.





鳥の物語

.
.
.

.
公演の記録
.
2012年

joe3
・人と人とが心で繋がる美しい言葉
  日時 : 7月22日 (日)
  場所  松岩公民館22−6818
  参加費  1000円
  うを座の指導者壤さんとともに朗読し、感動を分かち合いましょう。
*壤  晴彦 朗読塾 詳細
・ Google.Doc 版
・PDF版

菊慈童
pin2能楽の心と癒しプロジェクト 第二回目
被災地復興支援
・能  菊慈童 (きくじどう)
  シテ  八田 達弥 (観世流)
  笛     寺井 宏明 (森田流)
  在京能楽師のみなさんが、2月10日(ワークショップ)・11日(公演・二か所)、を行って下さいました。ありがとうございました。
*能楽の心と癒しプロジェクト 第二回目 詳細について
・ 大谷公民館 (pdf) ・地福寺 (pdf)

2011年

能公演01
pin4能楽の心と癒しプロジェクト
被災地復興支援
能楽の心と癒しを被災地へ
・左より八田、大藏、寺井各氏
在京の能楽師(シテ方・笛方・狂言方の5名) のみなさんが、気仙沼演劇塾うを座との共催で、12/27 に能楽の公演 12/28 にワークショップを行いました。ありがとうございました。
*能楽の心と癒しプロジェクト 詳細について
・google.doc版 ・ pdf版

夢つむぎ2011
pin4「夢つむぎの詩」熱演!!
8月28日、阿南市の市民劇団「夢創(ゆめつくり)」と、気仙沼演劇塾うを座との合同ミュージカル「夢つむぎの詩」が阿南市市民会館で上演され、昼夜2回のステージが満員となる大成功に終わりました。夢創のみなさんと一緒に、素晴らしい舞台を創り上げることができ、本当に感謝いたします。ありがとうございました。

CW気仙沼救援隊
・うを座が結団当初から、振付けなどでご指導いただいている鎌田真由美が主宰する、CARE-WAVE。今回、大震災直後からうを座と気仙沼に、物資の支援、被災した家屋の泥出し等のボランティア活動などに奔走して頂いています。ありがとうございます。


2010年

pin3アニー 役の女優さんと
ミュージカルワークショップ!!
日時 : 8月10日(火)・11日(水)
   2日間とも午後1時から9時まで
場所 : 気仙沼市民会館 中ホール
料金 : 2日間通しで 3,000円
講師 : 鎌田真由美、松岡美桔、前田織里奈

人気ミュージカル『アニー』の1場面をレッスンしました。歌、踊り、台詞のすべてを2日間で体験し、2日目の夜はミニ発表会をしました。
詳しくはうを座ブログのリポートをご覧下さい。

pin3地域の子どもたちへ
ちびっこキャラバン2010
今回は、8月3日に2か所、9日に2か所の幼稚園を訪問しました。小さな子どもたちに、「歌」「ダンス」そして「お話」の3つの世界をプレゼント、とても喜んでいただきました。
うを座ブログのリポート、どうぞご覧下さい。

pin3徳仙丈つつじまつり 
うを座ステージ
日時 : 5月23日(日)
場所 : 気仙沼市郊外 徳仙丈山舞台
霧の中、歌とダンスを披露しました。

2009年

pin3気仙沼演劇塾うを座と市民による
〜アンデルセン『絵のない絵本』から〜

「ゆうべ…」これは月が話したとおりの言葉です
月が、若者に語る、三十三の物語「絵のない絵本」。愛と希望の詩人アンデルセンの傑作が、気仙沼の地によみがえりました。

fantasy_mini
構成・演出・朗読指導・出演
壤  晴彦

出演 : 気仙沼演劇塾うを座
公募による市民
吉田  葵
(演劇倶楽部「座」 うを座出身)
大坂  優
(演劇倶楽部「座」 うを座出身)

日時 : 2009年11月21日 (土)
午後6時30分
22日 (日)
午前11時・午後3時
会場 : 気仙沼中央公民館 大ホール
入場料 : 1,500円 (当日 2,000円)

主催 : 気仙沼演劇塾うを座
後援 : 宮城県文化振興財団・気仙沼市教育委員会

・公演の写真をご覧下さい!!

