トップぺージへ戻る
日記08年12月
日記09年02月
2009年1月31日(土)

法律事務所の勉強会に参加して,弁護士の講師をお話を聞きました。
非常に役に立つ経験則を率直に話して頂いて,
依頼者を得るためにはこのくらいしなければならないのかと感銘を受けました。
思えば,以前のボスも夜はいつも人とお酒を飲んだりして,
大変だったと思います。
夜には,刑事事件の被害者の親族と会い,何とか示談が成立しました。
お会いするのは3回目で,正に三顧の礼を尽くした形になりました。

2009年1月30日(金)

事務所のメンバーで,事務所の向かいのジンギスカン料理を食べました。
羊はヘルシーな気がするし,ここはとにかくおいしいのです。
ジャガイモも焼いて食べたりします。
羊&ニンニク臭くなるのはやむを得ないところです。
帰りに,オバマ「変革」の時代というCD付きの雑誌を買いました。
オバマを聞いて,少しでも英語に慣れようと思っているのです。

2009年1月29日(木)

広島の先輩弁護士の紹介で,エンゼル・フォーラムに参加しました。
これは,企業家と投資家の出会いの場です。
私はどちらでもないのですが。
進取の気性に富んだ企業家,ベンチャーが出てこないと,
景気は良くならないのかも知れません。
私は,私のできることをしようと思いましたが。

2009年1月28日(水)

先週,センバツの代表校が発表されましたが,
高知県からはもちろん1校も選出されませんでした。
四国からは秋四国大会決勝に進出した西条と今治西が出場します。
高知県と愛媛県は春夏通算勝率1位を争っているので,
愛媛県勢に対しては,微妙な見方をしてしまいます。
あとは,神宮大会に出た慶応,天理,中京大中京,
それ以外では近畿のPL,報徳辺りが勝つのでしょう。
何となく投げやりな気分です。
箕島が久しぶりに出たのは嬉しいです。
子供の頃,私と父は高知商を,弟は箕島を,母は池田を応援していました。
(どんな家族だという感じですが。)

2009年1月27日(火)

13件の来客予定がありました(うち,1件はキャンセルになりましたが)。
手帳に細かい字で記入するのですが,書くスペースがなくなってきます。
忙しくなると,心を亡くしそうですが,
しかし,多くの方に依頼してもらえるのは幸せなことだと思います。

2009年1月26日(月)

若干遠隔地で働いている弁護士の方が,当事務所を見学に来てくれました。
人に何かを教えるような立場ではないのですが,
見に来て頂けるというのは光栄で嬉しいものです。
昼食の後,事務所のこと等について,色々とお話しました。
「朋あり,遠方より来たる,亦た楽しからずや。」(論語)

2009年1月25日(日)

大相撲1月場所は,朝青龍が白鵬に優勝決定戦で勝ち,
5場所ぶり23回目の優勝を達成しました。
長い間休んでいて,今回ばかりは負けられないという
強い意地が感じられました。
明徳出身で,名前が明徳の大横綱を応援しているのですが。

2009年1月24日(土)

松本清張原作のドラマ「疑惑」を観ました。
刑事事件で無罪判決を勝ち取るというドラマ・映画は多いのですが,
被害者の自殺という結論と,嫉妬からの無理心中という動機がリアルで,
ぐいぐい引き込まれてしまいました。
松本清張は,本では「点と線」が,映画では「砂の器」が良いです。
中居君のドラマのではなくて。

2009年1月23日(金)

千葉地裁において,刑事事件の公判前整理手続がありました。
公判前整理手続においては,直接主義・口頭主義が徹底されていて,
証拠を書面として出すだけでは足りず,中身を読み上げることになっています。
ですから,従来の刑事裁判より,かなり時間がかかります。
公判前整理手続,被害者参加,裁判員裁判と,刑事裁判は変わっていきます。
我々はそれに迅速に対応していかなければなりません。

2009年1月22日(木)

夜は,事務所の向かいのラーメン屋で,
オロチョン(中辛みそ)ラーメンを食べました。
鉄火(辛口みそ)にしようかとも思うのですが,
結局,いつもオロチョンにしています。
ラーメンを好むのは,もちろん好きだからでもあるのですが,
さっと食べて早く仕事に戻りたいというのもあります。

