美とは別ブロックになりました。
3分の1の確率で,両校と同ブロックになるところだったので助かりました。
あとは,とにかく初戦を勝ち抜くことです。
来春は記念大会で,四国から3校選抜されるので,初戦を勝てば,
04年夏以来,7季ぶりの甲子園がグッと近付いてきます。

2007年10月22日(木)

リーグチャンピオンシップの第7戦に松坂が先発して,勝利してホッとしました。
昔から応援していたわけではありませんが,日本を代表する投手ですし,
1億ドルで移籍したわけですから,それなりに活躍してもらわなければ困ります。
しかし,WBC決勝もそうですが,勝負所でよく結果を出せるものです。
98年夏の甲子園,準々決勝で延長17回250球を投げ抜き,
準決勝で6点差を逆転し(逆転されたのは寺本の明徳),
決勝でノーヒットノーランをするだけのことはあります。

夕方に,事件の現場を見に,千葉県に行ってきました。
現場を自分の目で見てみないことには何も始まらないと思うのです。
帰りには,東京駅で髪を切ってきました。
駅員に聞いてみると,予想通り,1000円カットの店があったので。

2007年10月21日(日)

円高が急速に進んでいます。
少し前までは1ドル118円くらいだったのに,113円台にまで急騰しています。
ドル建ての投資信託の価値が目減りするというのも気掛かりですが,
それ以上に,円高が日本経済に与える悪影響が心配です。

2007年10月20日(土)

新堂冬樹氏の「日本一不運な男」を読みました。
白新堂でも黒新堂でもないと,帯に書いてありましたが,
オチも想像通りで,思いっきり中途半端で手抜きなように思いました。
肩の力を抜いて軽く読んだからいいのですが。

2007年10月19日(金)

事務所の近くのイタリアンでランチをしました。
新宿に移転する前にも来たことがあったお店なので,不思議な気がします。
ランチを食べるのは初めてですが,クレジットカードは使えませんでした。
ランチの場合には,カードは不可というお店が時々あるようです。

2007年10月18日(木)

地方の警察署に告訴の申立をしてきました。
告訴状を郵送するだけでも良かったのですが,
やっぱり,警察官に会って,被害感情を伝えておきたかったのです。
担当刑事は,外見も物腰も思ったより紳士的な方でビックリしました。
きちんと告訴状を受理してもらえて良かったです。
警察によっては(事件にもよりますが),告訴状を受理しない,
告訴状の写しさえ受け取らないというところもありますので。

2007年10月17日(水)

YAHOO!の「☆★☆各都道府県別 知名度調査☆★☆」という掲示板の,
知名度甲子園大会は,PL学園の優勝に終わりました。
アンチPLの私は,決勝は銚子商に一票を入れたのですが,
最後はPLの逆転サヨナラ勝ちでした。
しかし,本当の大会ではなかったのでよしとします。

2007年10月16日(火)

先日,それ程大きくない消費者金融業者との間で和解が成立しましたが,
出頭していた代表者にその場で3万円を支払ってもらうことになりました。
多くの証拠を提出したり,社長が毎回出頭したりと,
妙なやる気を見せていたのですが,結局は落ち着くべきところに落ち着きました。

2007年10月15日(月)

早稲田は明治に敗れ,勝ち点を失いました。
勝ち点を失うのは今年初めてのことです。
斎藤→大石のリレーで敗れたので,上級生は悔しいだろうと思います。

今日は3時半から7時までに,7人の方にご来所頂きました。
依頼者の方の顔を見てお話しして,安心・納得して頂くことは,
弁護士として,最も重要なことだと思っています。

2007年10月14日(日)

早明戦の第2戦は,早稲田が明治に4対0で勝ちました。
早稲田は,須田→松下→大石のリレーでした。
松下投手としては,最終回まで投げさせてもらえないのが辛いところですが,
四死球が多かったので仕方ありません。
9月24日に先発した法政戦でも,四死球から3回2失点で降板しているし,
四死球を減らすことが必要不可欠なことです。

2007年10月13日(土)

東京六大学野球の早明戦で,早稲田は0対1で明治に敗れました。
早稲田の投手は,斎藤→大石の一年生リレーでした。
一年生を使うなということではないのですが,松下を使えと言いたかったです。
出るのか出ないのか分からない一人の選手を待ちながら野球を見るのは,
なかなか辛いものがあります。

2007年10月12日(金)

