福島県の山>甲子山                                
福島県の山                           甲子山 1549
甲子山は那須・甲子連峰の北部縦走コースを形成する起点になっている、地味な静かな山~
経度 37-11-14   緯度 139-58-10.2 HOME 福島県の山地図 登山ルート 立体ルート図 甲子山からの展望
気象庁の天気情報
甲子山の週間天気(Weather.N)
福島県の天気予報
最新の速報天気図
気象衛星
福島県の雨雲動き予想(Yahoo)
山開き日程
3・4月  5月  6・7・8・10月
福島県の山
安達太良山
 会津駒ヶ岳
 浅草岳
 家形山
一切経山
 宇津峰
 厩岳山
 大滝根山
 和尚山
 大倉山
 会津朝日岳
 赤面山
 荒海山
 一盃山
 移ヶ岳
 大白森山
 大嵐山
 大戸岳
 雄国山
 小野岳
鏡 山
 甲子山
 蒲生岳
 口太山
 権太倉山
 笠ヶ森山
 鎌倉岳
 鹿狼山
 五十人山
 小白森山
三本槍岳
 惣 山
 志津倉山
大将旗山
 帝釈山
 高柴山
 竹貫鎌倉岳
 鳥屋山
 大博多山
 高旗山
 田代山
 手倉山
 虎捕山
流石山
 西吾妻山
 猫魔ヶ岳
 七ヶ岳
 西大巓
博士山
 半田山
 東吾妻山
 額取山
 日山(天王山)
 二ッ箭山
 本名御神楽
 麓山(羽山)
 磐梯山
 燧ケ岳
 日隠山
 日影山
 二岐山
三倉山
 三岩岳
 箕輪山
 三坂山
 三森山
 妙見山
矢大臣山
 蓬田岳
 八溝山
霊 山
ライブカメラで見る今の道路情報
        【会津地区
会津若松市 芦ノ牧 (国道118)
南会津町・道の駅「たじま」(国道121)
博士峠 昭和村側(国道401)
博士峠 会津美里町側(国道401)
三島町 宮下 (国道252)
金山町 八町 (国道400)
金山町 滝沢 (国道252)
只見町 叶津
(国道252)
大峠
(国道121福島県側)
南会津町 八総
(国道352)
桧枝岐 葭ヶ平
(国道352)
南会津町 駒止
(国道289)
下郷町 戸赤(国道400)
下郷町 湯野上
(国道121)
下郷町 枝松 蝉トンネル(国道118)

      【県中・県南地区

郡山市 三森峠(県道郡山湖南線)
郡山市湖南 黒森トンネル(国道294)
須賀川市 勢至堂トンネル(国道294)
天栄村鳳坂峠(国道118)
湯野上温泉(国道121)
郡山市 母成峠(母成グリーンライン)
塙町 道の駅 はなわ(国道118)

       【甲子道路
甲子トンネル 下郷町側
(国道289)
甲子トンネル 西郷村側(国道289)

        国道115号
横向大橋
土湯トンネル 猪苗代側
西鴉川トンネル 福島側
こぶし橋 福島側
道の駅 つちゆ
横道トンネル 猪苗代側
福島市大波 福島方面
福島市大波 相馬方面
伊達市霊山町 福島方面
伊達市霊山町 相馬方面

山行記募集
[甲子山] の山行記を募集致します。当サイトでリンク形式で紹介いたします。ぜひ登録してください。
     山行記登録はこちら
甲子山那須連峰ではもっとも北に位置する山で、那須・甲子連峰の北部縦走コースの起点となっている。甲子山単独の山としても十分に楽しめる山である。甲子山登山口の甲子温泉・大黒屋はブナの原生林が茂る、標高800mにある一軒宿。1384年に州安和尚が発見し、きのえね(甲子)の年であったことから甲子温泉の名がついたと伝わっている。白河藩主・松平定信が愛した温泉としても知られている。甲子山はとなりのダイナミックな山容の旭岳に比べると、地味で控えめな感じがするが、展望が良く、初、中級の登山者に親しまれている。

