2008年4月30日(水)

連休の谷間ですが,仕事を休むわけにはいきません。
今日も8件の打ち合わせがありました。
とにかく,眼前の一つ一つの事件に精一杯対処してきたいと思っています。
目の前の一つ一つの課題をクリアしていくことが遠くへ行く唯一の道だ
という趣旨のことを,イチローが言っていたと記憶しています。

2008年4月29日(火)

事務所に来て,ずっと,記録の片付けをしていました。
片付けをする時間が非常に長いなぁと感じます。
ただ,記録や資料を整理しないと,頭の中も整理できないように思うのです。
家に帰ってから,5キロ,走ってきました。

2008年4月28日(月)

銀行に行ったのですが,連休の谷間のせいか,混んでいました。
夜,5キロ走ってきました。
連休中に,少しでも走りたいという気分になりました。
仕事が続いているときは,走ることはなかなかできませんので。

2008年4月27日(日)

ゴールデンウィーク中に開催される春季四国大会が気になります。
昨秋の四国大会を制した明徳は,四国勢の中で選抜で最も健闘したと言えるでしょう。
秋に続いて,春の四国でもチャンピオンになれば,夏に向けて勢いがつきます。
02年の春も四国大会で優勝して,その夏に全国制覇したのですから。

2008年4月26日(土)

突如,ルービックキューブにはまっています。
映画「幸せのちから」の影響もあると思います。
本屋で攻略本を買ってきて,その通りにやったら,6面が完成しました。
ただ,なぜ完成するのか,仕組みが分からなくてもどかしいです。

2008年4月25日(金)

東京地裁で,勾留理由開示請求の期日がありました。
滅多に見られない手続のせいか,傍聴人も何人かいました。
裁判官はなりたての若手で,緊張しているように見えました。
勾留理由開示請求をしたからといってどうなるわけでもないことが多いのですが,
できることで意味のあることは何でもやるというのが当事務所のポリシーです。

2008年4月24日(木)

我孫子のTV電話が開設されました。
通常の電話とTV電話では,大きな違いがあると思っています。
依頼者の顔を見られる(依頼者は弁護士の顔を見られる)ということは,
非常に重要なことだと思っています。
我孫子の場合には,近いので顔を見に行くこともできますが。

2008年4月23日(水)

名人戦の第二局は,先手の羽生二冠が,森内名人に勝利しました。
どちらも先手番では容易に負けないので,
どこでブレークする(後手で勝つ)かが鍵になります。
それだけ,2人の力が接近しているのでしょう。

2008年4月22日(火)

Uターン禁止区域でのUターンによる反則金の納付期限が,
昨日21日までになっていたことが判明し,
仕方なく,立川警察まで行って来ました。
立川警察には,外国人被疑者の場合の接見に,よく行った記憶があります。
ただのUターンが高く付きました。

2008年4月21日(月)

以前に依頼を受けて解決した依頼者が,久しぶりに来所されました。
懐かしい顔を見られるのは良いのですが,
こういう場合,新たなトラブルに巻き込まれていることが多く,
手放しには喜べないときもあります。
「便りのないのは良い知らせ」と痛感することもあります。

2008年4月20日(日)

ベルセルクの続きを読んでいました。
今まで読んだことのタイプの漫画ですが,
不思議な魅力を感じています。
今までは,野球漫画,ボクシング漫画,麻雀漫画しか,
読むことがなかったような気がします。

2008年4月19日(土)

我孫子の電気屋で,事務所で使用する照明を購入しました。
また,100円ショップで,スリッパその他の備品を買いそろえました。
帰りに,両国の近くの警察に寄って,接見してきました。
夜でないと,被疑者が警察署に戻らない予定だったのです。

2008年4月18日(金)

函館地裁の控訴事件で,和解が成立しました。
函館簡裁で依頼者が敗訴した後,受任したのですが,
こちらは東京で,相手方代理人は京都の弁護士で,
交互に,函館地裁の電話会議の期日に通っていたのです。
勝訴に近い和解に終わって良かったです。

2008年4月17日(木)

我孫子に置くために新宿でTVを買いました。
TV電話にはTVが必要です。
そして,東急ハンズでカーテンを買ってきました。
さらに,小物がいくつか必要になります。
事務所のために必要なものを揃えていくのは楽しい作業です。

2008年4月16日(水)

フリーダイヤルの番号が決まって,
0120−93−5589になりました。
「今日は(9)みんなで(3),高校(55)野球(89)」
と覚えましたが,法律事務所を連想させるものではなく,
大っぴらには言いにくい語呂合わせです。