高島屋の鼎泰豊(ディンタイフォン)で,小龍包のランチを食べました。
いつもだと混んでいる印象なのですが,比較的空いていました。
仕事のことが頭から離れなくて,残念ながら,味を覚えていません。

2007年10月11日(木)

亀田大毅対内藤大助の試合をTVで見ました。
どちらを応援ということもなかったのですが,
最終回の悪ふざけだけは許せなく思いました。

2007年10月10日(水)

事務所の前のラーメンを食べて,TV観戦していたのですが,
ホークスは成瀬を攻略できず,今年のシーズンもあっけなく終わりました。
元西武松坂,西武涌井,ロッテ成瀬の3人(横浜高出身)は,
甲子園では明徳を抑え,プロではホークスを抑え込む,とんでもない連中です。
彼らが出てくると,もう打てる気がしません。
03年の日本一以降,4年連続でプレーオフで敗退しているホークスです。
主力選手の年齢が上がってきているのが気掛かりです。

2年前の10月10日から日記を書き始めて,丸2年経ちました。
2年前の日記を読み返してみると,ホークスが負けたという話が多かったです。
読んで下さる方がいる以上,書き続けてみようと思います。

2007年10月9日(火)

クライマックスシリーズの第2戦は,ホークスが8対3で勝ちました。
1,2回の攻撃で勝負を決めて,あとは杉内がよく投げたと思います。
問題は,明日です。
明日で終わりにしないでほしいと切に願います。

2007年10月8日(月)

クライマックスシリーズ第1ステージの初戦,
ホークスはロッテに4対8で敗れました。
3回表に3点取ったときにはいけるかと思ったのですが。
ポストシーズンではどうしても勝てないホークスです。
このまま終わって欲しくないです。

2007年10月7日(日)

高知県秋季予選決勝は,明徳は6対2で高知を下し,優勝しました。
昨秋は,決勝で高知に敗退し,その後調子を崩したので,この勝利は大きいです。
しかし,甲子園に来てもらわなければ意味がないので,四国大会での活躍を期待します。
また,共に参加する高知商と高知にも頑張って欲しいと思っています。

高  知 000 000 020 = 2
明徳義塾 100 320 00X = 6
[高]公文克,松井,桑原−北山
[明]南野−松村

2007年10月6日(土)

高知県秋季予選準決勝で,明徳は7対0で高知中央を下しました。
7回表までは1対0でどうなることかと思いましたが,四国大会進出決定です。
明日も頑張って欲しいものです。
1位通過はベスト8からですが,2位通過は1回戦からで,
四国大会を勝ち抜く難易度が違ってくるのです。

高知中央 000 000 0 = 0
明徳義塾 001 000 6X= 7
[中]内藤,青木,足立−岡本
[明]南野−松村

2007年10月5日(金)

ソフトバンクは,今日も負け,レギュラーシーズンを終了しました。
結局,最後の7試合の成績は,1勝6敗でした。
これで大丈夫なのかと非常に不安になりますが,
とにかく,クライマックスシリーズを頑張って欲しいものです。

2007年10月4日(木)

近くのドライカレーを食べました。
味わいがあっておいしかったです。
食後のコーヒーの量が少なくて驚きましたが。
インドのカレーや,バングラデシュのカレー,ルミネのカレー等,
新宿にはカレー系のお店が多くて,助かります。

2007年10月3日(水)

6つの期日と4人の来客があり,てんやわんやでした。
夕方になると,ボーっとしてしまいます。
忙しくて辛いとも思いますが,仕事があるのはありがたいことです。
映画「ROCKY」で,ポーリーがよく,「仕事くれよ〜。」って言っていましたから。

2007年10月2日(火)

それ程メジャーではない消費者金融業者に対して過払いの訴訟が係属していて,
こちらが支配人性を争ったので,裁判官が,被告に弁護士をつけるよう促したところ,
「うちみたいなところにはなかなか弁護士が付いてくれないんですよ。
実際に2人の弁護士に断られました。」と,名目的支配人はしょんぼりしていました。
最終的に,被告に弁護士がついて,無事,和解が成立しました。

2007年10月1日(月)

YAHOO!の「☆★☆各都道府県別 知名度調査☆★☆」という掲示板では,
知名度調査(人気投票)をやっていて,その結果,
池田,箕島,大船渡等が代表になり,明徳も高知県代表になりました。
引き続き,知名度甲子園というものをやっているのですが,
明徳は,1回戦で,京都代表の平安高校に敗れてしまいました。
残念ですが,人気投票なので,仕方のないところです。

トップページへ戻る
日記07年09月
日記07年11月