旭岳(赤崩山)は赤い岩肌を露出させた荒々しい山容が特徴で甲子山からその迫力が実感できる。甲子山を起点に坊主沼を経由して須立山、三本槍岳~那須岳の山々への縦走路の途中に旭岳への分岐がある。甲子山から約30分のところ。坊主沼のところにある坊主沼避難小屋を利用すれば小白森山、大白森山、甲子山、旭岳を経由して那須までの縦走が可能となる。この山域を訪れる登山者は少なく、静かな山行が楽しめる
交通アクセス
甲子山登山口(甲子温泉・大黒屋の奥)
バスの場合
、JR白河駅または東北新幹線新白河駅高原口から福島交通新甲子温泉行きのバスに乗車、終点(甲子高原ホテル前)で下車。この後の交通手段はないので大黒屋までタクシー利用となる。となる。

マイカーは白河側から国道289号沿いにある新甲子温泉を通り過ぎ、完成した甲子道路を進む。6つ目の安心坂トンネルを出てすぐ(甲子大橋の手前)で左折(下る)して大黒屋の駐車場(地図)まで入る。登山口は一番奥なので、奥まで入った方がよい。
下郷町方面から
は国道289号線の最初の甲子トンネルを出て甲子大橋を渡って次ぎの安心坂トンネルの手前から右折して大黒屋まで入る。


甲子大橋登山口  地図
白河方面から安心坂トンネルを出て甲子大橋を渡って右側(甲子トンネル手前)の駐車場に入る。駐車場わきの施設棟の横を進むと登山道に入る


甲子トンネルと甲子大橋の間にがある


甲子峠登山口 地図
甲子峠から甲子山と大白森山に登ることができるが、甲子峠に車で入ることはできません
国道289号線から甲子峠に入る林道(旧289号線)は途中危険な個所があるため国道から入ってすぐ車両進入禁止です
(2013.9.27確認) 
甲子峠まで徒歩の所要時間60分~80分
        

小白森山登山口(小白森山~大白森山~甲子峠~甲子山)
二岐温泉から御鍋林道を進み、二俣川を渡るとすぐ左側に小白森山登山口の道標がある
小白森山、大白森山を経由して甲子山をめざす健脚コース
*「大白森山・小白森山」参照
マピオン:甲子山周辺の地図

関係市町村等のホームページ
西郷村
西郷村観光協会
  
JTB・ヤフートラベル加盟のホテル・旅館
甲子登山口(甲子温泉・新甲子温泉)
元湯甲子温泉 旅館大黒屋
 (甲子温泉) 地図
五峰荘 (新甲子温泉) 地図
新甲子温泉 みやま荘 (新甲子温泉) 地図
甲子高原フジヤホテル(新甲子温泉) 地図 

    
       元湯甲子温泉 旅館大黒屋

入浴のみにおすすめ(地図
ちゃぽランド西郷  TEL0248-36-2626
    
照会先
西郷村役場    0248-25-1111
福島交通      0248-23-3151
大黒屋(元湯)  0248-36-2301
那須連峰の山小屋
坊主沼避難小屋
旭岳の南山麓の坊主沼の所にある。老朽化していたが平成20年に建て替えられてきれいになった
収容人数20人程度
管理人なし
連絡先:福島県自然保護課 024-521-7251
登山ルート」⇒坊主沼避難小屋参照
ホームページ
位置:地図で確認
坊主沼避難小屋のホームページ

   
    建て替えられた坊主沼避難小屋
甲子トンネル
国道289号は新潟市を起点とし、福島県の南会津、県南地方を経ていわき市に至る道路。南会津郡下郷町から西白河郡西郷村の間は険しい峠に阻まれ、通行不能となっていたため、これを解消するため、道路改良工事を含む工事は昭和50年からスタートし、2006年7月6日にトンネルが貫通、2008年9月21日開通した。甲子トンネルは甲子山(1549m)を貫く全長4345m、幅員7.5mのトンネルで一般国道のトンネルでは東北第2位の長さ
  甲子山立体ルート図
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッ
シュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平17総使、第457号)        ソフト:カシミール3D

上に戻る
Copyright(C) 2005 福島県の山 All rights reserved