2009年1月21日(水)

昨日のオバマ大統領の就任演説は,素晴らしかったです。
控えめな表現の中で,伝えたいことが伝わってくる内容でした。
「だからこそ,60年前なら,田舎のレストランで食事をすることも
許されなかった父を持つ男が,今,あなた方の前に立ち,
最も神聖な誓いをしているのです。」
黒人であることに触れたのはほとんどここだけですが,ここが胸を打ちます。

2009年1月20日(火)

ランチは,事務所の弁護士と沖縄料理を食べに行きました。
私はここが好きで,雑炊を食べたのですが,
何となくここは,弁護士の受けが良くないかも知れません。
ここに来ると,いつも,のんびりしてしまいます。
沖縄時間なのかもしれません。

2009年1月19日(月)

疲れ気味だったので,少し早く帰りました。
何だかんだいって,弁護士が増えたお陰で,
一人でやっていた頃に比べたら,早く帰れるようになったと思います。
もちろん,ときには終電近くなることもありますが,
以前は,原則終電だったので,環境はかなり変わりました。

2009年1月18日(日)

7キロ程走ってきました。
何となく長めに走りたい気分でした。
普段は,頭を使ったり,気を使ったり,舌を使ったり(しゃべったり)なので,
休日は,普段使わない部分を使いたくなったりします。

2009年1月17日(土)

法律事務所のあり方について,話し合う勉強会に参加しましたが,
ここは,マネジメント,マーケティングその他,多くの悩みを共有できて,
とても楽しい集まりとなっています。
突然,昨年12月の事務所会議で話したことを発表するように言われ,
ビックリしましたが,たどたどしくも何とか伝えられたかと思います。
伝えようとすることで,自分の考えが整理されるということがあると思います。

2009年1月16日(金)

映画「ミスト」のDVDを見ました。
とにかく,本当に怖かったです。
スティーヴン・キングの原作ということで予想されていたことですが,
救いようのない結末でした。
最後まで諦めちゃいけないだろなどと思ってしまいました。

2009年1月15日(木)

昨日,横浜地裁で刑事事件の期日があり,何とか執行猶予判決を得ました。
夜に,就職活動中の修習生から,御事務所の弁護活動ぶりに感銘を受けたので,
事務所訪問をさせてほしいというメールが入っていて,ビックリでした。
最近は修習生が増えて,就職難だからなのかもしれませんが,
突然,逆ナンパをされたような驚きでした(されたことないですが)。

2009年1月14日(水)

昨日,常磐線に乗る機会があり,北千住駅で柿の葉寿司を購入し,
電車の中で食べました。
電車の中で食べる弁当となると,柿の葉寿司がお気に入りです。
何となく,旅行気分にさせてくれるからかもしれません。
東海道新幹線の帰りの際は,551蓬莱の豚まんですが。

2009年1月13日(火)

古くからの友人と新宿「老辺餃子館」に行きました。
彼はここがいたく気に入ったようです。
中1の頃,どういう経緯か,王将の餃子のタダ券を沢山もらって,
4,5人で王将に行き,私は遠慮なく食べていたのですが,
彼はタダ券を使うことを恐縮しながら食べていたような気がします。

2009年1月12日(月)

ブックオフで,「ドカベン」,「メジャー」,「ベルセルク」などを買いました。
何巻から何巻まで持っていて,何巻を持っていないかは,携帯にメモしています。
30年近く前とほとんど変わらない行動パターンです。
死ぬまで変わらないかも知れません。
死んだら,私の蔵書は全て捨てられるのでしょう。

2009年1月11日(日)

本屋でふと目について,「オバマ演説集」というCD付きの本を購入しました。
勝利演説も良かったのですが,04年の民主党大会基調演説も素晴らしかったです。
20日にはどんな就任演説をするのでしょうか。
これだけ,人に希望を持たせるような政治家が日本にいるでしょうか。
日本に限らなくても,なかなか見つかりません。
オバマが大統領になれる国という意味で,アメリカの力を思い知った気がします。

2009年1月10日(土)