Rohdku
第4夜 (小さな町のドイツ喜劇) その1

.

.

uo-logo160_en

.
lamp4 公演の記録
line9

u_dive3120

.


2008年

pin2気仙沼演劇塾うを座10周年記念ミュージカル公演
(そら)
宇宙の祈り( 海のおくりものII )

─ あれから10年 ─
海からのメッセージを携えて、旅を続けるウラシマ、オトヒメとカメがようやく探しあてた理想の島、マザーでウラシマたちが見たものとは…

sora_mini 脚本・演出壤  晴彦
振付・演出補鎌田真由美
作曲・編曲玉麻 尚一

出演・制作
気仙沼演劇塾うを座
日時 : 2008年8月23日 (土)
午後6時30分〜
24日 (日)
午前11時〜
午後3時30分〜

会場 : 気仙沼市民会館 大ホール
入場料 : 指定席2,500円
自由席2,000円
(大人・子供共通、当日500円増)
主催:気仙沼ミュージカルによるまちづくり実行委員会
文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業

・公演の写真をご覧下さい!!

Rohdku
第一幕第二場マザー内部 06

.

.

.

「宇宙の祈り」は、うを座初のオリジナルミュージカル「海のおくりもの」の10年後という設定になっています。「海のおくりもの」は1999年が初演ですので、ほんとは9年後でした(^^)
おなじみの登場人物の成長ぶりを見たり、新たな登場人物を楽しむことができました。そして、あの健気なネコの親子が今回は主役級の活躍をみせてくれました。
line9

neko3

.


2007年

pin1 壤 晴彦 指導「国語塾」
「日本語であそぼう」と題し、古典から、地口、発声、筋肉の使い方など様々な角度から正しい日本語について学びました。
kokugo
国語塾の試験の様子

pin2 鎌田真由美 振付「みなとまつり創作ダンス」
8月5日。気仙沼みなとまつり、海の道特設ステージにて、「はまらいんや海潮音」の創作ダンスを、八幡太鼓とのコラボレーションで披露しました。


minato
みなとまつり特設ステージでの創作ダンス

.

.



2006年

pin9 気仙沼市民ミュージカル
MUSICAL森のDUET( デュエット )

─ 「夫婦」ってなに? ─
女と男が暮らすについては、そりゃあいろんなことがある。森の動物たちが繰りひろげる「夫婦」の喜怒哀楽劇

mori_mini 脚本・演出壤  晴彦
振付・演出補鎌田真由美
作曲・編曲・歌唱指導
深沢 佳子
制作 : 気仙沼演劇塾うを座
協力 : リアスアーク美術館
出演 : 気仙沼演劇塾うを座塾生
舞台芸術体験ワークショップ参加者

日時 : 2006年8月19日 (土)
午後6時30分〜
20日 (日)
午前11時00分〜
午後3時00分〜

会場 : 気仙沼中央公民館 ホール
入場料 : 1,500円
(大人・子供共通、当日2,000円)
主催:気仙沼ミュージカルによるまちづくり実行委員会
文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業

・公演の写真は一部公開中です
.

.

.

「森のDUET」は、うを座塾生だけではなく、壤さんによるワークショップに参加した多くの市民のみなさんによって作られました。
line9

kumatori

夫婦の愛についての物語ですが「子どもたちこそは、地上に喜びと愛を運ぶ天使なのだ」という台詞が、やっぱりうを座でした。

thanks

.


