<自己紹介>

<氏名> 岡林 俊夫
<年齢> 39歳 昭和46年8月生
<出身> 神奈川県川崎市
<移転> →千葉県我孫子市→東京都町田市→神奈川県川崎市在住
<両親> 父親は高知県高知市出身,母親は茨城県水戸市出身
<学歴> 開成高校卒,東京大学卒

<姿勢>
 「誰かの力になりたい。」それが私の弁護士としての原点です。
 誰かの力になることは,実は自分を救うことなのだと思います。
 人は一人では生きられないのだから。
 誰かに必要とされている,誰かの役に立っているという実感は,
 人が生きていくために必要不可欠なものだと思います。
 
 依頼者の力になるためには,まず,
 依頼者のお話をとことんまで聞くことが重要だと思います。
 聞いて聞いて聞きまくることです。
 そうすれば依頼者が本当に求めているものが何であるかが分かるはずです。
 その上でいつも最高の処方箋を書けるようでありたいのです。
 
 そして,弁護士として,一番大切なものはガッツだと思います。
 依頼者のために闘う姿勢を常に持っていたいものです。
 依頼者のために最初から最後まで最善を尽くす。
 そういう弁護士でありたいと思います。
 
 事件が解決したときの依頼者の笑顔(又は嬉し涙)が,
 弁護士にとって最大の報酬だと思っています。

<趣味>
 ランニング,サンドバッグを叩くこと,野球観戦,古本屋巡り
<好きなもの> 
 明徳義塾高校,ソフトバンクホークス,朝青龍,ナジーム・ハメド,柏レイソル,
 ペニー・ハーダウェイ,LLクールJ,ボーイズUメン,轟悠
<好きな作家>
 吉川英治,司馬遼太郎,村上春樹,大藪春彦,江戸川乱歩,
 和久峻三,宮城谷昌光,夏目漱石,三島由紀夫,新堂冬樹


トップページに戻る
事務所案内