バガボンドの続きを読みました。
キマグレンの「ライフ」をひたすら聴きながらです。
ある曲を聴きながら,漫画を読むことが時々あって,
双方の記憶が結びついてしまいます。
例えば,「I swear」を聴きながら,「タッチ」を読んだり,
「エバーグリーン」を聴きながら,「はじめの一歩」を読んだりという感じです。

2009年1月9日(金)

12月の事務所会議は弁護士のみだったのですが,
事務員も含めて全体で,事務所会議を開きました。
こちらの場合,事務所内の事件を相互に把握することが目的です。
弁護士が11名になり,事件もどんどん増えてきて,
全ての事件を全員が把握するのは難しいかもしれませんが,
依頼者の名前くらいは覚えてもらわなければなりません。

2009年1月8日(木)

8件の来客があり,いよいよ仕事が始まってきたという感覚です。
まずは,新しい弁護士達とうまくフィットしていくことだと思います。
色々なことを伝えて,教えていきたいと思っています。
何年かしたら,教えられることも少なくなるでしょうから。

2009年1月7日(水)

今年の仕事が始まり,来客も2人程ありました。
最初の週はできればのんびりしたいところです。
先日,「グッドシェパード」という映画のDVDを見ました。
CIAに馴染みがないせいか,何ということのない映画でした。

2009年1月6日(火)

事務所旅行は,1泊で,ロマンスカーで新宿に戻りました。
元気な人達は,昨夜遅くまで飲んでいたり,
朝から芦ノ湖に観光に出かけたりしていましたが,
私は,麻雀が終わってすぐに寝て,午前中もホテルでゴロゴロしていました。
事務所へ戻ってから,いよいよ仕事が始まります。

2009年1月5日(月)

事務所の弁護士&事務員の全員で,事務所旅行に行きました。
新宿から箱根までロマンスカーで行きました。
温泉に入り,お酒を飲み,料理を食べた後に,麻雀をすることになりました。
事務所のメンバーと麻雀をするのは初めてで,軽く遊んでやろうと思ったのですが,
最初の半局で,飛ばされて(持ち点がマイナスになる)しまいました。
その後,必死で追い上げ,四暗刻をツモるなどして,
最終的には総合トップになり,何とか面目を保ちましたが,
事務所の弁護士のうちの何人かを,私のブラックリストに載せました。

2009年1月4日(日)

「バガボンド」を古本屋でまとめて買ってきて読みました。
吉川英治の「宮本武蔵」は読んだのですが,何せ中学生の頃ですから,
初めて読むストーリーのように感じました。
中学の頃は,他の吉川英治の歴史物とまるでタイプが異なっていて,
感情移入するのに苦労しましたが,井上雄彦氏に書かせると,
随分と分かりやすく感じました。
誰よりも強くなるという決意そのものより,
世の中がどうであれ,その信念を持ち続けることが稀有なことかもしれません。

2009年1月3日(土)

何となく漫画を読む(読み返す)モードになっていて,
「あしたのジョー」を再読してしまいました。
明日のためのその7というのが奥が深いと思いました。
孤独を教えるなんてことは,他のボクシング漫画では決して出てこない話です。
減量,パンチドランカー,カウンター,野生児といった話は,良く出てきます。
というより,あしたのジョーが全てのボクシング漫画の始まりだった訳です。

2009年1月2日(金)

栗平の温泉,「湯快爽快くりひら」に行ってきました。
西洋の風呂は事務的であり,日本の風呂は享楽的であると誰かが言っていました。
おそらく,西洋にはこういう施設はないでしょう。
そもそも,多くの国では,数人で一緒に風呂に入るという習慣がないのでしょう。
もしかしたら,何ておかしな国かと,笑われているかもしれません。

2009年1月1日(木)

つい,「スラムダンク」を読み始めてしまい,読み終えてしまいました。
山王の沢北栄治は,ペニー・ハーダウェイに似ていると改めて思いました。
もちろん,名朋工業の森重寛は,シャキール・オニールです。
94年頃のマジックが好きで,特にペニーが好きでした。
今はプレーしていないようですが。
「オヤジの全盛期はいつだよ?全日本のときか?…俺はいまなんだよ」
というところがやっぱり一番のお気に入りです。