2005年

pin5気仙沼フリンジ舞台発表会
気仙沼フリンジ( FRINGE )

─ 宮沢賢治作品集から ─
宮沢賢治の名作を原作に、ワークショップに参加した市民と、うを座の子どもたちが作り上げた珠玉の作品集

f_mini 構成・演出・演技指導
壤  晴彦
演出補・振付・ダンス指導
鎌田真由美
作曲・歌唱指導
玉麻 尚一

制作 : 気仙沼演劇塾うを座
日時 : 2005年11月20日 (日)
午後1時〜 /午後5時〜
会場 : 気仙沼中央公民館ホール
入場無料

主催:気仙沼ミュージカルによるまちづくり実行委員会
文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業

kuru4第1部
オープニングテーマ(歌のワークショップと気仙沼演劇塾うを座)
オペレッタ「やまなし」(歌のワークショップ)
ダンス「樺の花」(ダンスのワークショップ)
詠み芝居「よだかの星」(芝居のワークショップ)

kuru2第2部
詠み芝居「賢治アラベスク」(気仙沼演劇塾うを座)
「セロ弾きのゴーシュ」
「注文の多い料理店」
「猫の事務所」

・公演の写真をご覧下さい!!

Rohdku
第2部「セロ弾きのゴーシュ」より

.

.



2004年

pin5 気仙沼演劇塾うを座第5回公演
ミュージカル夢つむぎの詩 2004

誰にでも   悲しい思い出がある…
だけど誰にでも楽しい夢がある
そして
世界中にはすばらしい歌がある

mori_mini
脚本・演出壤  晴彦
振付・演出補鎌田真由美
作曲・編曲・演奏松本 好永
出演・制作 :気仙沼演劇塾うを座
共催 : 気仙沼市
気仙沼教育委員会
気仙沼市民会館
リアスアーク美術館
河北新報社

・気仙沼公演
日時 : 2004年8月7日 (土)
招待公演 午後2時〜 / 夜の部 6時30分〜
8日 (日)
昼の部   午後1時〜 / 夜の部 5時〜
会場 : 気仙沼市民会館 大ホール
入場料 : 指定席2,500円
自由席2,000円
(大人・子供共通、当日500円増)

・仙台公演
日時 : 2004年8月11日 (水)
昼の部 午後2時30分〜 / 夜の部 6時30分〜
会場 : イズミティ21 大ホール

・公演の写真はこちらです

Rohdku
第一幕 敬の夢

.
.

.

「夢つむぎの詩2004」は、第2回公演「夢つむぎの詩」に加筆したもので、特にダンスは大ホール用に全面的に改められ、歌の編曲も一新されました。
第4回公演「鳥の物語」に続き、仙台でも公演がおこなわれ、多くの仙台市民に暖かく迎えられました。また同様に、招待公演もおこなわれました。
line9

yume3

.


2003年

pin3リアスアーク美術館「方舟祭」ステージ部門参加
公開レッスン「リーディング・夢つむぎの詩」

気仙沼演劇塾うを座がいつもお世話になっているリアスアーク美術館。その市民参加型の企画「方舟祭」(2003年11月) のステージ部門に、壤 晴彦さんによる「夢つむぎの詩」のレッスンを公開する (リーディング)、という形で参加しました。

日時 : 2003年11月22日 (土) 午後7時〜
23日 (日) 午後3時〜
会場 : リアスアーク美術館 / 圏域ギャラリー (入場無料)

・写真をご覧下さい
2003c
リーディング・夢つむぎの詩の様子

.

.

.

昔懐かしい唱歌が散りばめられた壤晴彦さん珠玉の作品、うを座第2回公演のオリジナル・ミュージカル「ゆめつむぎの詩」。それを、歌とダンスを含む朗読劇として再構成したものが、リーディング版「夢つむぎの詩」です。
これが、うを座第5回公演「夢つむぎの詩2004」へとつながって行ったのでした。
line9

.


2002年

pin2 日生劇場 国際ファミリーフェスティヴァル 2002
童話ミュージカル
「赤いろうそくと人魚」「りゅうの目のなみだ」

歴史あるミュージカルの聖地、日生劇場で行われた、壤晴彦演出のミュージカルに、うを座のこどもたちが出演しました。

構成・演出 :壤  晴彦
振付 :鎌田真由美
原作 :「赤いろうそくと人魚」小川未明
「りゅうの目のなみだ」濱田廣介

制作 : 日生劇場
日時 : 2002年8月3日 (土)
8月4日 (日)
8月5日 (月)
午後1時30分〜
会場 : 日生劇場

公演の練習から当日の様子までの詳細と、ゲネプロ(公開練習)の写真は、うを座事務局長伊東毅浩の
うを座東京日記「日生劇場への道」
をご覧下さい。

Rohdku
第1話「赤いろうそくと人魚」より

.