2008年4月15日(火)

弁護士が1名加わったので,昨夜,歓迎会が開かれました。
仲間が増えるのは楽しいことです。
一人一人の力はそれ程でなくても,何人かで力を合わせれば,
それなりのことができるはずだと思うのです。

2008年4月14日(月)

日曜に,Uターン禁止区域で,Uターンをしてしまって,
減点1点と罰金6000円の処分を受けました。
また,ゴールドが遠のいてしまいました。
Uターンしたくなるようなところに,警察は待ち構えているものです。
しかも,春の交通安全運動中でした。

2008年4月13日(日)

高知県春季大会優勝校の土佐高と,
選抜出場校の明徳が戦うチャレンジマッチが行われました。
明徳は,選抜3試合で合計7点しか取れなかった貧打に泣きました。
これで,春季四国大会,夏の予選と戦っていけるのだろうかと不安になりました。
土佐 000 200 012 = 5
明徳 000 000 100 = 1

2008年4月12日(土)

京都で開催された,商工ローン対策弁護団会議に参加してきました。
日本中から多くの弁護士が集まっていて,熱気と熱意を感じました。
最新の判例についての理解なども聞けて,非常に勉強になりました。
自分の担当している事件について,全力を尽くそうと思いました。

2008年4月11日(金)

「過払い本」の件で,自由国民社の方と打ち合わせをしました。
昨年の5月から始まっている話で,もう1年近くも経っています。
早く書き上げなければならないと思っています。
やるべきことが山のようにあって,目が回りそうですが。

2008年4月10日(木)

新宿と霞ヶ関の移動には,回数券を利用しています。
しかも,10時から4時までは,時差回数券を利用しています。
コストカットは重要なことだと思っています。
そして,小さいことを大事にする人間でありたいのです。
(細かい人間と言われそうですが。)

2008年4月9日(水)

昨日から,第66期名人戦がスタートしました。
羽生善治二冠にとっては,永世名人がかかる重要なタイトル戦です。
第1戦は,敗れてしまいましたが,後手番なのでやむを得ません。
これからの逆襲に期待しています。

2008年4月8日(火)

昨日,婚姻費用分担の調停が成立して良かったです。
離婚調停の方はまだまとまっていませんが,
離婚調停中の生活の目処が立ったので,一安心です。
離婚問題が生じて,別居したりすると,
生活費を入れなくなる甲斐性のない夫が多いですから。

2008年4月7日(月)

昨日,示談交渉が流れた件で,被疑者が釈放になりました。
弁護人として,無罪を確信してはいましたが,
検察官がそこまで物分かりがいいとは思っていませんでした。
おそらく,警察が暴走して逮捕に及んだ事件だったのでしょう。
検察官との面談や勾留理由開示請求が奏功して良かったです。
示談不成立だったのに,被疑者が釈放されたのは,嬉しい限りです。

2008年4月6日(日)

予定されていた示談交渉が,相手方の事情で中止になりました。
我々は無罪と確信している事案なのですが,被疑者の親族の強い意向で,
示談交渉を進めています。
身柄を拘束されながら,無実を争うというのは,容易なことではありません。
被疑事実を争いつつ,示談交渉をするというのは,
非常に神経を使う困難な作業です。

2008年4月5日(土)

新宿のワシントンホテルで,髪を切ってきました。
いつもの1000円カットです。
スーツのときよりは,私服のときの方が,好都合なので,
土日に髪を切りに行くことが多いです。

2008年4月4日(金)

選抜は,沖縄尚学が優勝しました。
エースの東浜投手にしろ,比嘉公也監督にしろ,
風格があって,優勝する資格があったと思います。
力及ばず,明徳は敗れましたが,やむを得なかったと思います。
素直に相手の力を認めるしかないと思っています。

2008年4月3日(木)

プロミスは,法人税の申告漏れで46億円の追徴課税と聞きました。
武富士の社長は,相続税が約1000億円と聞きました。
どうやったら,そんな数字になるのか全く分かりません。
貸金業というのは,資金以外の設備投資が不要なので,儲かるのかもしれません。
しかも,30%近い高金利ですから。

2008年4月2日(水)

我孫子支部の物件の引渡を受けました。
駅から非常に近く(1分程度),小綺麗な物件にしました。
これから,内装・備品等について考えないといけません。
そうした作業は楽しいものなのですが。

2008年4月1日(火)

明徳が敗れて残念なのですが,
この残念さも久しぶりという気がします。
月も替わりましたし,前向きにならなければなりません。
夏もあることですし。

トップページへ戻る
日記08年03月
日記08年05月