.

.

オーディションで選ばれたうを座の9名は、夏休みを返上してがんばりました。なかでも小松真美は、第2話「りゅうの目のなみだ」で主役の少年を演じ、大きな拍手をいただきました。
line9

mkom
詳しくは、うを座東京日記「日生劇場への道」をご覧下さい。

.


pin5 気仙沼演劇塾うを座第4回公演
ミュージカル鳥の物語

鳥たちは見た──
はるかな天空の高みに
千尋の海の底にきらめく
世にも美しい物語を

sora_mini 脚本・演出壤  晴彦
原案中  勘助
「鳥の物語」(岩波文庫から)
振付・演出補鎌田真由美
作曲・編曲松本 好永

出演・制作
気仙沼演劇塾うを座
日時 : 2002年8月23日 (金)
招待公演午後3時〜
夜の部午後7時〜
8月24日 (日)
昼の部午後2時〜
夜の部午後6時30分〜
会場 : 気仙沼市民会館 大ホール

日時 : 2002年11月4日 (月・振替休日)
午後3時〜
会場 : 宮城県民会館 大ホール
入場料 : 自由席3,000円
(大人・子供共通、当日500円増)

主催 : 芸術銀河2002みやぎ発信劇場気仙沼実行委員会
みやぎ県民文化創造の祭典実行委員会
芸術文化振興基金助成事業

・公演の写真をご覧下さい

torihashi
第一幕 鵜が銀河に橋を架ける

.

.

.

「鳥の物語」は中勘助の原作。王様の前にあまたの種の鳥達が勢ぞろいし、その種族の習いに従い、空の高み、水の面から見た不思議な美しいお話、遠い祖先から語り伝えられたお話を、順番に物語るものです。壤晴彦さんが、その中から「かささぎ」の、天上の銀河に浮き橋 を渡す牽牛織女のお話、漁(すなど)る鳥「鵜」の母と人間の母の、海の底の竜宮にまつわる悲しいお話を取り上げ、オリジナルミュージカルに作り上げました 。
line9

nako

仙台公演では、宮城県の基幹ホール県民会館を満席にし、多くの感動の拍手を頂きました。詳しくは、「鳥の物語」仙台公演をご覧下さい。

.


2001年

pin3 気仙沼演劇塾うを座第3回公演
ミュージカル海のおくりもの
─ 竜宮伝説’36 ─ 再演
気仙沼地域発信劇場
日時 : 2001年8月25・26日
会場 : 気仙沼市民会館 大ホール
同作品にて、群馬県新田町 (現太田市) における国民文化祭ミュージカルフェスティバル参加
.

.



2000年

pin5 気仙沼演劇塾うを座 試演会
朗読劇 アンデルセン「絵のない絵本」外

日時 : 2000年4月8・9日
会場 : 気仙沼中央公民館ホール

pin9 気仙沼演劇塾うを座第2回公演
ミュージカル夢つむぎの詩

日時 : 2000年12月15・16・17日
会場 : 気仙沼中央公民館ホール
.

.



1999年

pin3 気仙沼演劇塾うを座第1回公演
ミュージカル海のおくりもの
─ 竜宮伝説’36 ─
芸術銀河 '99  みやぎ地域発信劇場 in 気仙沼
日時 : 1999年9月11・12日
会場 : 気仙沼市民会館 大ホール
.

.



1998年

pin9 気仙沼演劇塾うを座旗揚げ
1998年4月 / 同5月 : 壤晴彦さん初指導

pin1 気仙沼演劇塾うを座中間発表会
朗読劇 その他 濱田広介童話から 他
日時 : 1998年12月5日
会場 : 気仙沼中央公民館ホール
.

.

.
.
.
.

.
.

Home > 公演の記録
...
.
E-mail このページのトップ